悦喜助産院について
[ 2019年07年30日(火) ]   助産院からのお知らせ

急に暇になったら・・・

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

本日、母乳育児相談室は営業中です。

 

ですが、

正直言って暇しています。

 

 

予約は数件ありましたが、
お子様やお母さんの自身の体調不良ため
キャンセルが相次いだのです。

 

 

不思議ですね。

 

時間があったらあれしよう。これしょう。

って思っていたのに

 

実際にポカって急に時間が空くと

何から手を付けたらよいかわからない。

 

そんな感じだったんです。

 

こんな時だからこそ、

日頃しようと思ってもできないこと

すればよいのにね。

 

 

なので、心機一転

 

スケジュール帳に記載してある
TO DOリストを見直して・・・

 

 

☑助産院のチラシの見直し

 ライン@⇒LINE公式アカウントへ変更になった件

 パンツの教室インストラクターになった件

 などを考慮して、作り直しました。

 

☑ホームーページリニューアル案の作成

 たたき台を大まかに見直し

 ⇒まだ検討必要

 

☑携帯データをPCへバックアップ

 意外と時間かかった。

 

 

☑明日のパンツの教室初級講座の準備

 資料作成、講座内容の見直し

 

などなど

 

地道に作業をおこなっています。

 

 

さて、

予定外の自由時間

 

活かすも活かさないのも自分自身ですね。

 

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

[ 2019年07年30日(火) ]   パンツの教室, 助産院からのお知らせ

レポ)7/28(日)パンツの教室体験会開催

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクター〔広島・廿日市〕

助産師 えつきけいこです。

 

7月21日開催予定のパンツの教室体験会が
豪雨の為延期になりました。

 

その代替えとして
7月28日(日)の午後開催いたしました。

 

今回ご参加くださったのはお二人!

 

お一人はとってもシャイな方で、写真はNGでした。

 

いつもは自撮り写真ですが、
今回は受講生さんに撮ってもらいました。

 

20190728_062123707_iOS

 

講座を終えての感想では・・・

 

性教育はできるだけ早く始めるのが正解!

最適なのは3~10歳とお伝えしています。

 

体験会でそのことをお伝えすると

想像していた時よりも早くて
びっくりされたようでした。

 

でも、体験会を終えたあとは、

その意味も必要性も納得されたようです。

 

そして嬉しいことに

パンツの教室をもっと深く学びたい!と
お二人とも初級講座に進みたいといってくれました。

 

受講時期は只今検討中です。

 

さらに

パンツの教室の性教育をお子さんがいる方もいない方も

全ての人に薦めたいとも。

 

めちゃくちゃ嬉しいですね。

 

 

次はあなたもパンツの教室の性教育を体験しませんか?

 

 

たった75分で、

今すぐ我が子に伝えてあげたい!に変わる

「パンツの教室」体験会を開催しています。

 

8月は満席です。

 

9月の体験会のご案内

 

9月 8日(日)10:00~11:45  あと4名 募集中

9月18日(水)10:00~11:45   あと4名 募集中

 

詳細・お申込みはこちらから

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

まずは

こちらにご紹介する無料メルマガを読んでみてください。

 

▷とにかく明るい性教育「パンツの教室」代表理事
のじまなみ先生の平成の性教育の指南書。
▼無料メルマガはこちらから登録ができます▼

 

 

▷同協会 マスターインストラクター

いのちの現場から発信!

助産師 わたなべまさみ先生

無料メルマガのご登録はこちら

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」協会HP

 

 

[ 2019年07年28日(日) ]   助産院からのお知らせ

おむつケーキってご存知ですか?

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

おむつケーキってご存知ですか?

 

『おむつケーキ』とは
紙おむつでできている食べられないケーキです。
 
食べられませんが
 

ねー見栄えも良くて、

 
ねー紙おむつを使うまで、飾ってもらえて、
 
ねー最後は、実際に、紙おむつも、使える!
 
 
とっても、
実用的な、
出産のお祝いギフトなんです。
 
 
それを作成・販売しているのが、
広島のおむつケーキ専門店。
アトリエhidamariの上田直美さんです。
20190726_043428210_iOS
向かって左が上田直美さん
 
おむつケーキパティシエさんですね。
 
ポップなデザインではなく、
あえて、エレガントで、
上品なデザインを取り入れた、おむつケーキ。
 
 
レースや、
パールや、
リボンをふんだんに使用し、
他にはない、エレガントで、
上品なデザインに仕上げてあります。
 

少し大きめのMサイズや、Lサイズの紙おむつで、

作成してあるので、しばらくはインテリアとして飾れますよ。
 
 
 
先日えつき助産院におむつケーキを納品に来院されました。
 
 
実物はご覧になれます。
 
 玄関入口に
20190727_041049304_iOS

パンパース紙おむつ
Mサイズ(6〜11キロ)20枚使用
タオル、スタイ、応援バット付き
10000円
 
 
待合室に
20190727_041025272_iOS
パンパース紙おむつ
Mサイズ(6〜11キロ)10枚使用
5000円
 
実際にお買い求め頂けます。
 
欲しい方はお気軽のお問い合わせください。
 
もっと詳しく知りたい方へ
 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年07年27日(土) ]   助産院からのお知らせ

LINE公式アカウントでリッチメニュー作成!

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

先日、えつき助産院は
LINE@からLINE公式アカウントに変更したというお知らせをいたしました。

 

しかし、使い勝手がわからず戸惑っていました。

 

公式アカウントになってから一番不便だったのが、ショップカードを簡単に出せなくなったこと!

 

 

そこで、ねぇさんのビジネス講座を一緒に受講した仲間にヘルプを出したのです。

(ねぇさんとは中川美穂ねぇさんのことです。)

 

そうすると、私レクチャーできるよと手上げしてくれたメンバーがいたのです。

 

それはRaku*2Scrap

広島・佐伯区のスクラップブッキング教室の加藤きょうこさんです。

 

加藤さんはアルバムアドバイザーでもあるのですが、

パソコン・スマホ出張サポートもしてくれるのです。

 

 

それなら一緒に受講したいといってくれたのが、

広島のおむつケーキ専門店、アトリエhidamariの

おむつケーキパティシエの上田直美さんです。

 

 

上田さんとふたりでレクチャーしてもらい、

リッチメニュー、リッチメッセージも作れるようになりました。

 

あっという間の2時間。

 

 

加藤さんのレクチャーのおかげで

えつき助産院のLINEにリッチメニューを作ることができ、

ショップカードに簡単にアクセスできるようになりました。

 

 

えつき助産院のLINEをみると一番下がこんな感じになりました。

 

20190726_232223000_iOS

 

向かって一番左をクリックするとホームページに

真ん中をクリックするとブログに

一番右をクリックするとショップカードに

 

ありがとう!ありがとう!

 

レクチャー後、助産院の前でパチリ

20190726_043436779_iOS

向かって左から上田直美さん、私、加藤きょうこさんです。

 

Raku*2Scrap

広島・佐伯区のスクラップブッキング教室

加藤きょうこさんのブログはこちら

 

 

広島のおむつケーキ専門店、アトリエhidamariの

おむつケーキパティシエ

上田直美さんのブログはこちら

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年07年24日(水) ]   助産院からのお知らせ, 知恵袋~母乳関連~

あなたの街にもあなたの力になりたい助産師がいます!

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

出産は命をかけた一世一代のイベント!

 

 

妊娠すると、出産のことが気になりますよね。

 

 

30年以上前

私が妊娠したときに考えたのは

お産の事ばかりでした。

 

 

陣痛はどのくらい痛いの?…
私は陣痛を乗り越えられるかしら?

などなど…。

 

 

出産したら、
おっぱいは自然と出てきて、
赤ちゃんは上手におっぱいを飲んでくれて、
お腹いっぱいになったら寝てくれて、
ゆとりのある幸せいっぱいの人生がはじまると思っていました。

 

 

だから、お産さえ乗り越えたら、

あとは大丈夫なんて思っていました。

 

 
 

でも、大丈夫ではないと

気づいたのは、出産後!

 

 

出産後、目の前にいる赤ちゃんは可愛い我が子

 

 

でもなにをどう扱えば良いのか⁇⁈⁇

 

 

わ、わ、わからない…。

 

 

まるで宇宙人に接しているかのよう⁈

 

 

不安で、

心細くて、

悲しくなり、
自然と涙が出てきました。

 

 

 

子育ては見通しが立ちにくく、

悩むし、これで良いのか迷ってばかり・・・

 

 

私はどうすればよいのだろう?
この子を無事に育てられるのだろうか?

 

 

そんな時に出会ったのが、
桶谷式乳房管理士の朝隈(あさくま)助産師でした。

 

 

以前は横川で開業されていましたが、
現在は安佐南区で開業されています。

 

 

尊敬する助産師であり、恩師です。

 

 

私はその当時、
助産院の存在を知りませんでした。

 

 

産院以外で助産師に頼れるところが
あることを知りませんでした。

 

 

 

以前の私のように、
産後困った時にどこに頼れば良いか

わからない方もいるかもしれません。

 

 

そんな時は

ぜひ、助産師を頼って下さい。

 

 

いろんな地域に、街に助産院があります。

 

 

妊娠、出産、子育てであなたの力になりたい!
と願う助産師がいます。

 

 

ぜひ、ご活用ください。

 

 

母乳育児のみならず、病院に行くほどではないけど、
ちょっと気になる子育ての悩みあれこれを街の助産師は相談に乗りますよ。

 

 

広島県の開業助産師一覧はこちらからどうぞ

 

 

広島・廿日市周辺には私がいます!

 

 

こんなことで相談するのは、
ちょっと…、と思っているママへ

 

 

そんなことで、相談して下さい!
みなさん、そうですからね~

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

 

[ 2019年07年22日(月) ]   助産院からのお知らせ

7/22(月)~7/28(日)のスケジュール

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

7/22(月)~7/28(日)

スケジュール及び予約状況について

 

予約可〇 予約不可× 

 

7/22(月)相談室あり

     AM × 

     PM 〇

 

7/23(火)AM相談室あり

     AM 〇

     PM × リラクゼーションサロン村上あり

 

7/24(水)相談室あり(臨時営業)

     AM 〇

     PM 〇

 

7/25(木)相談室お休み(臨時休業)

     AM ×

     PM ×

 

7/26(金)相談室あり

     AM ×

     PM 〇

 

7/27(土)相談室あり

     AM 〇

     PM 〇

 

7/28(日)相談室お休み

     あいプラザにて
     廿日市パパママスクールの講師を務めます。

 

ご予約の際の参考になさってください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年07年21日(日) ]   パンツの教室, 助産院からのお知らせ

7/21(日)パンツの教室体験会延期となりました。

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクター〔広島・廿日市〕

助産師 えつきけいこです。

 

本日7月21日(日)の午前中は
パンツの教室体験会を予定していました。

 

 

しかし、朝から広島・廿日市は
大雨・洪水警報が発令されていました。

 

時折、バケツをひっくり返したような大雨も!

 

悩んだ挙句、参加くださる方の身の安全も考慮して、

延期することにしました。

 

天候ばかりはどうにもなりません。

 

なので、7月のパンツの教室体験会は終了となりました。

 

8月にも開催します。

 

8月は18日(日)と28日(水)に開催予定です。

 

若干、余裕があります。

 

夏休み中ですが、10歳未満のお子様のいらっゃるお母様

 

我が子に命や性の教育をするきっかけづくりに参加されませんか?

 

詳細・お申込みはこちらから

 

 

まずは

こちらにご紹介する無料メルマガを読んでみてください。

 

▷とにかく明るい性教育「パンツの教室」代表理事
のじまなみ先生の平成の性教育の指南書。
▼無料メルマガはこちらから登録ができます▼

 

 

▷同協会 マスターインストラクター

いのちの現場から発信!

助産師 わたなべまさみ先生

無料メルマガのご登録はこちら

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」協会HP

 

 

[ 2019年07年20日(土) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室, 知恵袋~母乳関連~

離乳食が始まるとおっぱいの回数減りますか?

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

授乳中のママから質問頂きました。
「離乳食が始めるとおっぱいの回数減りますか?」

離乳食を食べる赤ちゃん

 

回答はずばり!
離乳食の回数が増えてもおっぱいの回数は減りません。

 

 

 
離乳食が1回でも、2回でも、3回でもです。

 

 

 
離乳食の後に、
両方のおっぱいを飲ませましょう。

 

 

なので、
1回食でも、
3回食でも回数は変わらないのです。

 

 

おっぱいの時間の
約30分前から離乳食を与え、
そのあと両方のおっぱいを飲ませるようにしましょう。
 

 

母乳には、
赤ちゃんの消化を助ける消化酵素が含まれています。

 

 

 
離乳食を食べているときほど
母乳をしっかり飲んだ方が、
赤ちゃんの消化吸収がスムーズになります。

 

 

また、どの時期であっても
母乳には免疫物質が含まれているので、
赤ちゃんを守る働きもしてくれます。

 

 

離乳食をよく食べるからと
自己判断で授乳回数を減らすと
乳房トラブルの原因になることがあります。

 

 

母乳がよく出るママは
しこりができたり、
乳腺炎になったりしやすくなります。

 

 

母乳がほどほど出ているママは、
母乳が出にくくなります。

 

 

お気を付け下さいね。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年07年19日(金) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室, 知恵袋~母乳関連~

産後4ヵ月、母乳が200ml/回も出ません。ミルク必要ですか?

2019広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

 

先日、おっぱいが足りない気がするというママが来院されました。

 

 

「生後4カ月の赤ちゃんがいます。

ミルク缶を見るとこの時期は1回に200ml以上と書いてあります。

私のおっぱいはどう見ても1回に200mlもでていません。

ミルクをたした方がよいでしょうか?」

 

ミルク

 

どのくらいおっぱいが出ているのか心配になり、
母乳測定をすると80ml/回位だったようです。

 

ミルクを足したほうが良いかなとミルク缶の1回の量を見ると

ますます自信がなくなったというのです。

 

ミルク缶の出来上がり量の表示を見るとメーカーによって多少の差はありますが、

 

大体

生後月齢     1回のできあがり量
〜1/2ヶ月まで   80〜100ml
1/2〜1               120ml
1〜2                  140〜160ml
2〜3                  160〜180ml
3〜4                  200〜220ml
4〜5                  200〜220ml
5〜6                  200〜240ml
6~9      200〜240ml
9~12      200〜240ml

 

と書いてあります。

 

確かにミルク缶の表示を見ると生後3ヵ月過ぎると

1回量が180~200mlと書いてあるミルクメーカーがほとんどです。

 

でもちょっと待って

1回量ばかりに目をやるのではなく、一日トータル量にも注目しましょう。

 

赤ちゃんに必要なおっぱいやミルクの量は1日にどのくらいでしょう?

 

これは各メーカーのミルク缶を見てもわかりますが、

分かりやすくするために、ひとつのメーカーの記載を参考に見てみましょう。

 

生後月齢     1回のできあがり量  授乳回数

 

〜1/2ヶ月まで      ~80ml       7~8
1/2〜1                  120ml        6
1〜2                     140ml        6
2〜3                     160ml        6
3〜4                     200ml        5
4〜5                     200ml          5
5〜6                     200ml        4+(1)
6~9         200〜220ml      3+(2)   
9~12        200〜220ml     2+(3)
 
( )内は離乳食後に与えるミルクの回数です。

 

ということは1日の必要量は・・・

 

1/2ヵ月まで 560~640ml

1/2~1    720ml

1~2     840ml

2~3     960ml

3~4     1000ml

4~5     1000ml

5~6     1000ml

6~9     1000~1100ml

9~12    1000~1100ml

 

 という計算になります。

 

これはどういうことか、わかりますか?

 

生後3ヵ月過ぎるとその後1歳までは

一日に飲む量はおおよそ1000mlということなのです。

 

ミルクの場合は1回量が増えて一日の授乳回数が減るようになっているのです。

 

では、母乳の場合はどうでしょう。

 

母乳の場合は生後3か月以上になっても授乳回数は減りません。

 

通常2.5時間~3時間毎に飲むので、一日に8~10回飲むのです。

 

ということは・・・

 

母乳の場合は1回に80~100mlを8~10回飲めばよいのです。

 

確かに飲みムラもあるでしょうが、1回に200mlも出なくても大丈夫です。

 

来院されたママに乳房マッサージをすると、

おっぱいの張りは軽度ですが、刺激に反応してよく湧くおっぱいでした。

 

 

赤ちゃんの体重の増えは順調でした。

 

「母乳だけで大丈夫。
基本2~3時間毎に飲ませてくださいね」とお伝えしました。

すると、安心した表情になり、笑顔で帰られました。

 

 

もしも、母乳が足りないかもと心配な方は

・ミルクを足す前に

・ミルクの量をどんどん増やす前に

 

本当に母乳が足りないかどうか見てもらうことをお勧めします。

 

広島・廿日市近辺にお住まいの方はえつき助産院へどうぞ

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

[ 2019年07年18日(木) ]   助産院からのお知らせ, いのちの話

山陽高等学校でいのちの授業をお届けしました。

昨日は山陽高等学校でいのちの授業をお届けしてきました。

 

高校生に伝える生と性

 

山陽高等学校は、広島県広島市西区にある私立高等学校です。

元々男子校でしたが、2011年度から男女共学になっています。

 

山陽高等学校は2014年からご縁をいただき、

その後、毎年いのちの授業をお届けしています。

 

毎年女子学生の割合が増えているなと感じます。

 

今回は新しく完成した体育館でお話しました。

 

冷暖房完備の体育館、最新の設備で3階建て。

体育館は夏は暑く、冬は寒いと思っていたのに、びっくりです。

 

 

高校生対象のいのちの授業では

ステキな大人になるために知っておいてほしい
生と性に関する情報(望まぬ妊娠、性感染症、人工妊娠中絶、困ったときのSOS)などをお伝えします。

 

 

毎年お届けしていますが、性に関する情報は更新していますよ。

 

 

先生から、
「いのちの授業をしてもらうようになり、

生徒たちが正しい知識・情報を持つようになりました。」

と嬉しいお言葉頂きました。

 

 

以前は3学期にお届けすることが多かったいのちの授業ですが、
最近は夏休み前にしてほしいという依頼が多くなっています。

 

 

今回は高校にいのちの授業をお届けしましたが、小学校、中学校にもお届けしています。

 

 

最近は小学校のPTCで呼ばれることも増えています。

PTCとは(Parents保護者 & Teachers先生 & Children児童)の略です。

基本的に保護者と児童、先生が一緒にレクレーションしたりする時ですね。

 

 

自分のお子さんの学校でもいのちの話を聴きたいという方はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)