えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

離乳食は5か月から?6か月から?

2022年07月14日 | 母乳相談

離乳職をはじめる時期

 

「離乳食は5.6か月からというけど、いつから始めたらよいですか?」

 

単に月齢だけでなく、お子さんの様子も見て判断できたらいいですね。

 

そろそろ離乳食を始めても大丈夫というお子さんのサインといえば、

 

・よだれが多くなってくる。

 よだれとは唾液ですね。
 唾液は離乳食の消化を助ける役目と口内の残った食べ物を洗い流してくれる役目があります。

 

首が座っていて、支えがあればからだを起こしていられるようになる。

 もちろん、支え無しでお座りができると、より離乳食を食べさせることが楽になります。
 赤ちゃんのお座り時期の平均目安は生後6-7か月ごろです。

 

・食べるものに関心が出てくる。

 お父さん、お母さんが食事をしているときに、口元をじっと見る。
 欲しそうに手を出してくる。

 

上記のようなサインがあるかないかも見て下さいね。

 

赤ちゃんの腸の粘膜が成熟するのは6ヵ月頃からと言われています。

その頃には、舌を前に押し出す反射がなくなっています。

スプーンなどを口に入れても、押し出さないで口に入れることができるでしょう。

 

ということは、〇ヵ月になったから離乳食始めなくちゃいけないではなく、
お子さんが6か月前後で離乳食を始めて大丈夫というサインがでてから!がおススメですね。

 

参考になれば幸いです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、また(^^♪

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

妊婦さんのための母乳育児準備講座
 産後の「痛くない授乳」のコツがわかります!
 母乳育児オンライン講座の詳細はこちら

◆産後ママのための母乳不足解消講座
 母乳量を増やし、赤ちゃんがしっかり飲める授乳のコツがわかります!
 母乳不足解消・オンライン講座の詳細はこちら

えつき助産院 インスタグラム
 月~土 8:15~8:20インスタライブ配信中
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
えつき助産院のインスタグラムはこちら

あなたの母乳育児・子育てにお役に立ちできれば、嬉しいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

#母乳相談#離乳食#生後5か月#生後6か月

母乳育児カウンセラー えつきけいこ