えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

「母乳の出るしくみ」をご存知ですか?

2021年10月30日 | 母乳相談

母乳の出るしくみ

 

母乳の出るしくみをご存知ですか?

母乳っておっぱいが張った分、
たまった分飲ませてあげられるって思っていませんか?

正直、子育てをしていたあの当時
私はそう思っていました。

なので、少しでも母乳を飲んで欲しいと張るまでためていたことがあります。

張っていたおっぱいを飲んでもらって、おっぱいの張りが落ち着くとそれだけ飲んでくれたという実感があったのです。


でも、おっぱいは母乳の貯蔵庫ではなく、母乳の製造所なんです。

ためない方がいいんです。


なので、あの当時の私のやり方は間違いでした。


赤ちゃんがおっぱいを飲むときを観察してみてください。

まず、チュクチュク吸ってじっとするを繰り返していませんか?

じっとしておっぱいを吸わない時間があるんです。

これは休憩しているのではなく、待っているのです。

そう、チュクチュクして、このくらいの刺激で母乳が出てくるかなぁ?と待っているのです。

待っていても出ないとまたチュクチュクするんです。

その吸う刺激が脳に伝達されると脳は母乳を出さなきゃと思って母乳を出すためのホルモンを分泌してくれます。


プロラクチンとオキシトシン

2種類のホルモンを分泌してくれます。

このホルモンの働きで、その時飲む母乳はその時に作られるのです。

そして、母乳が湧いてきたら、赤ちゃんはゴックンゴックンと喉を鳴らすようにして飲むんです。

赤ちゃんは賢いですね。

母乳はためればためるほど、作る機能がおとろえます。

実際、断乳するときはおっぱいを飲まさず、出来るだけ搾らず貯めます。

3日間も貯めれば、母乳を作る機能は衰えます。

母乳を作らなくなるんです。

なので、母乳を出したかったら貯めたらダメです。


張っていないし、空かも?と思っても吸わせてください。


その積み重ねで母乳はよく出るようになります。


今日はおっぱいは母乳の貯蔵庫ではなく、製造所だよってお伝えしました。

 

今回の内容を動画(IGTV)でもご覧いただけます。約15分間です。

 

「母乳の出るしくみ」の動画はこちらから

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

では、また(^^♪

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆妊婦さんのための「痛くない」を叶える!母乳育児オンライン講座

 出産前にできる「痛くない母乳育児のノウハウ」を丁寧に伝授します!

 次回は11月28日(日)10:00~11:30

 11月1日7:00から募集開始

 母乳育児オンライン講座の詳細はこちら

 

えつき助産院 インスタグラム
 月~土 8:15~8:30インスタライブ配信中
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
えつき助産院のインスタグラムはこちら

 

えつき助産院の公式LINE
【登録特典】初回、LINEにて無料相談をお受けいたします。
心配事、不安なことをお気軽にご相談下さい。

友だち追加

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆えつき助産院の公式メルマガ

公式メルマガでプレママ・新米ママへお役立ち情報をいち早く発信していきます。

えつき助産院 公式メルマガの詳細はこちら

 

◆3つの無料メール講座

※母乳不足が心配なママのための 母乳を増やすコツ  

母乳を増やし、ミルクを減らす 授乳のコツの詳細はこちら

 

※おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  

しこり・乳腺炎  正しいケアと間違ったケアの詳細はこちら

 

※おっぱい卒業を考え始めたママへ!

おっぱい卒業! 断乳の仕方とスケジュールの詳細はこちら

 

 

あなたの母乳育児・子育てにお役に立ちできれば、嬉しいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

えつき助産院 院長 えつきけいこ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。