悦喜助産院について
[ 2018年12年29日(土) ]   助産院からのお知らせ

本日2018年の仕事納めです。

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。
桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

本日2018年12月29日(土)が仕事納めです。

本年も多くの方にご利用いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

明日12月30日(日)~1月3日(木)まで年末年始のお休みを頂きます。

 

今週はいつもに増してトラブルでの来院が多いように感じます。
・しこりができた。

・赤ちゃんが急に飲まなくなった。

・おっぱいが赤くなって痛い。熱がある。

・おっぱいをやめて思ったよりも張っていたい。搾ってもあまり楽にならない。

などなど

 

クリスマスでケーキやごちそうを食べた後から調子が悪くなったという方が多いですね。

 

もちろん、ごちそうを食べたからと言ってすぐにトラブルになるわけではありません。

 

ごちそうを食べて、

授乳間隔が空いて(寝過ごして)

いつもより疲れがたまっている

 

そんな時は要注意ですよ。

 

4ヵ月以降のあかちゃんは、気が散ることが多く、集中して飲んでくれなくなります。

おっぱいが張りすぎても嫌がることが多いですよ。(飲みにくいので…)

 

これからお正月がきます。

 

親戚一同が集まってワイワイと過ごすのは楽しいですよね。

 

でも、たとえば、夫の実家で気を使って、

お姑さんが用意してくれたごちそうを断れず、

食べざるを得ないということもあるでしょう。

 

そんな時は、目覚まし時計をかけてでも約3時間ごとに起きて飲ませましょう。

 

寝ている赤ちゃんを起こしてもいいの?

 

良いのです。

 

起こしてでも飲ませて下さい。

 

どうしても起きてくれない場合は、搾乳しましょう。

 

その場合は搾乳器でなく、手で優しく搾ることをお勧めします。

 

飲ませない。

搾らない。

朝までぐっすり寝る。

 

そうすると、朝目が覚めたら、おっぱいがイタタってことになりかねません。

 

くどいけど、

 

年末年始は助産院もお休みを頂きます。

 

お気を付けください。

 

 

万が一、乳腺炎かも?ってときはこちらの無料メール講座を参考になさってください。

 

おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!
おっぱいのつまりや乳腺炎の時の対処法無料メール講座(全1回)

 

 

楽しい年末年始をお過ごしください。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■