悦喜助産院について
[ 2016年07年06日(水) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

断乳後手記:MさんとYくん(1歳5ヵ月)

桶谷式乳房マッサージで母乳育児を完全サポート!
おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。
 

 

断乳ケアを無事に終了されたMさんに授乳を振り返って、今思うこと感じることを書いていただきました。
 

 

ご紹介しますね。
 

 

――――――――――――――――ここから
 

 

今思うともう少し飲ませてあげられたカナ…。

 

ほんの少し寂しいような成長したYくんに嬉しいような複雑な気持ちです。

 

でもがんばったなぁとしみじみ思います。

 

 

おっぱいがかたくて飲めない、ミルクも飲みが悪く、体重が増えない。

 

病院では体重が増えないなら、入院して授乳の練習をするようになるかも?といわれました。

 

 

 

最初の3ヶ月は必死でした。

 

少しでも母乳を飲ませたくて搾乳するけど、やっと20ml?25ml?

張っているのにうまくでない。

 

この時期が1番しんどかったです。

 

 

4ヶ月過ぎて、うまく飲めるようになってからは、睡眠不足でしたが(笑)

 

たくさん飲ませてあげられて本当に良かったと思っています。

 

今まで熱を出すことも風邪を引くこともないです!!

 

 

母乳パワーって、すごいなぁと思いました。

 

えっちゃん先生と言う強い味方がいてくれたので、ここまで頑張れたと思います。

 

本当にありがとうございました

 

 

【えっちゃん先生について】

明るくて優しい 話しやすい 私が感じた先生の第一印象でした(^^)

 

マッサージはもちろん、先生と話をするとおっぱいも自分の気持ちも楽になる、元気になりました。

 

 

―――――――――――――――――ここまで
 

 

Mさん、本当によく頑張られましたね。
 

 

ご自分とYくんを褒めてあげてくださいね。
 

 

見守ってくれたご家族にも感謝ですね。
 

 

これからもMさんとYくんのすこやかな成長を応援していきます。

 

広島ブログ

 

 
えつき助産院のライン始めました。

友だち追加数
登録後はトークかスタンプお願いします。

・母乳育児相談室のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内
・物販の割引 等お届け

 

■2つの無料メール講座配信中■