悦喜助産院について
[ 2015年07年31日(金) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

お盆の時期の断乳ってあり?なし?

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

今回は、お盆時期の断乳ってあり?なし?についてです。

 

断乳を考えているけど、いつにしようかなって思っているママ

お盆時期の断乳について、どう思いますか?

 

答えは

 

ズバリ、なしでしょう!

 

しかし、意外とこのお盆の時期にされる方、考えている方が多いのです。

 

なぜでしょう??

 

今までお盆時期に断乳されたママにその理由を聴いてみました。

 

*お盆だとパパがお休みで一緒にいるので、子守がしてもらえる。

 

*親戚が集まり、子どもの気が紛れやすいし、面倒を見てもらえる。

 

ダントツ多いのがこの2つの理由です。

 

ちょっと待って、ママ!

 

自分のこと、考えている?

 

最近、おっぱい張らないし、実際出ているのかどうかもわからない。

トラブルもないし、大丈夫って思ってません?

 

特に寝る前、夜中におっぱいを飲んでいる場合は

やめると想像以上におっぱいが張るママが多いですよ。

 

こんなはずじゃなかった!!

おっぱいが張ってパンパンがちがち

しこりができて、赤くなって、何よりも痛い!!!

あ~、熱まで・・・

 

最近おっぱい搾ったことないし、搾り方わかんない。

ってか、痛くて触れない。

頑張って搾ってもすぐにキーンと硬くなる。

 

搾った方が良いの?搾らない方が良いの?

わかんないbearing

 

どうしよう???これってもしかして、乳腺炎?・・・

って状態になったらどうしますか?

 

お盆の時は病院も助産院もお休みですよ。

 

悪いことは言いません。

 

お盆の時期の断乳は避けましょう。

 

真夏は赤ちゃんが脱水になりやすいし、

お母さんもおっぱいは張って痛いし、赤ちゃんは機嫌が悪いし、

不快指数MAXになりやすい。

 

病気やけがなどでどうしてもやめないといけない緊急事態でない限り、

夏は避けて涼しい秋がお勧めです。

 

できれば、断乳前に相談に来院されることをお勧めします。

 

おっぱいの状態を見て、断乳オリエンテーションをして、

トラブルなくやめられるようにえっちゃんがサポートします。

[ 2015年07年30日(木) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

断乳をするタイミングの目安は?

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

今回は、断乳する時期についてです。

 

えっちゃん母乳育児相談室では、1歳のお誕生日を過ぎていて、「しっかり一人歩きができるころ」を断乳の目安としておすすめしています。

 

また、真夏、真冬などは避けて、気候のよい時期を選びましょう。

予防接種や旅行などの家族のイベントと重ならない方がよいですね。

 

それらを考慮して、大体1歳2,3ヵ月~1歳半くらいが良い時期でしょう。

 

お母さんもお子さんも体調が良いことは大切です。

赤ちゃんが風邪をひいていたり、体調がいつもと違うとき

お母さんもしこりが出来ていたり、痛みがある時は断乳を見合わせたほうがよいでしょう。

 

あと、ご家族の協力が得られやすい日が良いですね。

断乳するとお母さんのおっぱいは張ります。

抱っこするのも難しいかも?!

パパがいて、一緒に遊んでくれると助かりますね。

 

次回は、お盆の時の断乳って、あり?なし?について

お話しします。

 

[ 2015年07年29日(水) ]   いのちのお話, 助産院からのお知らせ

親子で聴くいのちの話 7/29 開催レポ

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

7月29日 えつき助産院で『親子で聴くいのちの話』を開催しました。

 

今回2組のママとお子様たちが参加してくれました。

お子様たちは5名、2ヶ月~小学1年生、小学5年生で総勢7名でした。

 

まずはお互いに自己紹介してから、

いのちの話が始まります。

 

『お腹の中にいた証拠は?』

『いのちの始まった一番最初の大きさは・・・?』

 

子どもたちに聞いてみます。

いのち博士たちは戸惑いながら、頑張って応えてくれましたよ。

その後、

少々リアルな?!紙芝居みたいなものを使って、

お腹の中で何をしていたか?どのように成長していったのか?

お話が進みます。

 

そして、

自分たちがお誕生の時にどんな工夫をして生まれてきたのか?

お人形や骨盤人形を使って、正しくロマンチックに伝えます。

また、帝王切開のことも伝えます。

 

そして、自分が生まれたときにもこんな風に

喜んでもらえたんだろうなと思える映像を見ます。

(これには、2歳の子も食い入るように見ていました。)

 

そして、心とカラダと未来のために大切なこと

生まれてきてくれてありがとうを伝えました。

 

子どもたちは照れながらもうれしそう!

 

子どもたちに感想を描いてもらっている間に

ママたちには家庭で伝えてほしい大切なことをお伝えして、

性に対して正しい知識がえられる良書もご紹介しました。

 

ご家庭に合う本がみつかりますように!!

 

 

次回、感想をお届けしますね。

[ 2015年07年29日(水) ]   助産院からのお知らせ, 月経と布ナプキン

布ナプキンのNEWデザイン入荷しました(^O^)/

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

布ナプキンのNEWデザイン入荷しました。

 

今回入荷したのは、おりものシートの代わりに使えるプチサイズです。

 

プレーンプチとひし形プチ

 

ご紹介しますね。

キャンディキャンディ
とにかくかわいくてキュート!女の子の大好きな、ピンク、お花、水玉、チェックなどをギュッと集めたデザイン

 

草原ひつじ
新緑の草原で、お昼ごはん中のひつじさん。

さわやかな風が吹いているようですよね。ウインクしている子がいるみたいですよ。

 

菜の花ひつじ
春のやわらかいお日さま色菜の花畑で、ひつじさんが遊んでいます。

よく見ると、羊さんは白い子と、ベージュの子がいるんです。

もっとよく見ると、ウインクしている子もいるだった!

 

ダルメシアン

ダルメシアンと言えば白×黒ですが、ベージュ×ブラウンがシック。

見えないところも気を抜かない、大人の女性に。

 

コラージュ
外国のいろいろなチケットをコラージュにしたデザインは、とってもクール!

甘いデザインが苦手なあなたに。

 

しあわせの庭
夢の中のような、淡くてやさしいお花畑にうっとりします。

ふんわりした水彩画タッチのデザインで、見ているだけで幸せになれそう。

 

フラワーフェスティバル
カラフルな花たちのお祭り!そんな楽しげなデザイン。

地の色が薄いベージュなので、ちょっぴり落ち着き感もプラス。

 

 

そよかぜの庭
さわやかなそよ風が吹き抜ける、そんなイメージのお花畑。

やさしい水彩画タッチのデザインが、上品な絵画作品のようで、とっても素敵。

 

クレヨンりぼん
クレヨンでお絵かきしたような、カラフルなリボンがとってもキュート。

実はリボンのふりをして、たまにちょうちょがまぎれこんでいるそう。

 

いかがですか?テンションあがるようなキュートなデザインばかりですよね。

 

えつき助産院にあります。ぜひ手に取ってみて触れてください。

 

 

[ 2015年07年29日(水) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

断乳と卒乳の違いとは?

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

断乳と卒乳、どちらも赤ちゃんがおっぱいを飲まなくなることです。

 

では、その違いは・・・

 

卒乳とは、母乳を飲まなくなることで、赤ちゃんの意思にまかせています。

そのため、10ヶ月、3歳などやめる時期には個人差があります。

 

断乳とは赤ちゃんの成長に合わせ、お母さんの意思でやめることです。

 

えっちゃん母乳育児相談室では、卒乳ではなく断乳をお勧めしています。

 

断乳は決して楽な作業ではありません。

お母さんも赤ちゃんも努力と忍耐が必要です。

 

断乳は親離れ子離れの大切な節目のひとつとしてとらえています。

 

赤ちゃんは「乳児」から「幼児」へと成長していきます。

お母さんは断乳を通して、我が子の自立する姿にいとおしさや感動を感じるでしょう。

 

ママの声

*子どもがとっても頑張っている様子が分かり、私も頑張ろうと思った。

 

*おっぱいが大好きで本当にやめられるか?不安だったけど、事前にオリエンテーションを受けていたので、安心してのぞめた。心配なことは相談出来たのが助かった。

 

*おっぱいをやめて、子どもらしい表情になり、言葉も増えたり、遊び方が変わった。

 もう赤ちゃんは卒業したって感じた。我が子の成長を感じた。

 

断乳前に相談のため来院されることをお勧めします。

 

おっぱいの状態を見て、断乳オリエンテーションをして、

トラブルなくやめられるようにえっちゃんがサポートします。

 

[ 2015年07年27日(月) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

えつき助産院での取扱商品とは~母乳関連~

助産師えっちゃんが子育てを 笑顔で
Happyに過ごすコツをお伝えします。

今回は助産院での取扱商品を紹介します。

~母乳関連~

ほ乳びん(母乳相談室) ¥1,180
乳首 ¥540

母乳で授乳したいお母さんのためのトレーニング用哺ほ乳びんです!
市販されていません。

 

 

母乳ですくすく育てる本 ¥1,620
*赤ちゃんが生まれて、おっぱいで育てたいと思っているおかあさんたちの不安や悩みとは?
豊富な体験談と、おいしい母乳が出るレシピも紹介します

母乳育児気がかりQ&A ¥1,620
*「泣くたびにおっぱいあげてもいい?」
「いいおっぱいを出すために気を付けることは?」
など、、母乳育児を頑張ろうとおもっている、たくさんのお母さんたちの疑問にお答えします!

 

 

らくらくクッション ¥3,100
*中綿がしっかりしていて、へたりにくい
*ちょうど良い高さ

 

馬油 ¥1,500
*赤ちゃんのお口に入っても大丈夫
*乳頭の亀裂や赤ちゃんのおむつかぶれにも使えます。

 

ずるずる ¥1365
*赤ちゃん用鼻汁吸引器 本当によく取れます。
 中耳炎の予防にもなります。使い方は簡単!

たんぽぽコーヒー ¥1,800
たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの「根」をコーヒー豆の様に焙煎してつくる飲み物です。
コーヒーという名前ですが、正確にはお茶に当たります。
たんぽぽの根は体を心から温めたり、母乳分泌促進にも効果があると言われています。

赤ちゃん番茶 ティーバック 10g×30個 ¥880
赤ちゃん番茶300g      ¥660

赤ちゃん水出し番茶とも呼ばれ、古くから近江(滋賀)で親しまれたお茶です。 
ほうじ茶とは異なり独特の香ばしさとサッパリした味。
カフェインやタンニンがほとんど抽出されない事も特徴です。

 

最後までお付き合いありがとうございます。
えつき助産院 悦喜桂子
[ 2015年07年22日(水) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

母乳相談に行きたいけど、産後すぐでも大丈夫?

開業助産師えっちゃんが子育てを笑顔でHappyに

過ごすコツお伝えします。

 

産後のママから、こんな電話相談を頂くことがあります。

 

 

「おっぱいが足りない気がして、母乳相談に

行きたいんですけど、退院したばかりなんです。

赤ちゃんのことを考えたら、1ヵ月健診は

過ぎてからのほうが良いですよね?」

 

私の返事は・・・

「出来るだけ、早い方がよいですよ」です。

 

母乳が出ないと悩んでいるのならば、

早く対応した方が、出るようになります。

 

鉄は熱いうちに打て!!です。

 

おっぱいは鉄ではありませんが・・・(^_^;)

 

えつき助産院に母乳相談に来られる方で

一番多いのは母乳分泌不足!!

いわゆるおっぱいが出ない、足りないと

思っているママです。詳しくはこちら

 

時に、もう少し早く来てくれていれば・・・

というママもいます。

 

おっぱいは飲まさず、搾らず、3日おけば

止まる方向に向かいます。

 

ということは、早い方が良いのです。

 

お母さんも、赤ちゃんも元気だから、

退院できたと思います。

 

最近は、退院後1週間健診、2週間健診など

をしている産院も増えていますね。

 

ということは、1ヵ月健診前に赤ちゃんを

連れてきてよいよと多くの産院が言っていると

考えてもよいのです。

 

なので、1ヵ月健診前に赤ちゃんをお家から

出していけないことはありません。

 

ま、人ごみの中は避けましょうね。

 

最近は、入院中にご予約頂いて、

退院のその足で、来院されるママもいますよ。

 

母乳で育てたいけど、足りない!吸えない!

張って痛い!ミルクの足し具合がわからない!

などなど、母乳でお困りのママ、一度ご連絡下さいね。

 

あっ、一度来たからと言って、

必ず次を予約しないといけないと

いうことはありませんよー。

 

えつき助産院に来てみたら・・・

*吸えないおっぱいが吸えるようになった。

*おっぱいの痛いのが楽になった。

*乳首が痛かったのが、痛くなくなった。

*おっぱいが出るようになった。

*おっぱいを噛まれなくなった。

など、

ご自身にメリットがあると感じたら、

またご来院下さい。

 

初診の方はまずはお電話ください。

えつき助産院 0829-31-5366

 

再診の方はネットからでも申込みできますよ

ネットの申込みの場合はこちらです。

[ 2015年07年21日(火) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

断乳後のケアだけって、受けられるの?

開業助産師えっちゃんが子育てを笑顔でHappyに

過ごすコツお伝えします。

 

おはようございます。助産師えっちゃんです。

 

「断乳後だけのケアって、うけられるの?」

って、聞かれることがあります。

 

答えは・・・

 

まず、ある日の電話の一コマから、どうぞ

 

ママ「初めてお電話します。おっぱいをやめたんですが、

   やめた後のケアってしてもらえますか?」

 

私 「断乳後のケアですね。していますよ。」

 

ママ「本当ですか?通っていないと断られるかもと

   知り合いに聞いたので・・・」

 

私 「大丈夫ですよ。おっぱい最後に飲ませたのは

   いつですか?」

 

ママ「○日です。」

 

私「やめられてから、○日後くらいに手技したら

  良いと思いますが、ご都合はいかがですか?」

 

ママ「わかりました。では、○にちにお願いします。」

 

私「了解しました。では、○日○時でお待ちしています。」

 

以上です。

 

答えは、途中でわかりましたね。

 

つまり、断乳後のケアも受け付けています

 

安心して、ご連絡くださいね。

 

*でも、できればおっぱい卒業前にご相談下さると

 私は嬉しいです。

 

断乳したら、おっぱいが張って痛くて、

赤ちゃんのだっこもつらいママが多いです。

なかには、乳腺炎が心配な方も・・・。

 

事前に断乳オリエンテーションを受けて、

断乳後のケアの予約をした方が、

ママも安心出来ると思いますよ。

乳腺炎の予防にもなります。

 

あっ、そうだ!!

 

梅雨明けもして、夏本番になりますね。

出来れば、真夏は断乳はお勧めしていません。

その理由は、次回に続く・・・。

 

 

[ 2015年07年20日(月) ]   えっちゃんの日常の出来事, 助産院からのお知らせ

昨夜は夫とデート!行った先は・・・

昨夜は久しぶりに夫とデート!


行った先は、映画館!!

何を見たかというと、これ↓

丁度、昨日から、ロードショーだったんだね。
お子様連れも多かった。
でも、お子様が多かった割には、みんな
静かにというか、夢中になって観ていた!

頭の中の感情たちが、ライリーを幸せに
するため、あれこれ奮闘中

ヨロコビ

カナシミ

イカリ

ムカムカ

ビビり

どれも、魅力的なキャラクターだったな。

一見、カナシミは人生の中でない方が
良いと思えるけど、実は重要な役目が・・・

感情について、考えさせられる映画でした。

といっても堅苦しいわけではありませんよ。

 

私は映画を見るとすぐに主人公になれるので、

(感情移入できるので、)ハラハラ、ドキドキ

楽しい時間でした。

思わず、声がでそうになったり・・・ね。

観終わったら、隣のお子様の一人が
パチパチって拍手していた。

子どもは素直だね。

映画を観終わっての拍手は新鮮でした。

 

こんな場面にもほっこりさせられました。

アニメもいいねぇ。

[ 2015年07年19日(日) ]   助産院からのお知らせ, 月経と布ナプキン

布ナプキンのデザインいろいろ

助産師であり、バースコーディネーターである
えっちゃんが妊娠・出産・子育てを笑顔で
Happyに過ごすコツをお伝えします。

 

最近、布ナプキンのご紹介をよくしてます。

 

今回はいろいろなデザインがあるよってこと
ご紹介しますね。

助産院にあるもので、ご紹介!!

ひし形タイプでは~

 

プレーンタイプでは~

 

かわいいでしょうheart04

 

助産院に来て、手にとって見てもらってもよいですよ~。

 

8月2日池川明先生と大田篤先生のジョイント講演会で

ブースを出店して、布ナプキンのご紹介と販売を

行うので、講演会に行かれる方はそちらでもどうぞ!!

 

今からでも行きたい!って方

えつき助産院ではチケットの取り扱いもしています。

残4枚あります。早い者勝ちです。

 

関心のある方、お電話、メール何でもよいので

ご連絡下さいね。