えっちゃんブログ

2015年08月01日 助産院からのお知らせ いのちのお話

親子で聴くいのちの話 参加者の声

助産師えっちゃんが子育てをHappyに過ごすコツお伝えします。

 

7月29日に参加くださった方の感想をお届けします。

 

まずは、お子様たちの感想です。

 

小学1年生のT.Sくん

 

 『ぼくはおへそから、ろーぷがあるから、びっくりしました。

あたまはよこになることができて・・・』

誰を書いてくれたのかな?
でもにこにこ笑顔なのは、嬉しいですね。

 

小学5年生のK.Nくん
『ぼくは、自分が生まれてくるのをみんなが待っていて、生まれてきて、みんながうれしいと思ってくれていることがうれしかったです。
妹がいるので、その命を大切にしていきたいと思います。
その妹一人以外の人でも大切にしたいです。
いじめるため、いじめられるための命もないと聞いたから、学校でみんな仲良くしたいです。』

 

お兄ちゃんとして、妹を大切にしようというやさしい気持ちが伝わってきます。
また、ほかの人も大切にしたい、いじめをなくしして、みんなで仲良くしたいという思いも伝わります。

子どもたちの感性って素晴らしいですね(^O^)/

 

続いて、ママたちの感想です。

 

K.Nさん
・子どもに伝えるにはどう話すのが良いのかをしることができました。
 性器を恥ずかしい場所としてではなく、大切な場所だから人に見せることはないし、
 嫌だと言っていいというのは、私の心にも残りました。

 

N.Sさん
・第二次性徴の頃に面白半分、興味本位なTVや書籍から不正確な情報を子供が正しいと思い込んで、取り込んでしまうのが親として不安だった。
まずは、赤ちゃん誕生の話から・・・。
思いのほか、長男がしっかり先生の話を聴いてくれてよかったです。

 

2組の親子といっしょに命に向き合うやさしい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

 

次回は8月20日(木)10:00~12:00
   8月27日(木)10:00~12:00 にあります。

 

 

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。