悦喜助産院について
[ 2013年08年12日(月) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

お盆 営業しています

毎日酷暑が続き、体調管理も大変ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

 

今週はカレンダー通り営業しております。

(ただし、14日は誕生学講座のため、母乳育児相談室はお休みです)

 

お盆は帰省したり、ご家族・ご親戚が集まる機会がふえますね。

となると、ふだんの生活のリズムも変化しやすいものです。

 

普段は気をつけているのに、つい高カロリー食に傾いたり、

お菓子に手が伸びたりしていませんか。

赤ちゃんも気が散って、あまりおっぱいを飲んでくれなかったり…

 

そんな時は、乳腺炎が心配です(お盆は要注意の時なのです。)

 

乳腺炎の症状は

・しこりができて、痛い

・熱がでる

・おっぱいの一部が赤い 等…

 

やばいかも?!と思ったら、

・食事に注意する(和食に心がける。)

・痛いところは軽く冷やす(決して温めない)

・とにかく赤ちゃんにおっぱいを飲んでもらう

 (昼夜とも3時間以内に飲んでもらう)

 

以上を心がけると、赤ちゃんが飲んで治してくれるものです。

 

それでも駄目な場合は、お早めにお電話下さい。

対応させていただきますよ。