悦喜助産院について
[ 2016年05年14日(土) ]   助産院からのお知らせ

産後はいままで通りに出来ないのが普通ということで安心しました。

桶谷式乳房マッサージで母乳育児を完全サポート

おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。

先日、廿日市にある子育て支援センター『あいプラザ』にてマタニティスクールの講師を務めました。

テーマは『こころのお話しと赤ちゃんの接し方』

ご参加くださったプレママ・プレパパからの感想が届いたので一部をシェアさせて頂きますね。

参加してみたよかったこと、印象に残った内容】

・産後の旦那とのコミュニケーションの取り方
・1人目の産後に気になっていたマタニティブルーズや産後うつの話をじっくり聞けてとても有意義でした。
・産後うつの勉強になった。
・産後母乳が出るか心配だったのですが、困ったときは助産院さんに相談もできると分かり、安心しました。
・産後今まで通りにできないのが普通ということで安心しました。
・自分のできる範囲で無理のないよう過ごそうと思います。
・抱っこひもの種類がたくさんあること、使い方が知れてよかったです。
・主人にも聞いてもらえたので全部よかったです。
・実際の赤ちゃんのような人形で抱っこしたり、タートリーノを使用させてもらい参考になりました。
・夫は仕事で参加できませんでしたが、一緒に話を聞けたらもっと良かったかなと思いました。
・産後うつや過ごし方について主人に聞いてもらえてよかったです。
・産後の心の変化が不安。少し心配ですが、みなにあることなんだと分かりました。
・妊婦体験ができてよかった。重たかった。

参加して「がんばってみよう」「これからはこう改善していこう」と思ったこと】

・里帰り出産の検討
・いろんな種類の抱っこひもの検討
・すべてはホルモンのせいと割り切ればずいぶん気持ちが楽になりそうだと気づいたのでその点を心掛けて夫にも伝えてみようと思いました。
・夫婦のコミュニケーションを更にいい方向へ改善しようと思いました。
・生まれて1か月くらいは母乳を飲んで、おむつをかえての繰り返しと改めて習って寝る時間がなくなるけれど、体が慣れてくるようなので、頑張ろうと思いました。
・主人に手伝ってもらうよう積極的にお願いしようと思った。
・産後うつは誰でもなりえることなのだと教えて頂きそうなんだと思いました。
・へこ帯等布を使い、赤ちゃんと密着し、両手が使える便利でよいものがあることも初めて知りました。
・陣痛時の妻へのサポート。
・出産後の食事。
・もっと夫婦で話し合っておくことが多いと思ったので、出産までに話し合っていこうと思いました。
・夫への家事手伝いについて。

【その他の意見・感想】

・ご自身の体験談を交えてお話してくださったので、わかりやすかった。
・子育て中の体験を聞けてうれしかったです。
・主人も一緒にこころのお話が聞けたり、妊婦体験に参加できてよかったです。
・いろいろ参考になり参加できとてもよかったです。
・思っていたよりたくさんのことを教えていただき満足しています。
・妊娠の女性側だけでなく、男性の心得も話してくださったのでとても勉強になりました。

みさなま、ありがとうございます。

妊娠・出産・育児のことは学校では習いません。

百聞は一見に如かずとはよく言ったもの!

しかし、核家族・少子化が進み、見て学ぶことも少なくなりました。

知らなくて当然です。

ネットを見ればいろいろ情報はありますが、どれが自分に当てはまるか、必要かはわかりにくいもの。

ぜひ、困ったときに勇気を出して、専門家に聞いてみましょう。

決して恥ずかしいことではありませんよ。

問題解決の近道です。

助産師は妊娠・出産・子育て支援のプロです。

助産師えっちゃんはあなたの力になりたいと思います。

えつき助産院は妊婦相談も行っています。

妊娠中の不安や心配ことを少しでも減らすお手伝いをしています。

1時間たっぷり時間をとって、相談にのります。

相談をご希望の方はこちらの問い合わせからどうぞ

問い合わせ内容に妊婦相談希望とご記入ください。

折り返しお返事させて頂きます。

料金:1時間3,000円となっています。

*妊婦相談を受けて下さった方は、産後母乳相談にご来院の際は再診料になります。

産後の母乳相談 初診料5,200円 再診料3,600円

 

 

広島ブログ 

 
えつき助産院のライン始めました。

 

友だち追加数

登録後はトークかスタンプお願いします。

 

・母乳育児相談室のご予約も可能

・お役立ち情報

・営業・休業案内

・物販の割引 等お届け

 

 

 

■2つの無料メール講座配信中■