えっちゃんブログ

2016年04月30日 助産院からのお知らせ 桶谷式母乳育児相談室

1歳10ヵ月で断乳されたママの手記

痛くないマッサージで母乳育児を完全サポート!
おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。

 

今回は断乳後のママに母乳育児をふりかえって手記を書いて頂いたので、シェアします。

 

書いて下さったのは『山下 有美子さん』(実名OKの許可を頂いています)

 

山下さんは職場復帰後も授乳を続けられ、1歳10ヵ月で断乳されたママです。

 

手記はここから
――――――――――――――――――――――――――――

 

【授乳をふりかえって、今思うこと】

 

出産し、産後すぐに母乳は出るものだと思っていましたが、予想外に苦戦しました。

飲ませ方、タイミング、寝たら起こして飲ますべきか、悩みがつきませんでした。

そんな中、友人の紹介で悦喜さんのところに通うようになりました。

 

母乳を通じての母子の関わり方、根気よく母乳を続けることなど、
他にも数え切れない位の悩みを聞いていただくことで、
精神的にも落ち着き、ようやくペースが掴めるようになりました。

 

ペースがつかめると母乳を通じて、より子供への愛、
母からしか見ることのできない子供の上からのおっぱいを吸う姿など、
母乳で心も体も癒されていきました。

 

約11ヵ月で仕事復帰しましたが、復帰後も授乳を続けることができました。

 

比較的長めの授乳期間でしたが、大満足!

 

人生の中で貴重な授乳期だったと思います。

 

出産して終わったーではなく、出産はスタート。

 

産後の悩みは親としての責任、母として守るべき子供をどう育てるのか、悩みはつきません。

 

その中、悦喜さんは何でも相談でき、的確なアドバイスをくれます。

 

私は産後からこそコミュニティーが必要と感じました。

 

これからも子供を産みやすい、育てやすい環境を整備するためにも、
悦喜さんのご活躍を楽しみにしています!!

 

――――――――――――――――――――――――――――

 

ここまで

 

いかがでしたか?
本当に出産はゴールでなく、スタートなのです。

 

出産、育児のことは学校では学びません。

 

少子化、核家族の中、見て学ぶこともほとんどなくなりました。

 

インターネットを見ても情報があり過ぎて、わけわかんない。

 

母乳育児開始の1~3ヵ月の間は特にパニック状態かもしれませんね。

 

そんなときに、気軽に相談できるところがあると助かりますね。

 

母乳育児に困ったときはどうぞえつき助産院にご連絡ください。
貴方のお力になりたいえっちゃんです(*^^)v

 

広島ブログ 

えつき助産院のライン始めました。

 

友だち追加数

登録後はトークかスタンプお願いします。


・母乳育児相談室のご予約も可能

・お役立ち情報

・営業・休業案内

・物販の割引 等お届け

 

 

 

■2つの無料メール講座配信中■
広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!