悦喜助産院について
[ 2015年04年30日(木) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

桶谷式の授乳中の食事指導は・・・厳しい?!

えつき助産院の母乳育児相談室は

桶谷式の乳房マッサージをおこなって

おっぱいの調子を良くしていきます。

 

桶谷式治療手技(乳房マッサージ)とは

故桶谷そとみ先生が考案された

『痛くない・よく出る乳房マッサージ』です。

 

桶谷式といえば、食事制限が厳しい!!と

感じられている方も多いようですね。

 

母乳育児支援団体の中では何を食べても大丈夫

といわれているところもあります。

 

確かに何を食べても大丈夫な方がいるのは事実です。

 

私は助産師歴20年ですが、経験上の

お話をさせてもらうと・・・

高カロリー・高脂肪のお食事が続いたり、

授乳間隔があくとシコリができたり、

赤ちゃんが嫌がって飲むなくなったり、

噛んだり、引っ張ったりする率が高いように思います。

 

やはり食事は気を付けないよりは気を付けた方が

美味しいおっぱいが出るし、乳腺炎などの

トラブルが少ないと感じます。

 

やはりおすすめは和食ですね

 

桶谷式乳房管理法研鑽会のホームページの

FAQをみると食事に関する桶谷式の見解がのぞけます。

 

授乳中はどのような食事がおすすめですか?
母乳をあげても大丈夫ですか? (母乳と薬剤について)
授乳中のお酒やタバコの赤ちゃんへの影響について教えて下さい。
授乳中にコーヒーを飲んではいけませんか?
授乳中には香辛料を避けるべきですか?

授乳中の方で、気になる方はご覧になってみてください。

[ 2015年04年30日(木) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

我が子のおしっこの回数がわかりますか?

我が子のおしっこの回数がわかりますか?

 

母乳育児相談室に来院されたお母さんに

赤ちゃんのおしっこが一日に何回位でていますか?

とよくお聞きします。

 

その理由は・・・

おしっこの回数と量をしることで

赤ちゃんが必要な量の母乳が飲めているか、

ある程度の判断になるからです。

 

その判断基準は・・・

おっぱいを一日8回以上は飲んで、

ある程度の重さのあるおしっこが6~7回/日以上

出ていることです。

 

最近あったあるママとの会話です。

 

私:『赤ちゃんは一日に何回位おしっこしていますか?』

 

ママ:「さぁ、よくわかりません」

 

わたし的には?????なのですが、質問を替えて

 

私:『おむつを一日に何回位かえていますか?』

 

あるママ:『そうですね。一日4回くらいです。』

 

私:『おむつを替えるタイミングは?』

 

あるママ:『紙おむつを触って、重たくなっていると替えます』

 

私:『おしっこのサインが出たら、替えようと思いませんか?』

 

あるママ:『最近の紙おむつはおしっこしてもさらさらしていますよね

      CMでも最長12時間の吸収率といっているし、

      すぐに替えなくても大丈夫ですよね。』

 

私:『もしもママがおむつをするとして、

   おしっこをしてもまだ漏れないし、大丈夫!といわれて、

   すぐに替えたもらえなかったら、どう思いますか?』

 

あるママ:『それは、替えてほしいです。』

 

私:『おしっこが出たら、早めに替えてあげた方が

   赤ちゃんも気持ち良いと思いますよ。』

 

という会話でした。

 

あるママだけでなく、紙おむつをすぐに替えるのは

もったいないし、という声をお聞きすることもあります。

 

経済的なこともあるでしょう・・・

毎回替えるのは手間かもしれません・・・

 

でも、大切なことが置き去りにされている

気がしてなりません・・・。

 

マスコミの影響も大きいと思います。

 

あるメーカーの

紙おむつは12時間替えなくても大丈夫!

赤ちゃんのゴールデンタイムを邪魔しない!

みたいなCMをみると、テレビの前で

 

『ちがうでしょ!!!』

 

1人で文句を言っている私です。

 

 

 

 

[ 2015年04年29日(水) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

2月末に車を購入して、ただ今の走行距離は・・・

今年の2月末に車を購入して、

 

3月9日からマイカー通勤を始めて、

約2ヶ月弱になります。

 

そして、走行距離がなんと・・・

 

本日で、

 

1000㎞を超えました!

私としては、すごいことなんです!

 

この間、

ほぼ毎日五日市の自宅から廿日市の助産院まで往復

(2号線等の一般道がほとんど!)

 

高速道路を運転したのが、3回

廿日市~大竹間 往復1回

廿日市~岩国間 往復2回

 

です。

 

一度だけ、一人で西広島バイパスを走ったことが

ありますが、その他はほぼ娘が付き添ってくれています。

 

合流が苦手・・・

 

時速k80キロ以上のスピードに慣れない・・・

(いつもは時速50キロ前後だもの)

 

少しずつ、一人で西広島バイパスや高速道路を

運転できるようになりたいえっちゃんです。

 

あっ、後

どこでも駐車できるようになることですね。

 

 

 

 

[ 2015年04年29日(水) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

♩初めて記念♩ 洗車

今日も娘と一緒に母の見舞いに

行ってきました。

 

母の容態は少しずつ良くなっている
ようで安心しました。

 

そして、今日も高速道路の練習しました。
廿日市~岩国まで・・・
やはり、緊張するのは合流ですねf^_^;

 

そして、初めて記念なのは
洗車です。

 

こりゃ、明日は雨が降るな!

[ 2015年04年29日(水) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

いのちの話を聴いて「わかったこと、うれしかったことは、なあに?」その④

おはようございます。助産師えっちゃんです。

 

誕生学アドバイザーとして

毎年、夏休みには親子で誕生学(いのちの話)を

聴く機会をお届けしています。

 

今までに『親子で聴くいのちの話』を行った時の

お子様たちの感想をシェアしますね。

 

いのちのお話を聞いて、

『わかったこと、うれしくなったことは、なあに?』

 その④

 

お腹の中の赤ちゃんをとっても

わかりやすく、きれいに描いてくれました。

 

ちゃんと説明もありますね。

いのちのお部屋

赤ちゃん

羊水が37℃

へそのお

 

赤ちゃんはいのちのお部屋で

気持ちよさそうにねていますね。

 

子どもたちの感受性の豊かさには

毎回驚かされます。

 

ありがとう!

 

****************************************

今年も夏休み中に助産院で誕生学サロン開講予定です。

*親子で聴くいのちの話
*母と娘の月経教室
*お母さんのための男の子カラダ教室

後日、日程をお伝えします。

 

[ 2015年04年28日(火) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

いのちの話を聴いて「わかったこと、うれしかったことは、なあに?」その③

おはようございます。助産師えっちゃんです。

 

誕生学アドバイザーとして

毎年、夏休みには親子で誕生学(いのちの話)を

聴く機会をお届けしています。

 

今までに『親子で聴くいのちの話』を行った時の

お子様たちの感想をシェアしますね。

 

いのちのお話を聞いて、

『わかったこと、うれしくなったことは、なあに?』

 その③

 

弟が生まれてきてくれて嬉しかったことを

表現してくれています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんに、

たいばんとへそのおがついていますね。

 

いちばん右の大きく書いてある人は

そう、私なのです。

確かにブルーの上着に、

茶色のパンツスタイルでした。

 

素敵に書いてくれてありがとう♡

 

みんな笑顔の素敵な絵です。

 

ありがとう!

 

****************************************

今年も夏休み中に助産院で誕生学サロン開講予定です。

*親子で聴くいのちの話
*母と娘の月経教室
*お母さんのための男の子カラダ教室

後日、日程をお伝えします。

 

[ 2015年04年26日(日) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

いのちの話を聴いて「わかったこと、うれしくなったことはなあに?」その②

おはようございます。助産師えっちゃんです。

 

誕生学アドバイザーとして

毎年、夏休みには親子で誕生学(いのちの話)を

聴く機会をお届けしています。

 

今までに『親子で聴くいのちの話』を行った時の

お子様たちの感想をシェアしますね。

 

いのちのお話を聞いて、

『わかったこと、うれしくなったことは、なあに?』

 その②

 

笑顔がいっぱい

ハートがいっぱい 

元気いっぱい

しあわせいっぱい

 

カラフルでていねいに書いてくれました。

 

見ている方が笑顔になるような

素敵な感想です。

 

ありがとう!

 

****************************************

今年も夏休み中に助産院で誕生学サロン開講予定です。

*親子で聴くいのちの話
*母と娘の月経教室
*お母さんのための男の子カラダ教室

後日、日程をお伝えします。

 

 

[ 2015年04年25日(土) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

いのちの話を聴いて「わかったこと、うれしくなったことはなあに?」その①

おはようございます。助産師えっちゃんです。

 

私は助産師なのですが、もう一つの顔は

誕生学アドバイザーであり、

バースコーディネーターなのです。

 

簡単に言うと

 

いのちの語り部ですね。

 

そこで、いのちの語り部として、

助産院で、誕生学サロンを開講しています。

 

夏休みは親子で誕生学(いのちの話)を

聴く機会をお届けしています。

 

『親子で聴くいのちの話』を行った時の

お子様たちの感想をシェアしますね。

 

タイトルは

『わかったこと、うれしくなったことは、なあに?』

 

感想その①

 

初めて聞いたのに、こんなにも内容を

理解してくれたんだ!と感動ですね。

 

今年も夏休み中に助産院で誕生学サロン開講予定です。

*親子で聴くいのちの話
*母と娘の月経教室
*お母さんのための男の子カラダ教室

後日、日程をお伝えしますね。

 

 

[ 2015年04年24日(金) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

誕生学講座『家庭で伝えるいのちの話』のご案内 満席お礼

『誕生学』ってご存知ですか?

 

時々、誕生日占いですか?って聞かれることがあります。

誕生日占いではありません(笑)

 

誕生学®は、

「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」

コンセプトに、『誕生』を通して、子供にも大人にも

「自分がどんな風にお母さんのお腹の中で成長してきたのか」

「自分自身の産まれてくる力」を伝え、産み生まれる力を

再認識することで自尊感情を育むことを目的としています。

 

「赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?」って

5歳までに80%以上の子が聞いてくると言われています。

 

この質問に、あなたならどう答えてあげますか?

 

誕生学アドバイザーはいのちのストーリーを

わかりやすく、ロマンチックにお伝えします。

 

バースコーディネーターであり、

誕生学アドバイザーである助産師えっちゃんは

幼稚園児から成人までそれぞれの年代を対象に

誕生学®をお伝えすることができます!

 

この講座は『誕生学って何?』がわかる

保護者向けの講座です。

 

大事なお子様たちに命の話を伝えていくために

ご家庭の中でこれならできる!!と感じて頂ける

情報を沢山お伝えします。

 

子供たちに伝えるスタンダード誕生学®

(小学生4年生くらいを対象の誕生学)を

実際にお見せします。そして、社会の子どもを

取り巻く性に関する現状についてもお話しします。

 

タイトル『家庭で伝えるいのちの話』

 

月 日  2015年5月30日(土)

 

時 間  10:00~約2時間

 

場 所  えつき助産院

 

人 数 大人2~6名(2名以上で開催します)

    お子様連れでもOKです。

 

料 金 大人1人 2,000円

 

お申込みはこちらからどうぞ

誕生学講座希望とご記入ください。

お一人参加か、お子様連れかどうか

お子様連れの場合はお子様の年齢もお願い致します。

[ 2015年04年23日(木) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

♪はじめて記念♪ 1人でバイパスを・・・

おはようございます。えっちゃんです。

 

えっちゃんの♪初めて記念♪をご紹介

 

2月26日

新車ハスラーを納車

この日初めて、1人で車を運転しました。

SUZUKI~自宅まで、たった5分間でしたけど…

 

3月9日

自宅(五日市)から助産院(廿日市)まで

マイカー通勤をはじめました。

 

ただし、ひたすら一般道を通ります。

メイン2号線ですね。

 

なぜか???

西広島バイパスに合流するのが

怖いからです(^_^;)

 

4月12日

初めて、高速道路を走りました。

廿日市から岩国までです。

 

この時は、娘が付き合ってくれ、

厳しくも愛のある指導が・・・。

 

そして

4月23日

はじめて、1人で西広島バイパスを

通りました。

 

ドキドキでしたsweat01

 

でも、今までの半分の時間で助産院に着いた!!

少しずつ、慣れていきたいと思います。