えっちゃんブログ

2016年05月30日 助産院からのお知らせ 桶谷式母乳育児相談室

もう二度と授乳生活を送りたくないのが本心です 第二弾

今回も1歳3ヵ月で断乳されたTさんの手記をご紹介しましょう。

 

第一弾はこちら

 

出過ぎのおっぱいで苦労されたTさんの手記 第二弾です。

 

ここから——————————————————–

 

まず外出時。

 

外出先でまず私が1番に確認することは、授乳室がどこにあるか。

 

授乳室がないところでは車の中で授乳をしたり、

店員さんの許可を得て試着室で授乳をしたこともありました。

 

最悪トイレで授乳をしたこともあります。

 

入浴中に体が温まるとお乳が張っていたくなるので、

風呂場で授乳をしたことも何度もあります。

 

 

何より友達と外出したときに「ちょっと授乳…」と言い出すのが凄くストレスでした。

 

だって、その後

 

「まだ3時間経ってないよ」

 

「泣いていないのに?」と言われるのがオチですから。

 

 

もう嫌になり、3時間授乳をしないで、おしゃべりや買い物に没頭していると…、

お乳がじわじわっと張ってきて気がつけば岩状態に。

 

こうなるとほっとけません。

 

腕が上がらなくなって生活に支障が出ますから。

 

 

3時間あけた私の乳は息子が飲んだ位では軽くなりませんでした。

 

吸われたと同時にすぐに湧き出てきます。

 

こんなお乳なので息子も片方飲むとお腹いっぱいになります。

 

困るのはもう片方のお乳…。

 

ほっとくわけにはいかないので、オムツを広げて搾乳開始。

 

 

この作業だけで肩・指は痛くなるし、息子も動き回るし、授乳室が混み合っているときには申し訳ない気持ちになります。

 

授乳室を占領するわけにはいかないので、搾乳だけトイレでしたこともありました。

 

第三弾「夜間授乳時」につづく

 

■ 募集中 ■
6月15日 赤もちお茶会~もち編~ (残席1)  詳細はこちら
6月22日 だっことおんぶの説明会  (残席2) 詳細はこちら
6月29日 妊婦さんのためのおっぱい教室 (残席4) 詳細はこちら

 

広島ブログ

 

えつき助産院のライン始めました。

友だち追加数
登録後はトークかスタンプお願いします。

・母乳育児相談室のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内
・物販の割引 等お届け

 

■2つの無料メール講座配信中■

 

広島県廿日市市新宮1丁目13-18 大野ビル501
tina courtから徒歩約1分
お気軽にお問い合わせください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。