えっちゃんブログ

2020年06月27日 助産院からのお知らせ

今日は大切な大切な記念日です。

今日は大切な大切な記念日です。

 

そうです。

 

私がはじめてお母さんになった日なのです。

 

結婚したら、すぐにでも

愛する人の子どもが欲しくて、欲しくて・・・

 

でも、なかなか授かりませんでした。

 

結局、不妊治療をして、授かりました。

 

不妊治療中はメンタルがジェットコースターのごとく

上がったり、下がったりを繰り返していました。

(辛抱強く、付き合ってくれた夫に感謝)

 

ようやく、授かって

赤ちゃんの心拍が

パクパク動いているのを確認した時は

本当に嬉しかったなぁ!感激

 

そして迎える出産!

 

私は微弱陣痛といって、

痛いけど、子宮口が広がるような有効な陣痛がなかなか来ず、

陣痛促進剤を使いました。2種類も!

 

子宮口も鍛えた覚えはないけど、

強靭でなかなか開かず・・・

 

それでも、じわじわ時間をかけて開いてきました。

 

子宮口が9㎝開大の時

(10㎝開大で全開大です。)

お腹の赤ちゃんの心音がさがり、

やや危険な状態に!

 

急きょ、医師が来られて、

急いだほうがよいとのことで、

医師の技で全開大にしてもらい

それからの吸引分娩でした。

 

10分間隔の陣痛が来てから

33時間後のことです。

 

心配したけど、

生まれた瞬間に「オギャー」と

元気よく泣いてくれました。

 

本当に、安心しました。

 

我が子を抱っこして

幸せをかみしめました。

 

嬉しいと感動したのもつかの間

 

産むと同時に子育てが始まります。

 

はじめての出産、子育ては想定外のことばかり

 

なにもかもわからないことだらけ。

不安しかありませんでした。

 

良いお母さんになろうと必死でした。

 

でも、やっていることは

理想のお母さん像とは遠ざかることばかり。

 

いつも我が子を怒ってばかりの自分が嫌になり

落ち込むこともしばしば。

 

なんど、寝顔に「ごめんね」と

あやまったでしょう!

数え切れません。

 

子育てしてて、

世の中思うようにならないんだなって実感。

 

子育てはまさしく、親育て!

 

子育ては人生を本当に「豊か」にしてくれます。

 

今思えば、

理想のお母さんにならなくてもいい。

頑張りすぎなくてもいい。

ぶざまな自分をさらしてもいい。

 

どんな時でも

子どもは無条件に「お母さん」って慕ってくれるんですもの。

嬉しいなぁ。

 

私の子育ての軸は

子どもが経済的にも社会的にも自立した生活ができるように応援すること。

いつでも、どんな時でも子供の味方でいること。

 

子どもが成人した今だから言えること。

 

親離れよりも難しいのは子離れ!

 

私の考える親の役割は

道の石ころをひらって子どもが転ばないように、

お膳立てするのではなく

 

子どもが転んでも、自分の力で立ち上がり

また歩き出せる力を養うこと。

 

子ども自身の足で歩いていけるように!

 

今夜は久しぶりに息子と娘家族が

我が家に集まり、息子の誕生日会をする。

 

今夜、息子に会ったら、ハグして、

「お誕生日おめでとう

生まれてきてくれてありがとう!」

と伝えたい。

 

お母さんにしてくれて、ありがとう!!

 

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つのステップメール配信中■

 

 

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。