えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

3時間毎の授乳ってどこからどこまでの時間?

2022年08月13日 | 母乳相談

3時間毎の授乳って?

 

授乳は3時間毎ってよく聞きますよね。

 

先日、来院されたママから授乳間隔についてご質問を受けました。

 

「3時間毎って飲ませ始めからの時間ですか?飲ませ終わってからの時間ですか?」

 

そこで、現在どんなふうに授乳しているか様子を伺いました。

 

仮に朝6時から授乳を始めたとします。

 

オムツを替えて、母乳を飲ませて、げっぷを出して、足りなければミルクを足して、げっぷを出して、寝付かなかったら、また母乳かミルクを足して、やっと赤ちゃんが寝付く。

 

ホッと一息して時間を見ると、あっという間に1時間以上かかっていて、飲ませ終わりが早くても7時すぎ!

 

とすれば、次の授乳開始時間は何時?って思ったのだそうです。

 

飲ませ始めから3時間後の9時?

それとも飲ませ終わりから3時間後の10時?

 

9時(飲ませ始めから3時間後)だと赤ちゃんは寝ていることが多いようです。

 

ミルクを飲み終わって2時間くらいしか時間がたっていませんから無理もありません。

(ミルクは3~4時間くらい腹持ちします)

 

9時に寝ている子を起こして、母乳を飲ませようとしても寝むりがちでなかなか飲まず・・・

あきらめてミルクをあげるとゴクゴク飲むという感じになっているようです。

 

10時だと飲み終わってから3時間たっていますから、起きて飲んでくれることは多いようです。

 

でも、これだと一日の授乳回数が減ってしまうのです。

 

授乳回数が減ると一日の必要量が飲めないことが多いので、赤ちゃんの体重の伸びが増えにくいです。

 

さらに、よく出る方だと胸がパンパンに張ってしまい、飲みにくくなります。

 

1回の授乳に時間をかけすぎないようにしましょう

 

1回の授乳にかかる時間はどのくらいが理想かというと・・・30分以内です。
(赤ちゃんが実際に母乳を飲んでいる時間は長くても30分以内です。)

その後、約2時間半後に飲ませて3時間毎になるのです。

 

母乳やミルクを飲んだら 約2時間半後に次の授乳開始という感じなのです。

 

ということは

 

次の授乳開始は飲ませ始めから3時間後であり、

飲ませ終わりから2時間半後ということになります。

 

授乳間隔は2.5時間~3時間毎ですね。

 

補足ですが、

授乳の終わりは赤ちゃんが飲み終わる時間であり、寝付くまでの時間ではないのです。

 

赤ちゃんが寝付くまで飲ませ続けるというのは正しいようで、正しくないのです。

 

それでも、1回の授乳に30分以上時間がかかって困るという方は、ぜひご相談下さい。

 

効率よく授乳できる方法(コツ)をお伝え致します。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

では、また(^^♪

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

妊婦さんのための母乳育児準備講座
 産後の「痛くない授乳」のコツがわかります!
 母乳育児オンライン講座の詳細はこちら

◆産後ママのための母乳不足解消講座
 母乳量を増やし、赤ちゃんがしっかり飲める授乳のコツがわかります!
 母乳不足解消・オンライン講座の詳細はこちら

えつき助産院 インスタグラム
 月~土 8:15~8:20インスタライブ配信中
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
えつき助産院のインスタグラムはこちら

あなたの母乳育児・子育てにお役に立ちできれば、嬉しいです。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
#母乳相談#授乳間隔#3時間毎の授乳

母乳育児カウンセラー えつきけいこ