悦喜助産院について

ようこそ、悦喜助産院へ。

えつき助産院では『ほっこりゆるんで笑顔になって』というコンセプトのもと、ママと赤ちゃんが笑顔で過ごせるようにサポートします。主な活動内容は「母乳育児相談室」・「だっことおんぶ」・「いのちと性の話」です。
「母乳育児相談室」では、桶谷式乳房マッサージで母乳のトラブルを軽減し、母乳育児をスムーズに楽しくできるお手伝いをします。
「だっことおんぶ」では、専門的に学んだからこそできる実技アドバイスをします。スリング・へこ帯・ベビーラップ等々 お手持ちの抱っこひもの調整もお受けします。
「いのちと性の話」では、助産師として、小・中・高校生・保護者まで各世代に応じた「いのちの話」を出前授業致します。また、とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターとして、お母さんがわが子に命や性の話ができるようお手伝いをします。

えっちゃんブログ
助産師 悦喜 桂子(えつき けいこ)
助産師 悦喜 桂子(えつき けいこ)

プロフィール

経 歴

お産の現場に18年、母乳ケア歴22年、一男一女の子育ての経験を活かし、ママの心に寄り添うサポートをモットーにしています。お気軽にご相談ください。

昭和57年3月 広島赤十字看護専門学校卒業  看護師免許取得
昭和57年4月 広島赤十字病院 耳鼻科・泌尿器科病棟勤務
昭和62年6月 第1子(長男)誕生 おっぱいを飲めず、母乳育児に悩む
昭和62年8月 約1年間の不妊治療後、第1子(長男)誕生  広島赤十字病院退職
おっぱいを飲めない、母乳が足りないと悩んでいた時、朝隈助産師(桶谷式認定者)に出会い、その乳房マッサージに感動と衝撃を受ける。
平成元年2月 第2子(長女)誕生 出産直後から朝隈助産院(桶谷式母乳育児相談室)に通う。
平成5年5月 私も母乳育児を支援する側になりたいと助産師になることを決意
平成6年4月 広島県立看護専門学校 助産学科入学 翌年卒業、助産師免許取得
平成7年4月 廿日市市 JA広島総合病院 産婦人科病棟勤務
平成15年4月 JA広島総合病院 産婦人科病棟 病棟科長 就任
平成18年4月 1年間休職。東京の桶谷式乳房管理法研修センター入学、翌年卒業
桶谷式乳房管理法認定者資格取得
平成24年3月 JA広島総合病院 退職
平成24年4月 えつき助産院 えっちゃん母乳育児相談室開業

資 格

  • 看護師免許(第455573号)
  • 助産師免許(第101356号)
  • 桶谷式乳房管理士(第444号)
  • だっことおんぶの研究所認定 ベビーウェアリングコンシェルジュ
  • おむつなし育児研究所認定 おむつなし育児アドバイザー
  • とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクター
  • 一般社団法人 子育てカウンセラー協会認定 子育てマスターインストラクター
  • 一般社団法人 ISD個性心理学協会認定 ISD個性心理学マスターインストラクター