悦喜助産院について
[ 2016年10年17日(月) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

いのちの授業@広島県立廿日市高等学校

桶谷式の乳房マッサージで母乳育児を完全サポート!
おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。
 
先日、広島県立廿日市高等学校2年生に『いのちの授業』をお届けしてきました。
 
タイトルは『高校生に伝える生と性~今、そして未来のために~』
 
 img_8529.jpg
 
img_8530.jpg
 
校長先生や養護教諭の先生のご要望もあり、
予期せぬ妊娠、性感染症、緊急避妊などもお伝えしました。

 

生徒さんたちはまじめに一生懸命聴いてくれていました。

 

彼ら、彼女らは将来家族を欲しいと思う時が来るかもしれない。

 
その時に『良かった!』で始まるいのちの始まりを迎えてほしい。
 
そのために必要なことをお伝えしてきました。
 
性について正しい知識を学び続けてほしいと願っています。
 
 
学生さんたちは高校2年生。
 
私が以前勤務していた時、その総合病院で誕生した学生さんもいるそう・・・
 
もしかしたら、私が誕生のお手伝いをさせてもらっていたかも?!
そう思うと感慨深いものがあります。
 
彼ら、彼女らの今を、未来を応援しています。

 

広島ブログ
 

 

 
えつき助産院のライン始めました。

友だち追加数
登録後はトークかスタンプお願いします。

・母乳育児相談室のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内
・物販の割引 等お届け

 

 

 

■2つの無料メール講座配信中■