えっちゃんブログ

2021年09月17日 助産院からのお知らせ イベント 桶谷式母乳育児相談室

断乳の準備は何からいつから始めるの?

 

授乳を始めたらいつかは来るおっぱい卒業!

 

断乳はいきなりするのではなく、準備をした方が良いです。

徐々に授乳回数を減らす方法もお勧めしません。

 

断乳の準備はまず母乳育児相談専門の助産師に相談することから始めませんか?

なぜなら、そのほうが断乳が1回でトラブルなく成功するからです。

 

もちろん自己流でも断乳は可能でしょう。

 

でも自己流の断乳だと多くの方が

お子さんに泣かれて途中で断念したり、

想像以上におっぱいが張ってしまい、乳腺炎が怖くて断念したり、

一度でスムーズに成功していないことが多いのです。

 

なんとか断乳できたけど、想像以上におっぱいが張って自分では搾れない

痛い!抱っこもできない。どうしようと悩まれるケースも出ています。

 

では、断乳相談はいつ頃するのがよいのでしょうか?

 

⁡前回、1ヶ月前から準備をしましょうとお伝えしました。

でも、今から1ヶ月準備していたら、遅くなっちゃう。⁡
直前の相談ではダメですか?と問い合わせがありました。


ズバリ結論をいうと直前でもいいです。

 

断乳相談をして、断乳オリエンテーションを受けることをお勧めします。


断乳相談をする時期をベスト、ベター、グッドの3段階でみていくと

ベストの時期は断乳のおよそ1か月以上前

ベターな時期は断乳の1週間~2週間前

⁡グッドの時期は前日~1週間前

 

⁡もちろん、早いほうが万全の準備ができますが、直前でも準備は可能です。

なので、直前の相談でもいいんです。


断乳前にご相談下さると現在の授乳状況をお聞きします。

一日何回位飲ませているのか?

夜間も飲ませているのか?

断乳を希望する時期はいつなのか?

などなど

 

そして、母乳マッサージをして、おっぱいの状態をみます。

おっぱいの張り具合、出具合、しこりやつまりやすい出にくい乳腺はないのか?

 

断乳してもあまりはりそうにないのか?

結構張りそうなのか?などなどアセスメントします。


そしてお子さんの様子もお聞きします。

離乳食はどの程度進んでいるのか?

おっぱいに執着心があるタイプなのかどうか?

などなど

 

そして、その方の状況を考慮しながら、

断乳の進め方、今後の断乳後ケアのスケジュール

⁡そして少しでもトラブルがないようにするための方法をアドバイスします。

⁡断乳しようと思ったら、ぜひ事前にご相談ください。

 

「断乳の相談は直前でも大丈夫?」という内容を動画で見ることができます。

インスタライブの様子をIGTVに残してあります。おおよそ15分間です。

⁡断乳準備(相談)は直前でも大丈夫?

ぜひ、ご覧ください。

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

では、また(^^♪

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

「痛くない」を叶える!母乳育児オンライン講座

 出産前にできる「痛くない母乳育児のノウハウ」を丁寧に伝授します!

 母乳育児オンライン講座の詳細はこちら

 

えつき助産院 インスタグラム
 月~土 8:15~8:30インスタライブ配信中
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
えつき助産院のインスタグラムはこちら

 

えつき助産院の公式LINE
【登録特典】初回、LINEにて無料相談をお受けいたします。
心配事、不安なことをお気軽にご相談下さい。

友だち追加

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆えつき助産院の公式メルマガ

公式メルマガでプレママ・新米ママへお役立ち情報をいち早く発信していきます。

えつき助産院 公式メルマガの詳細はこちら

 

◆3つの無料メール講座

※母乳不足が心配なママのための 母乳を増やすコツ  

母乳を増やし、ミルクを減らす 授乳のコツの詳細はこちら

 

※おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  

しこり・乳腺炎  正しいケアと間違ったケアの詳細はこちら

 

※おっぱい卒業を考え始めたママへ!

おっぱい卒業! 断乳の仕方とスケジュールの詳細はこちら

 

 

あなたの母乳育児・子育てにお役に立ちできれば、嬉しいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

えつき助産院 院長 えつきけいこ
広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。