悦喜助産院について
[ 2018年04年26日(木) ]   助産院からのお知らせ, 知恵袋~母乳関連~

我が子のおしっこの回数がわかりますか?

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

突然ですが、我が子のおしっこの回数がわかりますか?

 

紙おむつあかちゃん

 

母乳育児相談室に来院されたお母さんに

赤ちゃんのおしっこが一日に何回位でていますか?とよくお聞きします。

 

その理由は・・・

おしっこの回数と量をおおよそ知ることで、赤ちゃんが必要な量の母乳を飲めているかどうか

の判断材料になるからです。

 

その判断基準は・・・

・おっぱいを一日8回以上は飲んでいるかどうか。

・おしっこが6~7回/日以上出ている(ある程度の重さのある)かどうか。

 

 

以下はご来院頂いたママ(仮にAさんとします)と私の会話です。

 

私:『赤ちゃんは一日に何回位おしっこしていますか?』

 

Aさん:「さぁ、よくわかりません」

 

わたし的には?????なのですが、質問を替えて

 

私:『おむつを一日に何回位かえていますか?』

 

Aさん:『そうですね。一日4回くらいです。』

 

私:『おむつを替えるタイミングはどうされていますか?』

 

Aさん:『紙おむつを触って重たくなっていると替えます』

 

私:『紙おむつのおしっこのサインが出たら替えようと思いませんか?』

 

Aさん:『最近の紙おむつはおしっこしてもさらさらしていますよね。CMでも最長12時間の吸収率といっているし、すぐに替えなくても大丈夫かなと思って・・・』

 

私:『もしもAさんが紙おむつ生活だとして、おしっこをしてもまだ漏れないし大丈夫!といわれて、なかなか替えてもらえなかったらどう思いますか?』

 

Aさん:『気持ち悪いかな。すぐに替えてほしいです。』

 

私:『赤ちゃんも同じだと思いますよ。おしっこが出たら、早めに替えてあげた方が赤ちゃんも気持ち良いと思いますよ。』

 

 

 

という会話でした。これを読んでどう思いましたか?

 

 

紙おむつをすぐに替えるのはもったいないという声をお聞きすることもあります。

 

経済的なこともあるでしょう・・・

毎回替えるのは手間かもしれません・・・

 

 

マスコミの影響も大きいと思います。

 

『紙おむつは12時間替えなくても大丈夫!赤ちゃんの睡眠時間を邪魔しない!朝までぐっすり。』

みたいなCMをみると・・・

 

『ちがうでしょ!!!』テレビの前で文句を言っている私です。

 

 

最近は重たすぎる紙おむつのため、腰痛がある赤ちゃんもいるらしいですよ。

 

 

子育ては大変です。

 

少しでも楽にしたいと思うのは人情。

 

でも、親にとって便利なこと、楽なことばかりを優先していると、なにか大切なことが置き去りにされている気がしてなりません・・・。

 

 

赤ちゃんに気持ちいい排泄をさせてあげてほしい。

 

排泄に寄り添うと育児はもっと豊かで楽しくなる!と思いますよ。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■