悦喜助産院について
[ 2015年01年25日(日) ]   助産院からのお知らせ, えっちゃんの日常の出来事

ぴろりんの宇宙銀行のお話 ~1月14日~

1月14日(水)にぴろりんの宇宙銀行の話を聞いてきました。

ヒーリングサロン☆アイシスの吉田ゆかりさん主催です。

 

ずっと、レポしたかったのですが、やっとします!(笑)

 

ぴろりんの

自分もまわりもしあわせにする宇宙銀行のしくみ

はじめ、宇宙銀行って????の私でした。

 

もしかして、あやしい話かも?

壺や水晶売りつけられたらどうしよう?(笑)

変な新興宗教では?

 

なんて、心配もしたりして・・・

 

なにをかくそう、ぴろりんは私の実の妹なのです。

 

もしも、妹がなにか人様に迷惑をかけるようなあやしいことを

しているのならば、姉である私がなんとかしないと!

 

なんて…

 

そんなことはもちろんありませんでしたから、

ご安心ください。

 

妹は昔からスピリチュアル的な要素がある子でした。

私には見えないものが見えるとか????

 

生まれつき病弱で、手術をしないと18歳まで

生きられないと言われて育ちました。

(今では、誰も信じないくらい元気いっぱいです。

 時に、オーバーワークで寝込みますが…)

 

そんな幼いころから、生と死を見つめていた妹だからこそ

感じられた世界なのかもしれません。

 

当然私は相手にしませんでした。

だって、私には見えていないのですもの、信じようがありません。

 

そしたら、いつしか妹はそのことを話さなくなりました。

 

当然ですよね。

妹は自分の見えることを、感じることを、

素直に伝えていただけなのに・・・

 

言ってもうそつき呼ばわりされて、

信じてもらえないのですから…

(今思えば、ごめんなさいです。本当に…)

 

いまでは、信じようとしています(笑)

というか、それもありかも!と思っているのです。

目に見えることだけが、すべてだとは思わなくなっているから…

 

妹からはいつも助けられています。

私が悩んでいる時にいつも力になってくれます。

私にない素敵なところをいっぱい持っています。

頼りになる妹です。これからも頼りにします(笑)

 

おっと、宇宙銀行の話に戻りますね。

 

紙芝居形式で、お話は進みます。

この紙芝居が、かわいくて、とても工夫されていました。

なにせ、横に伸びたり、縦に伸びたりするんです。

また、キーワードなどを貼ったり、はがしたり…

アイディアに脱帽です!

 

間にワークも入ります。(このワークで理解が深まります)

 

半信半疑で聞き始めた話も、いつしか引き込まれて聞いていました。

 

うん、ふん、なるほどと納得する話ばかりでした。

 

魂の本質、肉体の本質

 

感謝・与える愛

 

ギフトできている自分の

体調・心境・環境に感謝

 

宇宙銀行の預金の仕方

 

具体的な引き出し方

 

学びました。

 

帰宅してから、早速実行!!

 

神様にお願いしました。

そしたら、まもなくギフトが届きました~!

 

どんなギフトか、次回お伝えしましょう。

 

興味のある方に、このしくみを知って頂き、

ぜひ、しあわせ度アップさせてほしいな。

 

今度、ぴろりんを悦喜助産院に招致しようかしら!!!

なんて思っています。