悦喜助産院について
[ 2016年06年25日(土) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

FさんとGくん(1歳8か月)に断乳証書をお渡ししました。

桶谷式乳房マッサージで母乳育児を完全サポート

おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。

 

FさんとGくん(1歳8か月)に断乳証書をお渡ししました。

 

 

 

FさんはGくんが9ヵ月の時に乳頭痛で来院されました。

 

 

歯が生えてきて、歯が当たるのか乳頭損傷を起こしていました。

 

痛いところがあると授乳が苦痛になりますよね。

 

手技(しゅぎ)をしておっぱいが柔らかくなり、おいしくなると不思議とおっぱいを飲むときに噛んだり引っ張ったりが減ります。

 

そうすると乳頭の傷も治り、飲ませやすくなることが多いのです。

 

 

それから、FさんはGくんにおいしいおっぱいを飲ませたいと定期的に通われました。

 

そして、Gくんが1歳6ヶ月の時に無事に断乳されました。

 

断乳ケアも無事に終わり、断乳証書をお渡しすることができました。

 

これからのFさんの子育てとGくんの健やかな成長を応援していきます。

 

 

広島ブログ 

 
えつき助産院のライン始めました。

友だち追加数
登録後はトークかスタンプお願いします。

・母乳育児相談室のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内

 

■2つの無料メール講座配信中■