えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

赤ちゃんにおしゃぶりは必要?不要?

2022年11月15日 | 授乳ツール


⁡赤ちゃんの指しゃぶりは2~3ヵ月頃からはじまることが多いです。

赤ちゃんが指しゃぶりをしているとおしゃぶりを与えた方がよいのかな?って思うことありませんか?

赤ちゃんにおしゃぶりは必要でしょうか?不要でしょうか?

 

メリット・デメリットを考えてみましょう。

メリットは

おしゃぶりをくわえさせると赤ちゃんは大人しくなることが多いです。

ママとしては助かりますよね。


デメリットは

おしゃぶりに慣れると乳頭混乱を起こし、ママのおっぱいを飲むのが下手になるおそれがある。

おしゃぶりに慣れると大きくなってもおしゃぶりを外せなくなり、外すのにママが苦労をすることになる。

お子さんの歯並びにも影響が出やすい。などなどあります。


私としてはできればおしゃぶりは与えない方がよいと考えます。

指しゃぶりを存分にさせてあげてください。

指しゃぶりは反射であり、遊びです。

そして、赤ちゃんは指しゃぶりからいろんなことを学んでいます。

指しゃぶりでは乳頭混乱も起こしませんしね。


「指しゃぶり」と「おしゃぶり」だと指しゃぶりをさせてあげる方がメリット大きいですよ。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◆産後ママのための母乳不足解消講座
 母乳量を増やし、赤ちゃんがしっかり飲める授乳のコツがわかります!

 母乳不足解消講座の詳細はこちら

えつき助産院インスタグラム
 月~土8:15から約5分間 インスタライブ配信
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
 えつき助産院のインスタグラムはこちら

あなたの子育てライフにぜひお役立てください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
#授乳ツール#指しゃぶり#おしゃぶり

母乳育児カウンセラー えつきけいこ