えっちゃんブログ

2015年10月22日 助産院からのお知らせ いのちのお話

広島ホームの放送を見て感じたこと! 

~ほっこりゆるんで、笑顔になって~

ママの笑顔をもっと増やしたい!

助産師えっちゃんこと悦喜桂子(えつき けいこ)です

おはようございます。

ご案内していた通り、昨日テレビでいのちの授業の様子の一部が放送されました。

広島ホームテレビ Jステーション

『 支援続々少子化対策 不妊改善・解決への取り組み』の番組でした。

 

 

私が高校に行ったのは、少子化対策不妊改善・解決の取り組みとしてではありません

私が高校生に伝えたかったことは・・・

君たちは、将来家族を迎えたいと思う時が来るかもしれない。

その時のために、性の健康、心の健康、からだの健康を保ってほしい。

しまったではなく、よかったで始まる妊娠・出産をするために

そのためには正しい知識を学び続けてほしい。

自分を大切にして、自分の周りの人も大切にできる人になってほしい。

うまれてきてくれて、ありがとう!

講演会の後に、インタビューがあったようだ。

『不妊の話も含まれていたが?』と聞かれた女子高生は戸惑うように答えてくれました。


高校生「不妊、おぼえていない」

   「不妊というより、避妊かも」

という内容でした。

 

あなたの云っていることは正しい!

私があなたたちに伝えたのは不妊ではないから!!

インビューされて、さぞ戸惑ったでしょう。

取材に来られた担当者に講演内容の一部をいいようにカットするのはやめてほしいと伝えたが・・・

所詮、無理でした。

今回のことで、本当に勉強になりました。

メディアが取り上げてくれるということで、安易に承諾した私のミスでした。

メディアが取り上げてくれるということで舞い上がった私がいたのです。

助産師のこと、誕生学アドバイザーのこと、自分の事の宣伝になると思ったんです。

甘かったですね。

今後はメディアからの取材といっても舞い上がらず、

どんな内容の番組の取材か?きちんと把握してから取材を受けるかどうか決めること。

出来るだけ事前に担当者と話しておくこと。

今回は担当者とお会いしたのが講演会当日の直前というのもまずかった。

そんな話じゃなかったので、当日急にお断りしますという訳にはいかない。

などなど、

でも、私が伝えたかったことは聞いてくれた高校生たちに伝わっていればよいと思います。

放送を見られた方にお願いです。

率直な感想をお寄せいただけると嬉しいです。

感想はこちらのお問合せ内容にどうぞ

 

えつき助産院イベント・セミナー 先行メール案内申し込み
えつき助産院で開催するイベント・セミナーをメールでいち早くご案内させて頂きます!

マーク・グリーンだっことおんぶのクラス(へこおび・ベビーラップ)
マーク・オレンジあかちゃんともちお茶会
マーク・グリーン子育てカウンセラー講座(あかちゃんともち)
マーク・オレンジ自分らしさを知るお茶会(ISD個性心理学)
マーク・グリーンISD個性心理学アドバイザー講座
マーク・オレンジ誕生学(いのちの話)
マーク・グリーンオレンジハーモニーのブラ&ショーツ無料試着会

お申し込みはこちら

広島ブログ

nbsp;  最後までお付き合いありがとうございます。
 えつき助産院 院長 悦喜桂子

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。