悦喜助産院について
[ 2012年12年14日(金) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

誕生学 in 高等学校

12月は2校の高等学校に誕生学をお届けしました。

1校は2学年生徒 約320名 もう1校は全学年 約830名でした。

この人数は壮観ですよ~(*^_^*)

多すぎて、一人一人のお顔が見れないのが、残念(^_^;)

 

そのうちの1校が、その時の様子をほけん便りとして、

発行してくれました。それが先ほどアップした新聞です。

 

高校生君たちはとても静かにお行儀よく聞いてくれました。

あまりにも静かなので、ちゃんと届いているかな?と心配になるくらい…

 

でも、感想をみて、ひとりひとりに届いていたんだなと嬉しくなりました。

生徒さんたちの感受性は豊かで素晴らしいと思いました。

 

人は皆しあわせになるために生まれてきていると思います。

 

誰もが、たった一度の人生、自分だけの人生。楽しんでほしいなと思います。

自分の心と体と未来を大切にして、周囲の人の事も大切にできるかっこいい大人に

なってほしいです。

 

君たちなら、できるはず!!