悦喜助産院について
[ 2013年08年20日(火) ]   えっちゃんの日常の出来事, 助産院からのお知らせ

演劇 『バイバイ~津田恒美物語』観劇してきました

20130820-131753.jpg 広島県人ならば、カープの津田投手ってご存知の方多いですよね。

 

8月18日 東区民文化センターで演劇集団よろずやによる『炎のストッパー 津田恒美物語 「バイバイ」』を夫と二人で観劇してきました。

 

宝塚ファンの私としては宝塚以外あまり観劇する機会は少ないのですが、今回は縁あって観劇してきました。

 

感想は、本当に感動しました。素晴らしい舞台でした。

役者さんたち一人一人が舞台に息づいていて、熱演でした。

ときに笑いあり、ユーモアあり、そして涙あり。

 

夫はカープファンで、登場人物の一人一人に対して

思い入れもあり、感無量だった様子。

 

大入り満員とはいかなかったのですが、もっともっと多くに人に

見てもらいたい舞台だと思いました。

 

3度目のカーテンコールでは、思わずスタンディングオベーションしていました(大好きな宝塚でもあまりしたことありません…。)

観終わった後、なんだかあったかい気持ちになれました。

 

そして、健康でいられることに感謝して、もっと頑張ろうと思いました。明日への勇気をもらえました。

 

機会があれば、もう一度観たいと思いました。

 

演劇集団よろずやのみなさん 感動をありがとうございました。