悦喜助産院について
[ 2013年08年09日(金) ]   助産院からのお知らせ, いのちのお話

Rちゃんからのプレゼント

先ほど、Rちゃん7歳の日記①②と題して、日記をシェアさせて頂きました。

 

これは、7月31日の親子で聴くいのちのお話に来て下さったRちゃんの日記です。

 

あのときに素敵な感想を描いてくれたのですが、Rちゃんはシェアするのは恥ずかしいと言われたので、残念ながらシェアを断念しました。

 

そうしたら後日、お母さんから、素敵なお申し出がありました。

帰ってからRちゃんが日記を書いて、『これなら載せてもいいけど…』と言ってくれたらしいのです。

 

それでお母さんがその日記をFAXしてくださいました。

 

私にとって素敵な宝物がひとつ増えました。

Rちゃん、Rちゃんのママ、本当にありがとうございます。

 

まだ、いのちのお話を聴いたことのない方はこの夏休み

親子で聴くいいチャンスですよ。

 

まだ、残席ありますので、お申込みできます。

ご連絡、お待ちしております。