えっちゃんブログ

2015年09月28日 助産院からのお知らせ

不妊検査で助成が受けれるって知ってます?

~ほっこりゆるんで笑顔になって~ ママの笑顔をもっと増やしたい!
えっちゃんこと助産師の悦喜桂子(えつき けいこ)です。

不妊検査で助成が受けれるって知ってましたか?

不妊治療ではなく、不妊検査でです。

それには条件があります。

と、その前に

不妊の原因は女性?男性?

不妊症の原因は女性側41%、男性側24%、男女両方24%、不明11%と言われています。

ということは女性は65%、男性48%ですね。

若干女性が多いけど、男性側が原因ってことも意外と多いってこと!

じゃあ、女性だけが検査・治療しても意味ないよね。

広島県には不妊検査費助成事業があるんです。

「不妊検査は夫婦そろって受けましょう!」

 

 

ただし、条件があります。

対象者は
平成27年4月1日以降に夫婦が共に不妊検査を受けた場合で、

検査開始時の妻の年齢が35歳未満の方

ってことは、妻だけが行ってもダメってこと。

夫婦で行かなきゃね。

しかも、検査開始時の妻の年齢が35歳未満!

未満だから、35歳になる直前までってこと。

もうすぐ35歳になるあなた!

不妊で悩んでいるならば、35歳のお誕生日を迎える前にぜひ助成金を利用して検査をしましょう。

助成額は
不妊検査(保健適応及び保険適用外)に要した自己負担額の1/2(上限5万円)(千円未満切り捨て)

申請期限
検査終了日の翌日から2ヶ月以内

そのほかの条件や申請の方法は下記をご覧くださいね。

          サゲサゲ↓

詳しくは広島県不妊検査費助成事業まで 

この情報が必要な方に届きますように!

 

広島ブログ

 

 

 

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。