母乳育児相談室
えっちゃん母乳育児相談室では、どんな小さな不安や悩みにもお応えし、楽しく母乳育児ができるようお手伝いします。

えっちゃん母乳育児相談室では桶谷式の痛くない乳房マッサージ(手技)と育児相談をしています。母乳が足りない、おっぱいが痛い、赤ちゃんがうまく飲めない、断乳・卒乳など母乳育児でお困りの場合お気軽にご相談ください。

桶谷式とは

桶谷式とは故桶谷そとみ氏が考案した乳房マッサージ(手技)です。
昔から行われている痛いマッサージとは違い、乳房の基底部(乳腺体の後面)の
伸展性をよくしておっぱいをスムーズにだす独自のマッサージで、痛みを与えません。

相談内容

  • 母乳で育てたいけど母乳が足りているか心配
  • 乳房・乳首が痛い
  • 赤ちゃんがうまく飲めない
  • つまって痛い、しこりができた
  • 白斑ができた(乳首の先に白い点のようなものがある)
  • 乳腺炎(しこりがあって痛い・熱がある・赤く腫れている)
  • 授乳後しばらくしてから針で刺されたような痛みに襲われる
  • 離乳食の進め方がわからない
  • 断乳・卒乳の相談
  • 仕事復帰するけど、母乳はどうしたらいい?
  • 妊娠中の相談

相談日時

相談時間

9:00 ~ 17:00

定休日

毎週水曜日・日曜日・祝祭日

研修・出張などにより、相談日時が変更する場合があります。
詳細はカレンダーでご確認をよろしくお願いします。

料金

初診料

5,200円
2人目以降でも初回は初診料になります。

再診料

3,600円
※当院で最後に手技を受けてから1年以上経過している場合は初診料になります。
※他の桶谷式で手技を受けてから2ヵ月以内なら再診料になります。但し、紹介状が必要です。

妊娠中の個別相談

3,000円
手技はありません。出産後、当院初回利用時は再診料になります。

時間外料金

午後5時以降、午前9時前については2割増し料金となります。
時間外初診料 6,240円
時間外再診料 4,320円

断乳・卒乳をお考えの方へ

断乳・卒乳は考えている段階で早めにご相談ください。
急にやめることで、つまって痛い思いをされてくる方が増えています。
できるだけのことはさせて頂きますが、しこりが取り切れないこともあることをご了承ください。

当院では、 事前にご相談がなく断乳・卒乳してからの来院の場合も2割増し料金となります。
以前に相談で来院されていても、断乳・卒乳する前にご連絡がない場合もこちらの適応になります。

・事前相談なしで断乳・卒乳してからの来院(1回目の料金)
・初診の場合 6,240円
・再診の場合 4,320円

2回目以降は通常料金になります。

時間の目安

通常30分位ですが、おっぱいの状態により1時間位かかることもあります。
(例:初診、乳腺炎、断乳の1回目)

お持ちいただくもの

  • 母子手帳
  • フェイスタオル(長方形)3本(1本は薄手で白地のタオルをお願いします。)
  • 赤ちゃんの着替えなど

予約方法

えつき助産院では、「お電話」「メール」「LINE@」での予約を受け付けております。
初診の方はまずは電話でお問い合わせください。(初回はメール・LINE@での予約が出来ませんのでご了承ください。)
当助産院2回目以降はメールでの予約が可能です。
乳腺炎など緊急の場合はお電話ください。

初診の方

お電話での予約

TEL:0829-31-5366
営業時間 9:00~17:00 定休日 毎週水曜日・日曜日・祝祭日

予約制になっています。電話で簡単に症状をお伝えください。
断乳を考えている方は事前にご相談ください。
他の桶谷式の相談室へ行ったことのある方はお伝えください。

再診の方

お電話での予約

TEL:0829-31-5366
営業時間 9:00~17:00 定休日 毎週水曜日・日曜日・祝祭日

予約制になっています。電話で簡単に症状をお伝えください。
断乳を考えている方は事前にご相談ください。
事前相談なしで断乳・卒乳は特別料金になります。

メールでの予約

ご予約フォーム

必要事項をご入力の上、お申し込みください。

LINEでのご予約

まずはえつき助産院のLINEにお友達登録お願いいたします。

友だち追加数 

登録後は自動返信メッセージが届きます。お名前をフルネームで送信お願いします。
登録だけだと、助産院に届いていません。助産院から改めて連絡が届いた後LINE@でのご予約可能となります。

2つの無料メール講座配信中

相談室の様子

相談室
相談室
写真クリックで拡大表示
診療室
写真クリックで拡大表示
おもちゃと絵本
写真クリックで拡大表示
ゆったりとくつろげるスペースとなっております。手技ベッドはゆとりのあるサイズなので、ハイハイするまでのお子様はママの手技中、隣に寝かせておくことができます。
待合室
待合室
写真クリックで拡大表示
パパ・おじいちゃまなど、男性の方は待合室でお待ち頂くことができます。