えっちゃんブログ

2021年06月03日 助産院からのお知らせ イベント 桶谷式母乳育児相談室

母乳外来、産後すぐに行っても大丈夫?

 

母乳外来は産後すぐに行っても大丈夫?

 

確かに、退院したとはいえ、

生まれたばかりの赤ちゃんを連れだすのは心配ですよね。

 

今はコロナ禍でいつも以上に気を使います。

 

でも、大丈夫な方法があります。

それは、ご家族の車やタクシーを使う方法です。

 

公共の交通機関はお勧めしません。

 

ご家族の車やタクシーを利用して

おうちの玄関から助産院の玄関へという感じ

 

いわゆるDoor to Doorの状態にできるのであれば

お出かけしても大丈夫だと思います。

 

もしもあなたが母乳のこと、赤ちゃんのことで悩んでいるのであれば、

早目に解決してほしいと思います。

 

たとえば、

・母乳で育てたいけど、母乳が足りない気がする

・あかちゃんがおっぱいを上手に吸えない

・おっぱいが張って、パンパンガチガチになって辛い

・おっぱいをあげたいけど乳首が切れていたい

・母乳をどれだけ飲んでいるかわからない。

・ミルクの足し具合がわからない!

などなどで悩んでいませんか?

 

1ヶ月健診がすんでからでは

ミルクを足し過ぎてしまい

母乳が出がわるくなり、中には止まりかけていたり

赤ちゃんがおっぱいを嫌がるようになったり

心身ともに授乳がつらくて、やめたくなったり

ということにもなりかねません。

 

もう少し早く対応していれば・・・という方もいらっしゃいます。

 

母乳の出具合のこと

授乳のこと

赤ちゃんのお世話のこと

悩んでいるのであれば、ぜひ早めにご相談ください。

 

あなたが痛くなくて、楽しい授乳ができるように

お手伝い致します。

 

えつき助産院は「街の母乳外来」です。

 

あなたがお産した産院は母乳外来がありますか?

産院の母乳外来はそこで産んだ人しか利用できない場合もあります。

 

えつき助産院はどこでお産していようと関係ありません。

(えつき助産院はお産施設ではないので、当たり前ですがね。)

 

早い方は、産後入院中にご連絡下さり、

退院のその足でご来院される方もいます。

 

やさしく母乳マッサージをして

今のおっぱいの状態を見て、あなたに合った対応策をアドバイス致します。

そして、赤ちゃんが上手におっぱいを飲めるように

授乳方法もアドバイス致します。

気になることがあれば、なんでも聞いてください。

 

助産師えっちゃんは

母乳ケア歴25年、1万人以上の悩めるママのお手伝いをしてきました。

 

一男一女の子育て経験のある先輩ママであり、

3歳と7か月のばあばだから、母乳育児から子育て相談まで可能ですよ。

 

その後、お家でゆっくり養生しながら、母乳をあげて下さい。

 

あなたの母乳育児を応援し、お手伝いさせて頂きます。

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

では、また(^^♪

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

えつき助産院 公式メルマガ
 お役立ち情報や各講座やイベントの優先予約を配信中
 

えつき助産院 インスタグラム
 月~金 8:15~8:30
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
 インスタライブ配信中
えつき助産院のインスタグラムはこちら

 

えつき助産院の公式LINE
【登録特典】初回、LINEにて無料相談をお受けいたします。
心配事、不安なことをお気軽にご相談下さい。

友だち追加

◆えつきけいこのFacebook
えつきけいこのFacebookはこちら

えつき助産院 院長 えつきけいこ

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。