悦喜助産院について
[ 2020年06年27日(土) ]   助産院からのお知らせ

今日は大切な大切な記念日です。

今日は大切な大切な記念日です。

 

そうです。

 

私がはじめてお母さんになった日なのです。

 

結婚したら、すぐにでも

愛する人の子どもが欲しくて、欲しくて・・・

 

でも、なかなか授かりませんでした。

 

結局、不妊治療をして、授かりました。

 

不妊治療中はメンタルがジェットコースターのごとく

上がったり、下がったりを繰り返していました。

(辛抱強く、付き合ってくれた夫に感謝)

 

ようやく、授かって

赤ちゃんの心拍が

パクパク動いているのを確認した時は

本当に嬉しかったなぁ!感激

 

そして迎える出産!

 

私は微弱陣痛といって、

痛いけど、子宮口が広がるような有効な陣痛がなかなか来ず、

陣痛促進剤を使いました。2種類も!

 

子宮口も鍛えた覚えはないけど、

強靭でなかなか開かず・・・

 

それでも、じわじわ時間をかけて開いてきました。

 

子宮口が9㎝開大の時

(10㎝開大で全開大です。)

お腹の赤ちゃんの心音がさがり、

やや危険な状態に!

 

急きょ、医師が来られて、

急いだほうがよいとのことで、

医師の技で全開大にしてもらい

それからの吸引分娩でした。

 

10分間隔の陣痛が来てから

33時間後のことです。

 

心配したけど、

生まれた瞬間に「オギャー」と

元気よく泣いてくれました。

 

本当に、安心しました。

 

我が子を抱っこして

幸せをかみしめました。

 

嬉しいと感動したのもつかの間

 

産むと同時に子育てが始まります。

 

はじめての出産、子育ては想定外のことばかり

 

なにもかもわからないことだらけ。

不安しかありませんでした。

 

良いお母さんになろうと必死でした。

 

でも、やっていることは

理想のお母さん像とは遠ざかることばかり。

 

いつも我が子を怒ってばかりの自分が嫌になり

落ち込むこともしばしば。

 

なんど、寝顔に「ごめんね」と

あやまったでしょう!

数え切れません。

 

子育てしてて、

世の中思うようにならないんだなって実感。

 

子育てはまさしく、親育て!

 

子育ては人生を本当に「豊か」にしてくれます。

 

今思えば、

理想のお母さんにならなくてもいい。

頑張りすぎなくてもいい。

ぶざまな自分をさらしてもいい。

 

どんな時でも

子どもは無条件に「お母さん」って慕ってくれるんですもの。

嬉しいなぁ。

 

私の子育ての軸は

子どもが経済的にも社会的にも自立した生活ができるように応援すること。

いつでも、どんな時でも子供の味方でいること。

 

子どもが成人した今だから言えること。

 

親離れよりも難しいのは子離れ!

 

私の考える親の役割は

道の石ころをひらって子どもが転ばないように、

お膳立てするのではなく

 

子どもが転んでも、自分の力で立ち上がり

また歩き出せる力を養うこと。

 

子ども自身の足で歩いていけるように!

 

今夜は久しぶりに息子と娘家族が

我が家に集まり、息子の誕生日会をする。

 

今夜、息子に会ったら、ハグして、

「お誕生日おめでとう

生まれてきてくれてありがとう!」

と伝えたい。

 

お母さんにしてくれて、ありがとう!!

 

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■

 

 

[ 2020年06年24日(水) ]   助産院からのお知らせ

WEB予約のサービス内容がちょっぴり向上しました!

えつき助産院では24時間WEB予約をしております。

24時間なので、営業時間にかかわらず夜中でもご予約いただけます。

 

初診はお電話いただけたら嬉しいです。

簡単に状況をお聞きし、来院時の注意事項をご説明できるからです。

 

そうはわかっていても・・・

電話をするのはめっちゃ勇気がいる。

今、マッサージ中かな?

いつだったら電話してもよいだろう?

電話中、赤ちゃんがぐずったらどうしよう?

などなど悩むママもいます。

 

そんな場合は、初診でもWEB予約をご利用くださって大丈夫です。

この度、WEB予約のサービス内容をちょっぴりグレードアップしたので、ご紹介します。

 

WEB予約のサービス内容がちょっぴり向上しました!

予約フォームに備考欄を設けました (NEW)


来院目的やご相談内容を簡単にご記入ください。

来院目的やご相談内容を事前に把握できるので、サービスに活かせます。

※特に初診の方は具体的にご記入いただけると助かります。

 

予約時の自動メール配信(いままで通り)

ネット予約を完了すると自動で仮予約がメール送信されます。

予約受付時に入力したお客様のメールアドレス宛にメールが届きます。

メール本文にて、予約内容の確認ができます。

 

リアルのお客様とダブルブッキングしていないかどうかを確認して、

改めて予約メールを送信致します。

(来院時口頭でご予約いただいた場合、即座にWEBに反映させることが難しい場合があるためです。)

 

ご予約の前日にリマインドメールを差し上げます。(NEW)

予約していたのをうっかり忘れた!というのを防ぎます。

リマインドメールの配信時間は、ご予約の前日の9:00頃です。

※ネット予約ページで受け付けた予約のみが対象です。

 

えつき助産院は最新ITを活用し、

新米ママが相談しやすい相談室を目指しています。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年23日(火) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

哺乳瓶っていつまで消毒が必要なの?

産後ママからご質問を頂きました。

 

「哺乳瓶の消毒はいつまで必要なのでしょうか?

ネットには色々書いてあって本当のことがわかりません。

指しゃぶりをしたら、消毒しなくていいとか。

半年は続けた方がいいなど。

 

現在満3ヶ月で、指しゃぶりをしているのでまよっております」

とのことです。

 

質問におこたえしますね。

哺乳瓶っていつまで消毒が必要なの?

赤ちゃんにミルクを飲ませる。

 

搾った母乳を飲ませる。

 

そんな時は哺乳瓶を使いますね。

 

 

{A70E7DF4-6563-42B7-9B4E-734912028680}

(これは直接授乳訓練用の哺乳瓶です。)

 

哺乳瓶の消毒は赤ちゃんの健康と命を守るためには必要です。

 

主な消毒方法は3種類です。

 

マーク・オレンジ煮沸する方法
マーク・グリーン消毒液につけおきする方法
マーク・オレンジ電子レンジを利用する方法

どの消毒方法を選んでも得られる効果は同じです。

 

どの消毒方法でも構いません。

ご自分に合うやり方をしましょう。
 
私は煮沸消毒してました。

 

では、

哺乳瓶はいつまで消毒が必要なのでしょうか?

 

気になるところですね。

 

消毒が必要な時期はするけど、しなくてよい時期になればしたくない。

 
だって、手間で面倒なんですもの…。

 

消毒期間ですが…

3か月末まではおススメしています。

 

3か月過ぎるころになると、赤ちゃんは指しゃぶりをよくするようになりますね。

 

指しゃぶりやおもちゃを頻繁になめだしたら、哺乳瓶の消毒に神経質になる必要はなくなるでしょう。

 

ただ、哺乳瓶の消毒をしなくなっても、してほしい大事なことがあります。

 

check*汚れはきちんと取ること。
 洗剤は大人が使っている食器用洗剤で十分です。
 哺乳瓶用のボトルブラシがあると、奥の方までしっかり汚れが取れますね。
  

 

check*乾燥させること。
 食器乾燥機などで乾燥させるとベストですね。

 

check*保管場所はほこりのかからないところにしましょう。
 フタ付きの哺乳瓶専用のケースをつかってもいいですね。
 私は食器棚に専用コーナーをつくり、保管していました。

 

つまり、大事なのは…

きちんと汚れが除去され、
乾燥され、
清潔に保管してあること

 

半年でも1年でも哺乳瓶を消毒することはいいことです。

 

でも、生後4ヵ月すぎるとそんなに消毒に頑張らなくても大丈夫ですよ。

 

ただし、赤ちゃんの体調がすぐれない時、梅雨の時期などは消毒すると安心ですね。

 

省ける手間は省いて、生活にささやかなゆとり持ってもいいと思います。

 

 

あっ、薬液消毒をしているママへ

 

薬液につけて1時間たつと取り出しましょう。

 

長時間つけておくと、乳首が不透明な乳白色になり劣化を早めてしまいますよ。

 

ご注意くださいね。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年19日(金) ]   オンライン講座, 助産院からのお知らせ, おむつなし育児

7/1(水)オンライン助産師が伝えるおむつなし育児講座開催します!

 

「おむつなし育児 」に興味があるけど、

おむつを使わない垂れ流しの育児なの?

って、ママに聞かれました。

 

お話をしていると 

「ますますおむつなし育児に興味が出ました。

ぜひ講座をして下さい!」と要望を頂きました。

 

そこで、おむつなし育児について

オンライン(ZOOM)を使って、講座を開催いたします!

 

すぐに詳細を知りたい方はこちら

 

おむつなし育児というと、

おむつをつけない育児ってイメージしがちですよね。

 

そうだとしたら、

とってもハードルの高いものになります。

 

おむつなし育児とは

「おむつの外で自然に排泄させる機会をつくる育児」と言う方が近いですね。

 

いわゆる、

おむつに頼り過ぎない育児ですね

布おむつ、パンツ、そして、紙おむつを上手に使いながら、なるべくおむつの外で排泄する機会を増やしてあげるのが「おむつなし育児」です。

 

おむつなし育児とは何ぞや?

どうやるの?

続けるコツは?

便利グッズってあるの?

等々の質問にお答えします。

 

詳細とお申込みはこちらから

 

1人でも多くの赤ちゃんが快適な排泄ができますように!

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■

 

[ 2020年06年15日(月) ]   助産院からのお知らせ, イベント, 産前産後の骨盤矯正

7/28(火)産前産後の骨盤矯正のご予約開始です!

梅雨に入り、毎日ジメジメとした天気が続きますね。

マスクをしていたら、熱がこもる感じがします。

熱中症にならないように、こまめに水分補給をしましょう。

 

沖縄はすでに梅雨明けしたとのこと!

早くてびっくりしました。

私の住んでいる広島の梅雨明けはいつかな?

 

7月の産前産後の骨盤矯正の日程が決まりました。

諸事情のより、第4火曜日となっています。

ご了承ください。

7/28(火)産前産後の骨盤矯正のご予約開始です!

 

産前・産後の骨盤矯正 @えつき助産院の参加申し込みはこちら

 

産前・産後ママと日々接していると、
カラダの不調に悩まされているママが多いと感じます。

 

たとえば・・・

・腰が痛い。・恥骨が痛い。

・尿漏れが気になる。

・腱鞘炎がつらい。

・肩こりがとれない。

・肩甲骨がバキバキになって辛い

などなど。  

 

えつき助産院では、産前・産後ママのため月1回
リラクゼーションサロンの店長さんに出張施術してもらっています。

 

なので、

えつき助産院でカラダのゆがみを改善
(骨盤矯正・内臓調整)ができるんです!

産前・産後の骨盤矯正 @えつき助産院の参加申し込みはこちら

 

妊婦さんも産後の方(産院退院後すぐでもOK)も施術を受けられます。

 

ボキボキ鳴らすような施術ではありません。
揉み返しもありません(私が保証します。)

 

カラダがしんどいけど小さな子供もいるし、なかなか整体などに行けないというあなた

産前産後のツライ症状を緩和しに来ませんか?

 

施術にかかる時間の目安はおおよそですが、リピーターの方は10分位、新規の方は15分位です。

 

13:30枠ご予約の場合13:30にお越しください。
当日、ご予約時間内で、ご来院頂いた順に施術させて頂きます。

 

産前・産後の骨盤矯正 @えつき助産院の参加申し込みはこちら

 

笑顔でお待ちしています。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年13日(土) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

母乳育児を頑張りたいママへ「おススメの哺乳瓶」

母乳育児を頑張りたいママへおススメの哺乳瓶

母乳で頑張りたい!

でも、母乳が足りない。

ミルクを足す必要がある。

 

赤ちゃんがおっぱい上手に飲めない。

おっぱいは出るので、搾って飲ませたい。

 

そんな時に必要なのが、哺乳瓶です。

 

哺乳瓶もいろんな種類がありますよね。

どの哺乳瓶にしたらよいかわかんない。

 

どれでも一緒でしょ。

そう思うかもしれません。

 

実は違うのです。

 

母乳で頑張りたいママへおススメの哺乳瓶があるのです。

それは直接授乳訓練用哺乳瓶です。

その名も「母乳相談室」です。

 

では、なぜ直接授乳訓練用なのか?

他の哺乳瓶とはどこがどう違うのか?

 

そのことをインスタライブで配信しました。

約20分の動画になっています。

 

「母乳で頑張りたいママへオススメ哺乳瓶)の動画はこちら

 

ぜひ、参考になさってください。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年12日(金) ]   オンライン講座, 助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

6/28(日)授乳のコツがわかり、乳腺炎の予防やセルフケアもわかるオンライン講座を開催します。

授乳のコツがわかり、乳腺炎の予防やセルフケアもわかる講座を開催します。

ずばり、オンライン【母乳育児】講座~実践編~です!

すぐに詳細を知りたい方はこちらから

 

出産するとすぐに育児が始まります。

 

母乳で育てたいと思ったけど、

・我が子が上手におっぱいを飲んでくれない。

・母乳が足りているかどうかわからない。

・おっぱい飲ませるたびに乳頭が痛い。

・全然張ってこない。母乳が出ない。

・おっぱいがガチガチでしんどい

などなど困ったというお声をよく聴きます。

 

産後に授乳でこんなに困るとは思わなかったというママは意外に多いのです。

 

どうしたらよいかわからず、

ネットで調べてみたけど、解決しない。

という声もよく聞きます。

 

どうしたらよいのかわからず、

どこに相談したらよいのかわからず、

時間だけが過ぎていく。

 

気が付いた時には

おっぱいが痛くなった。

おっぱいが出なくなった。

 

そんな状態になってほしくありません。

 

実は正しい知識を得ていたら、

解決することばかりです。

 

そこで、 

私の経験と母乳育児相談に来院されるママたちの声から

入門編よりもさらに実践的な内容にした

母乳育児講座~実践編~を定期開催することにしました。

 

お申し込み希望の方はこちらから

 

はじめてママになる女性のための

母乳育児講座~実践編~

【開催予定日】
 6月28日(日)

 

【時間】
10時~11時30分

 

【内容】

・産後、入院中の過ごし方のコツ
・お人形を使った授乳体験
・産後に起きやすい母乳トラブルと対処法
・母乳が足りない時のミルクの足し方のコツ
・助産師にいろいろ聞いてみよう!

 

【持ち物】
 筆記用具 水分補給用の飲み物

 

【料金】
 2,200円

【対象者】
 母乳で育てたい妊婦さん、新米ママ
 ※妊婦さんは5ヶ月以降の安定しているときにご参加ください。

【定員】

 4名

【場所】

ZOOM(オンライン)

 

【お申込み】

お申し込み希望の方はこちらから

 

 

ひとりでも多くのお母さんが、楽しい母乳育児をしてほしい。

母乳育児を通して、子育てが楽しい、しあわせと実感してほしい。

そう願っています。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年10日(水) ]   助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

6/10(水)11(木)はビルのエレベ―タが停止します!

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

6/10(水)11(木)はエレベータが停止します。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 

最近、急に暑くなりましたね。

 

しかも、蒸し蒸しします。

 

我が家には梅雨を知らせるといわれる

「タチアオイ」のお花が咲いていました。

 

そろそろ梅雨入りしそうですね。

 

えつきは今日も体調良好です^_^

 

*******

お知らせです

*******

 

6月10日(水)、11日(木)は

えつき助産院のあるビルのエレベータが停止します。

 

しかも、9:00〜17:30と長時間

 

営業時間と丸かぶり💦

 

水曜日は定休日なので構わないのですが、

木曜日は営業日・・・

 

やむなく木曜日も休業いたします。

 

 

【しこり、乳腺炎で困っている方】
この暑い中、階段使っても来院したいって方は診させて頂きますよ。

ご連絡下さい。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■
[ 2020年06年06日(土) ]   オンライン講座, 助産院からのお知らせ, 桶谷式母乳育児相談室

6/14(日)オンライン【母乳育児】講座~入門編~のご案内

我が子を母乳で育てたくなるオンライン母乳講座開催します。

ズバリ、オンライン【母乳育児】講座~入門編~です。

 

すぐに知りたい方はこちら

講座の詳細・お申込みはこちらから

 

妊娠したら、

「できれば、我が子を母乳で育てたい」と思う方は多いでしょう。

 

でも、

「母乳はちゃんと出るだろうか?」

「本当に赤ちゃんは上手におっぱいを飲んでくれるだろうか?」

「赤ちゃん(新生児)を見るのは初めて…」

「赤ちゃんとどのように接したらよいかよくわからない…」

と不安に感じる妊婦さん、新米ママさんが増えてきました。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

母乳のこと、赤ちゃんのことをよく知らないままお産をすると、産後の授乳は難しく感じられるかもしれません。

 

実際、もう少し母乳のこと、赤ちゃんのことをわかっていたら、

遠回りせず、スムーズに母乳育児が出来たのに・・・というお母さんによくお会いします。

 

お恥ずかしながら、私がそうでした。

私は二人の子どもを出産後、助産師になったのですが、

妊娠・出産したら、おっぱいは自然に出て、

赤ちゃんはゴクゴクとおっぱいを飲んで、

お腹一杯になったら寝てくれる。

 

そう思っていました。

 

なので、事前学習は出産のことばかりでしたね。

 

無事に出産後、いざ授乳が始まると・・・

我が子はおっぱいを飲めない

泣いてばかりいる

抱っこしてあやしても寝ない

 

現実は厳しかったですね。

 

幸い、私は手遅れになる前に

信頼できる相談相手(助産師)と巡り合えたおかげで

我が子は上手におっぱいを飲めるようになり

母乳育児の悩みが一気に解放されました。

 

今では、助産師として母乳育児をサポートする仕事をしていますが、

母乳相談室に来院されるママたちから

・出産前に知っておきたかったことばかりです。

・おっぱいにたまった母乳を飲ませると思ってました。

・母乳育児はスムーズにいくと、ラクで楽しいですね。

という声をよくお聞きします。

 

また、今までは個別で母乳育児講座をしてきましたが、

参加くださったママたちからは

・産んだら何とかなると思っていたけど、わかっておいたほうがいいですね。

・ついネットに頼りがちだけど、ネットじゃわからないことをきけた。

・なにか困ったときに気軽に相談できるところができて、安心した。

という声をお聞きします。

 

そこで、 

私の経験と母乳育児相談に来院されるママたちの声から

知っておくと助かる母乳育児入門講座を定期開催することにしました。

 

講座の詳細・お申込みはこちらから

 

はじめてママになる女性のための
【母乳育児】講座~入門編~

【開催予定日】
 6月14日(日)

 

【時間】
 10時~11時

 

【内容】
母乳育児をスムーズに始めるコツ!
・こんなにすごい!母乳育児のメリット
・妊娠中のおっぱいのお手入れ方法は?
・出産後、授乳はいつから始めるの?
・出産後、入院中は母児同室って必要?
・助産師にいろいろ聞いてみよう!

 

【セミナー参加特典】
・セミナー後の個別無料相談会 
 

 

【持ち物】
 筆記用具 

 

【料金】
 ¥1,100
(ご家族同伴でも同一価格)

 

【対象者】
 妊婦さんに特にお勧め
 産後ママも知っておくと母乳で頑張ろうとモチベーションが上がります。

 

【定員】
 4名

 

【場所】
 オンライン(ZOOM)

 

受講をお考えのあなたへ

講座の詳細・お申込みはこちらから

 

ひとりでも多くのお母さんが、我が子を母乳で育てたいと考え、
楽しい母乳育児をしてほしい。

 

母乳育児を通して、子育てが楽しい、しあわせと実感してほしい。

そう願っています。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■

 

 

[ 2020年06年06日(土) ]   オンライン講座, 助産院からのお知らせ

6/11(木)オンライン断乳講座のご案内

今年の夏までに断乳したいママへ

断乳オリエンテーションを受けて、

事前準備をして断乳されるママが多いです。

 

しかし中には

なんとなく大丈夫だろうと思って断乳したら、想像以上に張ってしまった。

最近搾ることもなかったので、いまさらどう搾ったらよいかわからない。

とりあえず搾ってみようとしたけど、うまく搾れない。

ってか、痛いので触りたくない。

どうしたらよいかわからず痛みと不安で困ってしまった

というママもいます。

 

乳腺炎などのトラブルを回避し、

困った時、不安な時には

相談できる体制で断乳することをお勧めします。

 

本当は1か月前くらいに相談してほしいのですが、

直前でもいいのでご相談下さい。

 

リアルに来院しての断乳相談が難しいママのために、

ご家庭でオンラインで受講したいママのために、

「オンライン断乳講座」を開催しています。

 

受講を予定していたけど、

子どもがくずって落ち着いて参加できなかったらどうしよう?って

不安なママもご安心ください。

 

【受講形態】
・リアルタイムでのZOOM受講
・録画動画受講

*お申し込みいただいた方は、
 いずれの形態でもご受講いただけます。 

*録画動画視聴期間は、配信後1ヶ月です。

 

このオンライン断乳講座を受講すると

断乳日の決め方、準備、断乳の実際、断乳後の乳房のお手入れなどがわかります。

講座ご受講の方は、特典として後日「無料の個別相談会 」も設けています。

 

直近では6/11(木)に開催いたします。 

オンライン断乳講座の詳細とお申込みはこちらから

 

今年の夏までに断乳したいママはお見逃しなく!

 

真夏の断乳、特にお盆の時期は断乳をお勧めしていません。

理由は講座の中でしっかりお伝えします。

 

今はまだ、断乳を考えていないけど、

断乳がどんなものがか

事前に予備知識を得ておきたいママにもおススメです。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

あなたのマイ助産師になりたい 

母乳育児専門家&子育てアドバイザーの
えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■