悦喜助産院について
[ 2013年08年22日(木) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

8月21日 母と娘の月経教室

8月21日 母と娘の月経教室がありました。

 

今日は3組の母娘さんが来てくださいました。

娘さんたちはみんな小学5年生です。

 

受講後のママたちの感想をシェアしますね。

・母娘でこのような勉強をすることはないので、良い講座でした。

・生命と個人の大切さについて改めて感じさせられました。

・初潮がある前に聞いていると娘自身も安心して迎えられると思いました。

・いつも落ち着きのない子供たちが1時間以上先生の話を聞いていて

 やはり子供たちも関心があるのだと知ることができて、親として安心した。

・私たちが話をする前にえっちゃん先生からのいのちのお話を聞けて良かった。みんなも同じだと共感することにつながった。

・生理のことについて、娘にうまく話せるかなぁと不安を感じていて、先生のお話のことを聞いて参加させてもらって、本当の良かったと思います。私も知らなかったことなどあり、とても勉強になりました。

 ありがとうございました。

 

娘さんたちの感想です。

・今日は生理のことを聞いて、自分がなった時でも安心できると思いました。自分が全然知らなかったこともたくさんわかったから、来てよかったです。

・この教室に来て、しょうらい、もし私がお母さんになれたら、命、自分の子どもを大切に産んであげようと思った。

・いろいろな事を知れたし、いろいろな事が勉強になった。

・赤ちゃんを産むビデオで赤ちゃんを産むのは大変だなと思ったけど、生まれたあとが幸せだからいいなと思った。

 

えっちゃんより

 娘さんたちが本当に一生懸命聞いてくれました。初潮がきても知っていると安心できる。いつかお母さんになりたいと思った。などの感想をたくさんもらいました。素敵な女性になってほしいと思います。

 ママたちも初めて聞くことがたくさんあったようです。何よりも娘さんたちに対して、大事に思っているよ。いつでも頼りにしてね。ってオーラ全開でした。この想いは娘さんたちに伝わっていると思います。

これからも仲の良い、相談しあえる母娘になりますように!

素敵な時間を共有できて、うれしかったです。ありがとうございます。