えっちゃんブログ

2016年06月27日 助産院からのお知らせ えっちゃんの日常の出来事

今日は私にとって大切な記念日です。

痛くないマッサージで母乳育児を完全サポート!
おっぱい先生こと母乳育児コンシェルジュの悦喜(えつき)です。

 

おはようございます。

 

6月27日、今日は私にとって特別な日です。

 

それは・・・

 

 

私が初めて母となった記念日だからです。

 

息子も今日で29歳。

 

今年の春から一人暮らしを始めた息子。

 

去年までのように会っておめでとうは言えないので、おめでとうメールを送りました。

 

息子からの返事は短く一言

 

『ありがとう』

 

 

その一言に喜びを感じる私ニコニコ

 

 

息子が生まれてきてくれた時のことを昨日のことのように思い出します。
(何年たってもお産の時のことは忘れないものですね。)

 

 

初めてのお産は30時間以上もかかり、最後は吸引分娩になりました。

 

最後は心音も下がってきていたので、無事に産まれてきて!と願うばかり・・・

 

元気な産声が聞こえたときは感無量でした。

 

と、同時にやっと終わったという安堵感も…。

 

 

息子と対面した時には妙に頭の形が伸びていて、大丈夫かと心配しました。
(のちに無事に、本来の頭の形に戻りほっとしました。)

 

産後、会う人、会う人に『大変だったんですね。』と声をかけられました。

 

ん?

 

鏡を見てその意味が分かりました。

 

私の白目が充血して真っ赤だったのですびっくり

 

顔でりきんだらしく、白目は充血、上半身(肩を中心に)点状出血していました。
(どんだけ、顔でりきんでいたんだ!ってはなしですよね。)

 

それでも、こんなに愛おしい大切な存在を得て、私は幸せいっぱいでした。

 

うまれてきてくれて、ありがとうラブラブ

 

私を母にしてくれて、ありがとう音譜

 

 

実は、息子をうんだときには看護師で助産師の資格はありませんでした。

 

息子の出産・育児がきっかけとなり、のちに助産師になりました。

 

そして、今の助産院の開業につながるのです。

 

そのはなしは、またさせてもらいますね。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

広島ブログ

えつき助産院のライン始めました。

友だち追加数
登録後はトークかスタンプお願いします。

・母乳育児相談室のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内
・物販の割引 等お届け

 

■2つの無料メール講座配信中■
広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。