えっちゃんブログ

えっちゃんブログ

台風と乳腺炎!!

2022年09月05日 | 母乳相談

台風と乳腺炎

 

台風が近づくと乳腺炎を起こしやすいってご存知ですか?

お伝えするとビックリされることあります。

科学的なデータがあるわけではないのですが、肌で感じています。

だって、台風の前後はおっぱいトラブルがやたら増える!

緊急の患者さんで予約の連絡がジャンジャン来ます。

明日だったら予約に余裕がありゆっくりみれるけど、しんどいのは今!

今日何とかしたいですよねってこと多いんですよ。

 

気圧の変動は私たちのカラダにも大きく影響を与えます。

気象病のひとつですね。

気象病とは気候や天気の変化が原因でおこるカラダの不調の総称です。

「雨が降ると古傷がうずく」

「潮が満ちる時に人は生れる」

「潮が引くときに人は亡くなる」

って、話を聞いたことありませんか?

私たち人間も地球上に存在する命です。

気圧の変動や潮の満ち引きにも少なからず影響を受けています。

 

気象によって影響を受けやすい人、そうでない人がいます。

☑天候が変わる時に体調が悪い。

☑雨が降る前や天候が変わる前に、何となく予測が出来る。

☑耳鳴りやめまいが起こりやすい。

☑肩こり、首こりがある。

☑頭痛もちである

以上の症状が思い当たる方は特に要注意です。

 

授乳中に母乳の流れが悪くなり、乳腺炎などの乳房トラブルを起こすリスク大です。

台風が近づいていたら、気を付けてほしいことがあります。

・普段よりも疲れないようにする。

・授乳間隔が3時間以上あかないようにする。
 (特に夜間の授乳は大事です)

・お食事が高カロリー高脂肪にならないようにする。

以上の3点を気を付けるだけで予防につながります。

 

それでも乳腺炎のような症状が出た場合は早めにご来院ください。

予約が満席でもできるだけ対応させて頂きます。

まずはご連絡ください。

ご連絡は公式LINEが便利です。24時間メッセージを受け付けています。

公式LINEのご登録はこちら

お電話の場合は0829-31-5366まで

乳房トラブルのない母乳育児を応援しています。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

妊婦さんのための母乳育児準備講座
 産後の「痛くない授乳」のコツがわかります!

 母乳育児準備講座の詳細はこちら

◆産後ママのための母乳不足解消講座
 母乳量を増やし、赤ちゃんがしっかり飲める授乳のコツがわかります!

 母乳不足解消講座の詳細はこちら

えつき助産院インスタグラム
 月~土8:15から約5分間 インスタライブ配信
 「子育て相談室 えっちゃんの部屋」
 えつき助産院のインスタグラムはこちら

あなたの子育てライフにぜひお役立てください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
#母乳相談#台風と乳腺炎#気象病

母乳育児カウンセラー えつきけいこ