えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

自己断乳半年後の乳腺炎!

2022年09月17日 | 母乳相談

自己断乳半年後の乳腺炎

 

自己断乳後、半年も経過してに乳腺炎になったケースをケアしたことがあります。

自己断乳後しばらく経過して乳腺炎になるケースは決して多くありません。

むしろ、レアなケースだと思います。

でも、実際にあったんです。

どんなケースかご紹介します。

まだ私が地元の総合病院に勤めていた頃です。

私はその日の母乳外来担当でした。

すると、外科の先生から一人見てほしい患者がいると電話があったのです。

その方は断乳して半年も経ってから乳房が痛い。

悪いものだったらどうしようと外科受診された方でした。

診ると片方の乳輪部の周囲が、モコモコともりあがってしこりがあります。

周囲は赤くなっています。

マッサージをすると練り歯磨き様にヌルヌルと白いものが出てきました。

白ニキビの芯を抜く感じです。痛かったと思います。

でも、その白いものを出すと痛みはずいぶん楽になった様です。

でも炎症を起こしている様なので、外科の先生に必要な薬を処方してもらいました。

その後、みるみるうちに楽になっていき、軽快したケースでした。

本当によかったです。

こんなケースもあるので、断乳・卒乳後はケアをお勧めします。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

妊婦さんのための母乳育児準備講座
 産後の「痛くない授乳」のコツがわかります!

 母乳育児準備講座の詳細はこちら

◆産後ママのための母乳不足解消講座
 母乳量を増やし、赤ちゃんがしっかり飲める授乳のコツがわかります!

 母乳不足解消講座の詳細はこちら

えつき助産院インスタグラム
 月~土8:15から約5分間 インスタライブ配信
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
 えつき助産院のインスタグラムはこちら

あなたの子育てライフにぜひお役立てください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

#自己断乳#乳腺炎#断乳ケア

母乳育児カウンセラー えつきけいこ