悦喜助産院について
[ 2019年04年23日(火) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室, 知恵袋~母乳関連~

夜間の授乳がなくなるのはいつ頃からですか?

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

授乳中のママから質問をいただきました。

 

「夜間の授乳がなくなるはいつ頃からですか?」

夜のイメージ

 

私の回答は・・・

 

「母乳の場合、夜間授乳はなくならないものです。
断乳するまで夜間も母乳を飲むお子さんがほとんどです。
夜間授乳はとっても大切なので、続けましょう。」
 

 

これを伝えると・・・
正直、がっかりしたような表情をされる方がほとんどです。
 

 

夜は寝てほしい(自分も朝まで寝たい)と思う気持ちはとってもわかります。
 

 

私も母乳育児をしていたあの頃、ただただ寝たかった!
 

 

私は毎回、毎日、きちんと3時間毎の授乳が出来ていたわけではありません。
(優等生ではなかった・・・)

 

目覚ましかけていても、いつの間にか音を消して寝過ごしちゃったことも何度もあります。
 

 

そうすると、目が覚めるとおっぱいがパンパンになっていたり、痛くなったりして、反省・・・。

 

確かに夜、長寝するお子さんもいますが、母乳の場合、夜の授乳があるのが通常なのです。
(ミルクの場合は、朝まで寝るようになるお子さんが多いですね。)
 

 

 
夜間授乳がなくなると、どうなるかというと・・・
 

 

母乳がよく出ている人は、
 

 

朝、起きたら、おっぱいはパンパンガチガチかたくなります。
 

 

イタタッで目が覚めるかもしれません。
 

 

しこりができたり、パンパンに張りすぎて、痛くなったりと乳腺炎などのトラブルを起こしやすくなります。
 

 

母乳がやや少なめの方は、
 

 

おっぱいがさらに出にくくなります。
 

 

夜間飲ませた方が母乳はよく出るようになります。
 

 

3時間以上ためない方がよいのです。
 

 

おっぱいがおいしくなくなって、お子さんが授乳を拒否するケースもあります。
 

 

夜間授乳は決して楽ではありません。
 

 

夜はゆっくり寝させてあげたいのですが、夜間授乳はとても大切なのです。
 

 

乳房トラブルを予防し、おいしい母乳を飲ませるためには、断乳まで昼夜を問わず約3時間毎の授乳が重要です。
 

 

理想は3時間毎、よくあいても4時間までが望ましいですね。
 

 

 

あなたの母乳育児、応援しています。

 
参考になれば幸いです。
 
 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 
[ 2019年04年19日(金) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室, 知恵袋~母乳関連~

ゴールデンウイーク中の断乳はあり?なし?

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

突然ですが、

事前の準備なしにゴールデンウイークに断乳しようと計画していませんか?
20190415_233828527_iOS
 

 

普段から、断乳の時期

・お子さんが1歳を過ぎて、ある程度しっかり歩けるようになった頃。

・お子さんの体調がよいこと。

・ママのおっぱいの調子がよいこと。

・季節的にも真夏・真冬は避けて、過ごしやすい気候の良い時

そんな時期がおススメですとお伝えしています。

 

あと、ご家族の協力が得られやすい日が良いですね。

 

というと、普段は忙しいパパもお休みで家にいるし、季節的にもゴールデンウイークは丁度良いからと断乳しようと計画していませんか?

 

パパやご家族がそばにいてくれると、お子さんがぐずっても心強いですよね。

 

 

でも、ちょっとまってビックリマーク

 

 

断乳後、心配なのはお子さんだけで、自分は大丈夫って思ってませんか?

 

最近、おっぱいが張っていないし、あまり(ほとんど)出ていないと思っていませんか?

 

本当にそうなのでしょうか!?

 

 

お子様が1歳すぎている場合、普段おっぱいの張りを感じなくなってるママが多いです。

 

夜間お子さんがおっぱいを飲んでいる場合は、おっぱいをやめると想像以上にパンパンガチガチに張ることが多いです。

 

その時になって、想定外のおっぱいの張りに驚くことでしょう。

 

自分でうまく搾れない。

おっぱいが痛くて、手が肩より上がらない。

上を向いても、横を向いてもおっぱいが痛い。

抱っこをしたくても出来ない。

 

ひどい場合は乳腺炎になる方もいます。

 

 

また、断乳のときにはお食事も気をつけましょうと言います。

 

乳腺炎を予防するために、お食事は高カロリー・高脂肪、甘いものを避けたほうがよいです。

 

 

さらに、入浴は避けてシャワーにして、できれば頭は洗わないほうがいもあります。

 

カラダを温めると血液循環が良くなり、おっぱいが張りやすくなります。

 

頭を洗うということは入浴時間が長くなります。

そして、両手を上げて、お湯をかけて、頭皮を刺激します。

すると、さらにおっぱいが張りやすくなります。

 

 

ゴールデンウイークというとお出かけしたり、外食したり、ご馳走食べる機会が多いですよね。

 

高カロリーな食事が続く

おっぱいをためる

過労

 

それらが重なるとパンパンガチガチになったり、乳腺炎になる恐れがありますよ。

 

 

そんなとき、医療機関でみてもらいたくても、ゴールデンウイーク中は病院もお休みでしょう。

 

今年のゴールデンウイークは10連休ですね。

 

夜間休日に救急にかかっても、おっぱいを搾ってくれる可能性はきわめて低いです。

 

 

えつき助産院もゴールデンウイーク中はお休みを頂きます。

(4月30日、5月1日、2日は営業していますが、すでに予約が埋まりつつあります)

 

緊急の場合はできるだけみさせて頂きたいのですが、
予約の方が優先ですし、
スケジュール的に無理と判断した場合はお断りすることもあります。

 

 

そんな大げさな、私は大丈夫!と思っているあなた。

それでも、ゴールデンウイーク中に断乳したいあなた。

 

 

しんどい思いをしてほしくないから、断乳前に最寄りの助産院に相談されることをお勧めします。

 

あなたとお子さんの状態に合ったアドバイスを受けることが出来ると思いますよ。

 

参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

[ 2019年04年18日(木) ]   パンツの教室, 助産院からのお知らせ

「パンツの教室」インストラクター見習い中

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

昨日はとにかく明るい性教育「パンツの教室」のインストラクター講座でした。

20190417_060901171_iOS

 

というわけで、

私は現在「パンツの教室」インストラクター見習い中。

 

インストラクター講座は学びが深くて、楽しくてあっという間の一日でした。

 

 

「パンツの教室」とは、一言でいえばママが我が子に伝える性教育なのです。

 

 

昨今、性犯罪のニュースを目にすることが多くないですか?

 

我が子が性犯罪の被害者にならないために

 

うっかり、性犯罪の加害者にならないために

 

性や命の大切さを知ってもらい、

 

自分のからだを自分で守る方法を伝えられる。

 

 

そう、ママから我が子に伝えてもらうことができるようになるんです。

 

なんてすばらしいのでしょう。

 

 

私は親から性の話は聞いてきませんでした。

 

学校でも聞いた覚えがありません。

 

だから、子どもたちにもどのように伝えたらよいかわかりませんでした。

 

看護師や助産師としての知識はあるけど、

どの時期にどのように伝えたらよいかわからなかったんです。

 

学ぶと「なるほど~!」と目からうろこが落ちる、落ちる(笑)

 

 

我が子に実践したかった内容ばかり。

(私の子どもはすでに成人しているけど・・・)

 

そこを悔やんでも仕方ないですね。

 

「パンツの教室」のインストラクターになって、ご縁のあるママにお届けしたいと思います。

 

えっちゃんから聞きたい、学びたいと思ってくれる方がいると嬉しいな。

 

楽しんで、頑張ります!

 

 

 

講師は岡山県在住の助産師「パンツの教室」の

マスターインストラクターであるわたなべまさみ先生です。

 

20190417_062759247_iOS

わたなべ先生と受講生仲間です。

 

わたなべ先生は同じ助産師でもあり、共感するところ満載です。

 

次の講座が待ち遠しいです。

 

*************************

講師のわたなべまさみさん、協会のメルマガをご紹介します。

ぜひぜひ読んで欲しい内容が盛りだくさんです。

 

命の現場から発信!
とにかく明るい性教育「パンツの教室」
マスターインストラクター
助産師わたなべまさみ先生のメルマガはこちら▽
https://resast.jp/subscribe/88343

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」
協会メルマガはこちら▽
https://peraichi.com/landing_pages/view/pntall

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

[ 2019年04年18日(木) ]   助産院からのお知らせ, イベント, リラクゼーションサロン村上@えつき助産院

【ご案内】5/21(火)リラクゼーションサロン村上@えつき助産院

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

次回のリラクゼーションサロン村上は2019年5月21日(火)です。

 

すぐに申し込みしたい方はこれ↓

 

 

産後ママと日々接していると、カラダの不調に悩まされているママが多いと感じます。

 
たとえば・・・
・腰が痛い。
・恥骨が痛い。
・尿漏れが気になる。
・腱鞘炎がつらい。
・肩こりがとれない。
・肩甲骨がバキバキになって辛い
などなど。  
 

えつき助産院では、産後ママのため月1回
リラクゼーションサロンの店長さんに出張施術してもらっています。

 

なので、

えつき助産院でカラダのゆがみを改善(骨盤矯正・内臓調整)ができるんです!

 

妊婦さんも産後の方(産院退院後すぐでもOK)も施術を受けられます。

 

ボキボキ鳴らすような施術ではありません。

揉み返しもありません(私が保証します。)

 

カラダがしんどいので、すぐにでもなんとかしたいけど

小さな子供もいるし、なかなか整体などに行けないというあなた

 

カラダの不具合を調整しに来ませんか?

 

施術中は、私がお子様を子守していますので、安心して施術を受けていただけますよ。

 

 

5月も30分毎に2~3人枠として予約を承ります。

 

 

施術にかかる時間の目安はおおよそですが、リピーターの方は10分位、新規の方は15分位です。

 

なので、リピーターばかりの時間帯のご予約は30分に3人ご予約可能です。

新規の方のご予約があれば、その時間帯は2人ご予約になります。

 

13:30~のご予約の場合 13:30にはお越しください。

 

当日、ご予約時間内で、ご来院頂いた順に施術させて頂きます。

(ご来院頂いた順にお名前の記入をお願いいたします。)

 

 

リラクゼーションサロン村上@えつき助産院のご案内

月 日    2019年5月21日 火曜日 

 

場 所    えつき助産院の待合室

 

施術者    リラクゼーションサロン「キュア華水樹」の店長村上さん
       (元癒来の店長さん)

 

 

所要時間   10~15分程度

     13:30~14:00 満席

     ②14:00~14:30 満席

     ③14:30~15:00 満席

     ④15:00~15:30 残2

     ⑤15:30~16:00 残2

     ⑥16:00~16:30 残2

 

     
料 金         2000円

     *お子様連れでご来院頂いて大丈夫!

     施術中は私が子守をさせて頂きますね。

     
 

お申し込みはこれ↓ 

 

お問い合わせはこれ↓ お気軽に(^^♪

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

リラクゼーションサロンの時間帯は母乳育児相談室をお休みします。

私は子守やご来院頂いたママとのおしゃべりを楽しみたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年04年17日(水) ]   助産院からのお知らせ

ゴールデンウイークに「お子様連れ歓迎の洗顔レッスン」開催します

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

今年のゴールデンウイークは10連休ですね。

どのように過ごしますか?

 

10日間毎日お出かけは難しいですよね。

どこに行っても人が多いし、普段よりどこもお高め

 

お財布にもやさしく過ごしたいけど、どうしよう?

 

世間はお休みと言っているけど、パパはお仕事。

どのように過ごそう?って思っているママもいるかも?

 

そんなママへ朗報です。

 

ゴールデンウイークの営業日の中で、お子様連れで参加できる会を企画しました。

(えつき助産院は4月27日(土)、30日(火)、5月1日(水)、2日(木)は営業しています)

 

 

日ごろ子育てに家事にお仕事にと忙しいママ

 

自分のことはさておき、子供の事、家族のことを優先しちゃうママ

 

自分のことをかまっている余裕がないママ

 

ゆっくり洗顔もお化粧もできないママ

 

そんなママへ 

 

正しい洗顔方法を身に着けて、女子力アップにつなげませんか?

 

 

そこで「お子様連れ歓迎の洗顔レッスン」のご案内です。

洗顔

 

正しい洗顔の方法をご存知ですか?

 

お恥ずかしい話ですが、私はよくわからず適当にしていました。

 

良かれと思いゴシゴシ洗顔していて、かえって肌にダメージを与えていたんです。

 

スキンケアの基本は洗顔ですね。

 

正しいケアをすると肌に潤いがもどり、肌トラブルが減りました。

やっぱり嬉しいですね。

 

あなたも肌トラブルを防ぐ、女子力アップの正しい洗顔を学びましょう。

 

■お子様連れ歓迎 ママのための洗顔レッスン■

 

月 日 2019年4月27日(土)

    2019年4月30日(火)

    2019年5月2日(木)

 

時 間 午前の部 10:30~11:30 先着2名様

    午後の部 13:00~14:00 先着2名様  

    どの日程も同様です。

 

場 所 えつき助産院

 

参加費 500円

 

持ち物 普段お使いの洗顔フォームご持参ください。

    化粧ポーチ(メイク道具)

    実際に洗顔をして頂きます。
    その後、スキンケアをしてご自身でお化粧してご帰宅頂きます。

 

講 師 湯木智美さん

 

※お子様の同伴歓迎です。

 同伴の場合は人数と月齢または年齢も教えて下さい。

 

お申込みはこちらから 

 

お電話の場合は☎0829-31-5366までお願いいたします。

 

 

正しい洗顔はスキンケアの基本です。
肌のしっとり度をあげ、キレイになる近道です!

 

スキンケア

 

洗顔について学び、女子力アップしましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年04年16日(火) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室, 知恵袋~母乳関連~

どうしておっぱいが詰まるのでしょうか?

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

おっぱいが詰まるとは・・・?

 

小さい石灰のようなものや白いかさぶた状のもので乳管が詰まる事があります。

 

先日、おっぱいの一部が石のようにかたく腫れて、飲ませるとチクチクととげが刺さったような痛みを感じて来院されたママがいました。

 

みると、おっぱいの1/3以上かたく腫れて、ごりごりになっていました。

 

いつもはしこりができても、お子さんが飲んでいるうちに解消されていたようです。

 

お子さんが、吸い取ってくれていたのでしょう。

 

 

今回は、いつもよりしぶといつまりだったのか、飲ませても解消せず・・・。

 

ついにお子さんが飲むのを嫌がるようになって来院されました。

 

 

乳頭を見ると白い点のようなものが見えます。

 

この場合考えられるのは

 

乳栓で乳腺が詰まっている。

 

白斑ができている

 

のいずれかでしょう。

 

 

 

 

手技(マッサージ)をすると、瞬間的にスポーンと取れました。

 

そうすると、鯨の潮吹きのように乳汁が噴き出してきます。

 

その後、排乳を促してしこりは取れました。

 

 

今回は乳栓と呼んでいる石灰状の小さな石のようなものが詰まっていました。

 

乳腺が噴き出る時は、たいがい乳栓がどこに行ったからわからなくなるのですが、

 

その時は私の手のひらにビシッて当たってきました。

 

 

それがこれです。

 

?

 

乳栓と呼んでいる石灰状の小さな石のようなもの。

 

 

とてもかたいです。

 

乳管は絹糸くらいのとても細い管なので、これが詰まるととても痛いです。

 

 

しこりができた場合は、おっぱいをいつも通りに飲ませましょう。

 

むしろ、それ以上に飲ませましょう。

 

 

おっぱいを長時間ためないことが大切です。

 

2時間半から3時間ごとには飲ませましょう。

 

予防も改善もまずは赤ちゃんにしっかり飲んでもらうことです。

 

それでも解消しない場合は、お早めにご相談くださいね。

 

 

 

どうしておっぱいが詰まるのでしょうか?

 

おっぱいの詰りには、いろいろな原因と症状があります。

 

授乳リズムの乱れや食生活も原因になります。

 

 

【授乳の乱れ】

 

寝過ごしたり、授乳間隔があきすぎたりして、おっぱいをためすぎると要注意です。

 

おっぱいが長く滞っていると、発酵して、乳汁中の脂肪分や石灰分がチーズ状のドロドロした乳汁や小さな固形の異物になりやすくなります。

 

それがつまりやしこりの大きな原因です。

 

 

 

【食事】

高カロリー、高脂肪食、アクの強いもの、刺激物は要注意です。

 

何を食べてもおっぱいのトラブルが無い方もいます。

 

ただし、食べ物が影響して詰まる人がいるのも事実です。

 

例えば、同じ食べ物を食べていても、尿管結石や胆石など石ができてしまう人も、できない人もいますよね。

 

ご自分のおっぱいが食べ物に強く影響されるタイプであれば、注意をした方が良いですよね。

 

 

トラブル予防の第一は赤ちゃんにしっかりおっぱいを飲んでもらうこと。

 

トラブル解決の第一も赤ちゃんにしっかりおっぱいを飲んでもらうこと。

 

 

もしも、赤ちゃんが授乳を拒否しだすと、つまりはひどくなり、乳腺炎になる恐れもあります。

 

しこりができたり、乳腺炎になると痛いし、しんどいし、辛いので出来るだけ予防しましょう。

 

そう、予防が大事です。

 

そして、何よりも赤ちゃんにおいしいおっぱいを飲ませてほしい。

 

 

 

つまり・しこりが改善しない場合は、早めに助産師に相談しましょう。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 
[ 2019年04年09日(火) ]   助産院からのお知らせ, リラクゼーションサロン村上@えつき助産院

【ご案内】4/16(火)リラクゼーションサロン村上

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

4/16(火)のリラクゼーションサロン村上のご予約申し込み開始です。

 

すぐに申し込みしたい方はこれ↓

 

 

産後ママと日々接していると、カラダの不調に悩まされているママが多いと感じます。

 
たとえば・・・
・腰が痛い。
・恥骨が痛い。
・尿漏れが気になる。
・腱鞘炎がつらい。
・肩こりがとれない。
・肩甲骨がバキバキになって辛い
などなど。  
 

えつき助産院では、産後ママのため月1回
リラクゼーションサロンの店長さんに出張施術してもらっています。

 

なので、

えつき助産院でカラダのゆがみを改善(骨盤矯正・内臓調整)ができるんです!

 

妊婦さんも産後の方(産院退院後すぐでもOK)も施術を受けられます。

 

ボキボキ鳴らすような施術ではありません。

揉み返しもありません(私が保証します。)

 

カラダがしんどいので、すぐにでもなんとかしたいけど

小さな子供もいるし、なかなか整体などに行けないというあなた

 

カラダの不具合を調整しに来ませんか?

 

施術中は、私がお子様を子守していますので、安心して施術を受けていただけますよ。

 

 

次回は2019年4月16日(火)となります。

 

4月も30分毎に2~3人枠として予約を承ります。

 

 

施術にかかる時間の目安はおおよそですが、リピーターの方は10分位、新規の方は15分位です。

 

なので、リピーターばかりの時間帯のご予約は30分に3人ご予約可能です。

新規の方のご予約があれば、その時間帯は2人ご予約になります。

 

13:30~のご予約の場合 13:30にはお越しください。

 

当日、ご予約時間内で、ご来院頂いた順に施術させて頂きます。

(ご来院頂いた順にお名前の記入をお願いいたします。)

 

 

リラクゼーションサロン村上@えつき助産院のご案内

月 日    2019年4月16日 火曜日 

 

場 所    えつき助産院の待合室

 

施術者    リラクゼーションサロン「キュア華水樹」の店長村上さん
       (元癒来の店長さん)

 

 

所要時間   10~15分程度

     13:30~14:00 残席1

     ②14:00~14:30 満席

     ③14:30~15:00 残席1

     ④15:00~15:30 残席1

     ⑤15:30~16:00 残席2

     ⑥16:00~16:30 残席1

 

     
料 金         2000円

     *お子様連れでご来院頂いて大丈夫!

     施術中は私が子守をさせて頂きますね。

     
 

お申し込みはこれ↓ 

 

お問い合わせはこれ↓ お気軽に(^^♪

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

リラクゼーションサロンの時間帯は母乳育児相談室をお休みします。

私は子守やご来院頂いたママとのおしゃべりを楽しみたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年04年08日(月) ]   パンツの教室, 助産院からのお知らせ

パンツの教室 初級講座を受講しました

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

4月7日(日)はえつき助産院のある廿日市市はさくらまつりが開催。

桜が満開できれいでしたね。

 

20190407_071340891_iOS

 

桜を横目にしながら、向かったのは広島駅周辺。

 

 

そう、昨日は待ちに待った「パンツの教室 初級講座」の開催日

 

20190407_222356653_iOS

 

講師はマスターインストラクターのわたなべまさみさん 

 

わたなべさんは岡山県在住、2児の母で助産師でもあります。

 

~初級講座の内容~

【初級講座ー①】2時間
 ・パンツの教室の基礎
 ・日本の現状について
 ・心の仕組み。声かけのポイント
 ・性教育カルタあそび
 ・防犯につながる重要ワードについて
 
 【初級講座ー②】2時間
 ・年齢別の反応について考える
 ・パンツの教室流 女の子の身体について
 ・パンツの教室流 男の子の身体について
 
 
一緒に受講した仲間は皆さん1歳~5歳の子育て真っ最中のママ達
 
おばあちゃん世代は私一人でしたね。
 
ということは、自分の子どもたちと一緒に受講している感じ⁈
 
そんなアウェイ感を感じさせない暖かい雰囲気が心地よかったですね。
 
講師のわたなべさん、一緒に受講したみなさん、ありがとう♡
 
 
 
とっても楽しかったし、勉強になりました。
 
助産師の私でも知らないことや知っていてもこう伝えるとよいのかと新鮮でした。
 
今日1日で目からウロコが何枚落ちたでしょうか(笑)
 
いつの間にか、わたなべさんの話術に引き込まれていました。
 
助産師としての経験も豊富で、事例が具体的でリアル。
 
まじか!!って話が盛りだくさん。
 
説得力が半端ない。
 
わたなべさんの魅力満載のパンツの教室 初級講座でした。
 
  
受講しての感想は・・・
30年前に戻れるものならば戻って、我が子に活かしたかった。
 
心底そう思いました。
 
まぁそれは無理なので、私にご縁のあるママ達が笑顔で子育てできるお手伝いに活かそうと決意しました。
 
 
 
パンツの教室のインストラクター講座は全部で5日間。
 
次回の講座が楽しみでたまらないえっちゃんです。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 
[ 2019年04年01日(月) ]   助産院からのお知らせ

えつき助産院は開業8年目に突入します。

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

えつき助産院は2019年4月で7周年を迎えることができました。

そして、8年目に突入します。

 

皆様のご愛顧とご支援の賜物と感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今後も「桶谷式母乳育児相談室」を主軸に「ベビーウエアリング」「いのちと性の話」を活用し、ママが笑顔で子育てができるようお手伝いをしていきます。

 

 

祝7周年の感謝の気持ちとして4月1日本日より先着70名様に気持ちばかりのお礼の品をご用意しております。

 

お1人1回限りです。中身はどうぞおたのしみに!

 

今後もえつき助産院をどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)