えっちゃんブログ
[ 2017年04年13日(木) ]   助産院からのお知らせ

Vol.168 引退

【魅力的な上司・経営者となるための心得】

 

Vol.168 <引退>

 

負けても悔しさがなくなったとき。

 

役に立たない幹部が会社のためにできる最大の仕事です。

 

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

[ 2017年04年12日(水) ]   助産院からのお知らせ

Vol.167 一致団結

【魅力的な上司・経営者となるための心得】

 

Vol.167 <一致団結>

 

一人一人違った価値観を持った人が集まってくるのだから

求める方が無理。

 

心をひとつに合わせることが出来ない人が出てくることを、

予定に組み込んでおくことが大切。

 

行動だけが一致すればよい。

 

木は形が違っても、燃えれば同じ火になる。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

[ 2017年04年11日(火) ]   助産院からのお知らせ

Vol.166 一人前

【魅力的な上司・経営者となるための心得】

 

Vol.166 <一人前>

 

苦しい経験を乗り越えて、

本当の仕事の楽しさが分かったときに達します。

 

 

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

[ 2017年04年11日(火) ]   助産院からのお知らせ

授乳中、ケーキは我慢しています。果物なら良いですか?

広島の母乳外来 えつき助産院の悦喜です。

痛くない桶谷式のマッサージであなたの母乳育児をサポートします。

 
『授乳中、ケーキは食べないように気をつけています。果物ならいいですか?』と聞かれました。
 
果物は便秘や美容に有効で、カラダに良いというイメージがありますね。
 
果物
 
果物を食べるのは、甘いお菓子を食べるよりはいいのですが・・・
 
糖分が高く、身体をひやすものが多いので、食べすぎは要注意なのです。
 
 

果物の中でも、身体を冷やすものと温めるものもがあります。

 

ご存知ですか?

 

たとえば、バナナ、パイナップル、マンゴーなど南国産の果物は体を冷やしてしまいがちです。

 

 

温める果物と冷やす果物の見分け方は、

 

寒い地方でとれる果物は、体を温める

暑い地方でとれる果物は、体を冷やす

 

ただし、例外もあるので、目安と思ってくださいね。

 

 

冷え症の方は冷やす果物をたくさん食べない方が良いでしょう。

 

では、あたためる果物ならばたくさん食べてもよいのか?

果糖も多いし、栄養のバランスを考えても、そうはいきませんね。

 

食べる量に気をつけましょう。

 

 食べる目安ですが、たとえば、

 

ミカンなら1日に1~2個

 

リンゴは1日1個

 

イチゴは1回3~4粒が適当

 

バナナは1日1~2本ですが、1回に1本以上食べない方がいいでしょう。

 

 

あくまでも一例ですが、ご参考になればと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

 

■3つの無料メール講座配信中■
[ 2017年04年10日(月) ]   助産院からのお知らせ

癒来~ゆらい~に通うようになり『そういえば…』という良い点は

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院のえっちゃんです。

痛くない桶谷式のマッサージであなたの母乳育児をサポートします。

 

リラクゼーションサロン癒来~ゆらい~に通うようになって、かれこれ4年になります。

 

癒来に通うようになり、改めて考えてみると

「そういえば…」というような良い点がいっぱいあることに気づきました。

 

「そういえば…」というのは、

それ本来を目的に通っていた訳ではないけど、気がつけば体調がよくなっていたという感じ。

 

私にとって『そういえば、良くなっていた』という出来事は・・・

 

・肩の痛みが取れて、手がまっすぐ上にあがるようになった。 

 肩が痛い、腕が上がらないと周囲に話すと『それは五十肩よ』と言われてました。

 店長さんからは違うと言われ続けましたけど・・・。

 疑っていた訳ではないのですが、なおしてもらいました。

 店長さんの言うとおり五十肩ではなかったのですね(笑)

 

 

・顎関節症がなおった。

 私はひどい顎関節症でした。

 あくびをするときに顎を支えていないとあごが外れそうになる位でした。

 歯医者に行っても大きな口が開けれず、困っていたのです。

 それが、最近そういえば歯医者に行っても口をスムーズに開けれるようになっていました。

 今ではあくびをするときにも顎を支えなくても大丈夫です(笑)

 

 

・前歯のすきっ歯がなおった。

 お恥ずかしい話ですが、私歯並びが良くないのです。

 前歯の真ん中の2本の間に隙間がありました。

 いわゆるすきっ歯で、人前で口を開けるのが恥ずかしかったのです。

 それが、最近マジマジと鏡を見ると、歯と歯の隙間がちぢまっているではないですか。

 これにはびっくり、驚きでした。

 

 

・自然なダイエットができた。
 通い始めてから4年で4~5㎏痩せました。

 しかもリバウンドなし。

 ダイエットを目的に通っていた訳ではありません。

 なので、運動を始めたわけでもなく、食生活も変化なし。

 それでも健康的にダイエットでき、維持できているのは嬉しいですね。

 

 

・脚を組まなくても落ち着くようになった。

 以前はよく足を組んでいました。

 椅子に坐ると足を組まないと落ち着かなかったのです。

 それが、癒来で調整してもらうと骨盤が整うのか、自然と足を組まなくなりました。

 

 

・坐骨神経痛が良くなった。

 いつ頃からか、右の殿部にピキッと電流が走るような痛みを感じるようになりました。

 どうも坐骨神経痛だったようです。

 これも骨盤矯正してもらい痛みを感じなくなりました。

 

 

・花粉症の症状が楽になった。

 春に秋に花粉症の症状に悩まされていました。

 耳鼻科に通い、朝晩2回薬を飲んでました。

 症状がひどい場合は、さらに強い薬に頼ることも。

 でも、年々症状が軽くなり、くすりも減らすことが出来ています。

 

などなどです。

 

最近はカラダが痛い、しんどいなどの不具合があった時はまずは癒来に行き相談します。

そうするとたいがい良くなります。

 

たよりになる存在です。

 

そんな頼りになる癒来とえつき助産院でコラボ企画を予定しています。

 

後日、ご紹介しますね。乞うご期待を!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■