悦喜助産院について
[ 2015年05年18日(月) ]   助産院からのお知らせ

皆様の温情に感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、母との別れについてブログにアップし、

沢山の皆さまから温かいメールやお電話、

メッセージを頂きました。

 

皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

時間がかかるかもしれませんが、

お一人お一人にお返事差し上げたいと思います。

 

昨日は二七日法要でした。

 

これって「にじゅうななにち」ではなく、

「ふたなのか」と読むんですね。

 

初七日(しょなのか)

二七日(ふたなのか)

三七日(みなのか)

四七日(よなのか)

・・・

七七日(なななのか)または満中陰

いわゆる四十九日になるのだそうです。

 

そんなことも今回学びました。

 

昨日はハスラーを運転して、高速を走って

実家に行きました。

 

天国の母に

今日も運転してきたよと報告しました。

 

天国の母が、

『そうか、そうか、よく頑張ったね』

と喜んでくれたような気がしました。

 

弟と妹とそれぞれの家族が集まり、

お寺さんにお経をあげて頂きました。

 

その後、実家で四十九日法要ができるように、

家の中を片付けました。

そして、母の遺品も少し整理しました。

 

遺品のひとつひとつに思い出が詰まっています。

 

幼いころからの母との懐かしい思い出が

あふれてきます。

 

話が咲いたり・・・

 

泣いたり・・・

 

笑ったり・・・

 

こういう時間が持てるのも

ありがたいと感じました。

 

その後、施設に入所している父に

会いに行きました。

 

父は『こうやって顔を出してくれるのが

本当にうれしい』と涙ながらに喜んでくれました。

 

次は三七日法要のときに顔を出したいと

思います。

 

帰りは疲れたので、無理はせず

娘に運転を任せました。

 

[ 2015年05年16日(土) ]   助産院からのお知らせ

最愛の母との別れ

ブログに来て下さり、ありがとうございます。

 

久しぶりにブログを書いています。

 

5月7日~10日に急に相談室を休み、

おっぱいのトラブルなどでお困りのママたちに

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

 

実は5月6日(水)に最愛の母が亡くなりました。

母が亡くなり、今日で10日になります。

 

母は去年の暮れごろから体調を崩し、

入退院を繰り返していました。

 

時間を作り、会いに行きたいと思いました。

夫や娘に付き添ってもらい、できるだけ運転して・・・

会いに行きました。

 

会いに行くと

『今日は運転してきたんか?』と聞いてくれました。

『うん、少しずつ慣れてきたよ』と伝えると

とても喜んでくれました。

 

会うごとに弱っていく母を見ていると

遠くないいつか、別れの日が来ることは

わかっていました…。

 

すこしでも長く、

話を聴きたかった

笑顔を見たかった

一緒の時を過ごしたかった

 

5月4日に娘と会いに行ったときは

調子もよく、比較的よく話してくれました。

 

何か食べたいというので、看護師さんに相談すると

とろみをつけたら、少し飲んでみてもよいですよと言われました。

(誤嚥予防のため絶飲食が続いていたのです。)

 

大好きな『オロナミンCを飲んでみる?』と聞くと

嬉しそうな表情の母

 

さっそく買ってきて、

オロナミンCを久しぶりに少し飲みました。

あまりむせることもなく、飲めました。

 

看護師さんから、『この調子ならとろみ食を

始めてもよさそうなので、医師に相談しますね』

とまで言われたのです。

 

少し安心して家路に着き、

次はいつ会いに行けるかを考えていました。

 

そして、5月5日午前中、

危篤の連絡が入ったのです。

 

信じられませんでした。

昨日は調子がよかったのに・・・。

 

すぐに駆けつけ、

前日とはまるで様子の違う母に愕然としました。

 

夜まで様子を見て、

もしかしたら、長期戦にもなるかもとのことで、

いったん帰り、翌日行くことにしました。

 

翌日の6日は仕事の予定でした。

ゴールデンウイーク中におっぱいトラブルを

起こす方が毎年いるため、お休みの最終日は

相談室をすることにしていたのです。

 

私が行くまで、待っていてねと心で祈りながら・・・

 

そして、願いむなしく

私の仕事中に母は息を引き取りました。

 

次に会ったときは、

すでに冷たくなっている母がいました。

 

無事に葬儀と初七日を終え、

11日から母乳育児相談室を開けています。

 

オンの私は助産師として、

いつも以上に頑張れているかも。

たぶん・・・。

 

反面、

オフの私は感情がフリーズしてしまい、

思考回路がストップしたようで、

気力がでず、なにもしたくない日が続いています

 

母のことをブログにアップする

こともためらいました。

 

少しずつ、

 

少しずつ、

 

現実に向き合えたら、いいなと思います。

 

父に親孝行したいと思います。

 

母は天国から私たちを見守ってくれているでしょう。

生前がそうであったように。

 

**************************************

 

最愛の母へ

 

産んでくれて、ありがとう

 

愛情いっぱい育ててくれて、ありがとう

 

いつも見守ってくれていて、ありがとう

 

母の娘になれて、よかった!!

 

 

****************************************

 

 

 

 

 

 

[ 2015年05年06日(水) ]   助産院からのお知らせ

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせです。

 

身内に不幸があり、

5月7日(木)~5月9日(土)臨時休業

5月10日(日)通常休業

させて頂きます。

 

母乳育児相談室の再開は

5月11日(月)の予定です。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、

何卒ご理解、ご了承頂きますよう

よろしくお願い致します。

 

 

[ 2015年05年04日(月) ]   助産院からのお知らせ

笑顔流感動はがき えつき助産院の場合・・・

木下小百合さんにかいてもらった

「笑顔流感動はがき」をご紹介します。

 

こんな感じに出来上がりましたheart04

 

 

とっても気に入っています。

 

あまりに素敵なので、色紙バージョンも

お願いしました。

 

後日、出来上がったら、送られてくるのだけど、

とっても楽しみです。

 

出来たら、助産院に飾ろうっと!!

 

 

[ 2015年05年04日(月) ]   助産院からのお知らせ

えつき助産院は進化&深化を目指します!

えつき助産院は4年目を迎え、

進化&深化しようとしています。

 

この3年間は、ただただ、がむしゃらに

やってきました。

 

そして、4年目を迎えて、

なんとなくですが、一区切りついた気がします。

よく3年ひとくくりと言いますが、本当ですね。

 

これからは、ただがむしゃらにやっていくのではなく、

方向性を定めて、より良いサービスを提供できるように

顔晴ろうと思いました。

 

なんとなく決意表明の様ですね。

 

では、その3つとは・・・

 

一つめ

今までは、ママと赤ちゃんを主な対象にしてきましたが、

これからは新しい命に向き合う妊娠前、妊娠中、産後~

思春期までの子育て中の女性・カップルの方を対象に

していきたいと思います。

 

二つめ

悦喜助産院 ⇒ えつき助産院

悦喜の漢字はとても喜ばしくて、大好きです。

でも、なかなか読みにくいのも事実・・・

 

そこで、読みやすく、やさしい感じにしたい

と思い悦喜をひらがなにしました。

 

三つめ

キャッチフレーズの変更です。

ほっこりゆるんで、笑顔になって

いのちをみつめて、愛をはぐくみ、未来を楽しみにする

にしました。

 

開業当初からのも大好きです。

ママと赤ちゃんにほっこりとゆるんでも欲しい!

笑顔になって欲しい!という思いは変わりません。

 

そこで、さらに、

 

視野を広げて、高い次元から

えつき助産院でお届けするサービスの

根底に流れているものはなにかを考えていたら、

出てきた言葉です。

 

 

心機一転・・・

 

名刺もプロの方にお願いして、ただ今作成中です。

えつき助産院のロゴも!

 

それらができたら、

ホームページも変更していきたいと思います。

 

できあがったら、ご紹介します。

 

私自身が、ワクワクしていますheart04

 

 

 

 

[ 2015年05年04日(月) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

笑顔流感動はがきって、知っていますか?

同じく、色育あれこれ会にて、

「笑顔流感動はがき」をかいてもらいました。

 

 

書いてくれたのは

食育楽部(しょくいくらぶ)の木下小百合さんです。

 

木下さんは

家庭で育てる“食”と“色”をお伝えしている方で

とっても素敵な方です。

 

あ~、一緒に写真を撮ってもらっておけば

良かった。

 

後悔後に立たず・・・

 

気を取り直して

 

私も感動はがきを書いてもらいました。

 

どんなはがきになったか、

次の機会にお知らせしますね。

 

 

[ 2015年05年04日(月) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

色育あれこれ会にいってきました

5月3日日曜日はあいにくの天気でしたね。

 

私は雨の中、「色育あれこれ会」にいってきました。

最近、「色育ってなに?」って思っていたんです。

 

そしたら、タイムリーなことに色育のイベントが

あると知り、お出かけしてきました。

 

そこでは、中川美穂ねーさんのビジネス講座@広島5期の

仲間である西原理映さんがブースを出展されていました。

 

西原さんのブースは「色育 de 東洋占星術」

みてもらいました。

 

あたってる~!!

 

色育のぎゅっとくんになっての、

記念写真を撮りました。

 

色育についていろいろ学べて、

色育の方々とつながりのできた一日でした。

 

 

[ 2015年05年02日(土) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

名前も知らない花ですが・・・

おはようございます。

 

マイカー通勤するようになり、

毎回駐車場にお世話になっています。

(助産院の近くに借りています。)

 

駐車が苦手なもので、両サイドの方が

来る前に駐車し終わっておこうと

以前よりも少し早めに家を出ています^^;

 

その駐車場のそばに

ピンクの可愛い花が咲いているのを見つけました。

 

名前も知らない小さな花なのですが、

なんだか、癒されました。

 

さて、今日も顔晴ろうnote

 

[ 2015年05年01日(金) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

新緑の季節 5月が好きです!!そのわけは・・・

おはようございます。

 

今日から5月ですね。

 

5月といえば、新緑の季節

 

私は一年の中で5月が一番好きです。

 

なぜか?

 

*5月5日は結婚記念日

 今年は30周年になりますheart04

 

*5月22日はMy Birthday

 母が私を産んでくれた日sign03

 元気に誕生日を迎えられるのは嬉しいことです。

 

*母の日があるclover

 今年は5月10日ですね。

 私が二人の子供の母になり、

 子供たちに『生まれてきてくれて、ありがとう』と改めて感じる日!!

 母に『産んでくれて、ありがとう』と改めて感じる日!!

 

*2月末から始まる花粉症が落ち着く頃(笑)

 最近やっと薬のお世話にならなくなりました。

 

*新緑をみていると木々の生命力を感じて、

 気持ちが爽やかになります。

 

さぁ~て、今日も顔晴ろう!!