えっちゃんブログ

2021年06月30日 助産院からのお知らせ イベント 桶谷式母乳育児相談室 助産師の知恵袋~母乳関連~

乳頭トラブルにラップを貼るのはNG

 

乳頭に傷ができたり、
かさぶたができたり、
白斑ができたり、

 

乳頭トラブルの時には

本当に痛いので保護したくなりますよね。

 

そんな時、馬油やランシノーなどを塗って

ラップでおおっておられる方がいます。

 

それを見かけると私は保湿剤を塗ってもいいけど、

ラップでおおうのはやめましょうと言います。

 

なぜなのか?

 

乳頭は母乳を分泌するところです。乳汁が出ます。

 

ラップでおおうことにより、

乳汁の出を邪魔します。

 

また、乳汁が漏れ出てくることもあります。

 

そうすると乳汁がラップの中にたまりますね。

乳汁は栄養分豊富で、糖分も多いです。

 

なので、雑菌が繁殖しやすいのです。

 

返って、治るのを邪魔してしまいます。

 

馬油やランシノーを塗るだけにしましょう。

 

もしも分泌物が出ている状態であれば、

ガーゼのハンカチを利用しましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

では、また(^^♪

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

「痛くない」を叶える!母乳育児オンライン講座

 出産前にできる「痛くない母乳育児のノウハウ」を丁寧に伝授します!

 母乳育児オンライン講座の詳細はこちら

 

えつき助産院 インスタグラム
 月~土 8:15~8:30インスタライブ配信中
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
えつき助産院のインスタグラムはこちら

 

えつき助産院の公式LINE
【登録特典】初回、LINEにて無料相談をお受けいたします。
心配事、不安なことをお気軽にご相談下さい。

友だち追加

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆えつき助産院の公式メルマガ

公式メルマガでプレママ・新米ママへお役立ち情報をいち早く発信していきます。

えつき助産院 公式メルマガの詳細はこちら

 

◆3つの無料メール講座

※母乳不足が心配なママのための 母乳を増やすコツ  

母乳不足が心配なママのための 母乳を増やすコツの詳細はこちら

 

※おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  

しこり・乳腺炎  正しいケアと間違ったケアの詳細はこちら

 

※おっぱい卒業を考え始めたママへ!

おっぱい卒業! 自分に合った 卒業と成功のコツの詳細はこちら

 

 

あなたの母乳育児・子育てにお役に立ちできれば、嬉しいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

えつき助産院 院長 えつきけいこ
広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。