えっちゃんブログ
[ 2019年05年25日(土) ]   助産院からのお知らせ

6月のスケジュール更新しました

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

6月スケジュールを更新しました。

 

【 6月のトピックス 】

 

6月5日(水)PM 臨時営業

 

6月6日(木)臨時休業

 

6月12日(水)休業   桶谷総会出席

6月13日(木)臨時休業 桶谷総会出席

 

6月16日(水)パパママスクール@大竹

                    大竹市の依頼で講師を務めます。

 

6月18日(火)PM リラクゼーションサロン村上

 

6月19日(水)AM おむつなし育児関連のお話をします。

          西区民文化センター

 

6月21日(金)PM いのちの話@草津小学校

 

6月26日(水)PM いのちの話@広瀬小学校

 

以上です。

 

状況によってはスケジュールの変更もあるかもしれません。

変更があった場合はスケジュールを随時変更するので、ご確認ください。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

[ 2019年05年24日(金) ]   パンツの教室

パンツの教室インストラクター講座最終日

とにかく明るい性教育「パンツの教室」

インストラクター見習い

〔広島・廿日市〕助産師 えつきけいこです。

 

先日5月22日(水)はパンツの教室インストラクター養成講座

最終日でした。

 

講師はマスターインストラクターのわたなべまさみ先生

 

最終日の内容は

・SNSの使い方

・体験会のデモンストレーション

・集客の基本

などなど、盛りだくさんでしたよ。

 

何よりも盛りだくさんだったのは、
わたなべ先生のさりげない気配りと配慮

 

何気なく聞いていた内容に

講座の進行に

こんな工夫があったとは・・・

 

改めてわたなべ先生のすごさを認識した一日でした。

 

そんな大事なノウハウの数々を

受講生に惜しみなく伝授してくれました。

 

なんて懐の深い人なんだ。

と感動!

 

 

 

いつも講座のランチタイムはお弁当持参

 

この日は外でランチタイムでした。

20190522_033925226_iOS

みんなで焼肉ランチ

 

20190522_033935382_iOS

そのあとにデザートはソフトクリーム

 

わたなべ先生、ゴチになりました。

おいしかったです。

 

午後も学びももちろん充実してました。

 

養成講座は終了してみると

あっという間の5日間でした。

 

早く講座を受けたいと指折り数えていた日が懐かしい。

(申し込みをしたのは2月だった。)

 

寂しい。

 

 

わたなべ先生が養成講座で最後に伝えてくれたこと。

・楽しんで活動できる環境をつくること。

・他の人とくらべないこと。

・お伝えする方に誠心誠意尽くすこと。

・我が子に命と性の話をしっかりと伝えること。

 

これから悩むことも迷うことも

立ち止まることもあるだろうけど、

そんなとき、一人で悩まず相談できるって思いました。

 

わたなべ先生から学べて、本当に良かった。

 

尊敬できる師と

志を共にする仲間の存在は嬉しいですね。

 

最後に、有志で打ち上げ&私の誕生日祝いでした。

 

20190522_110705343_iOS

 

もうすぐ、インストラクターとしての活動が始まります。

 

活動開始できるようになったら、あらためて報告しますね。

 

さてさて、活動開始する準備を進めなきゃ。

 

ワクワクしています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

まずは

こちらにご紹介する無料メルマガを読んでみてください。

 

▷とにかく明るい性教育「パンツの教室」

協会 代表理事 のじまなみ先生

無料メルマガのご登録はこちら

 

 

▷同協会 マスターインストラクター

いのちの現場から発信!

助産師 わたなべまさみ先生

無料メルマガのご登録はこちら

 

 

とにかく明るい性教育「パンツの教室」協会HP

 

 

[ 2019年05年16日(木) ]   助産院からのお知らせ

2018年 初診時の所見

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

2018年 初診時の所見データです。

 

初診時の所見

 

多い順に並べてみると

1位 分泌不足・感(32%)

2位 しこり(17%)

3位 吸着不良(9%)

でした。

 

母乳が足りないと感じている方が約1/3を占めます。

 

でも、みさせていただくと

本当に足りない方よりも足りないと感じている方のほうが多いです。

(早めに来院された方は特に。)

 

母乳が足りないと思うとミルクを足しますよね。

 

でもちょっと待って。

 

そのミルク本当に必要ですか?

 

 

こんな場合もあります。

 

母乳が足りないと感じてミルクをあげる。

 ↓

どんどんミルクの量が増えていく。

 ↓

授乳間隔が3時間以上あいてくる。

 ↓

母乳をあげる回数が減ってくる。

 ↓

刺激が減って、母乳の出が減ってくる。

 ↓

本当の分泌不足になる。

 

本来足りないおっぱいではなかったけど、
刺激が減ることで本当の分泌不足におちいることもあるのです。

 

 

早めにご来院いただけると母乳の出を良くすることは可能です。

 

 

母乳を止めようとする場合

3日間飲まさず、搾らず置いておくのです。

そうすると母乳を作る機能がガクンと落ちます。

 

ということは

おっぱいへの刺激を減らすこと=母乳の出を減らすこと

なのです。

 

 

赤ちゃんに飲んでもらうことが母乳の出を増やすことになります。

 

 

こんなことで悩んでませんか?

□母乳が足りているのかどうか自分ではわからない。

□足りていない気がする。

□ミルクを減らしたいけど、本当に減らして大丈夫かわからない。

□ミルクが必要だけど、どのくらい足したらよいかわからない。

 

ひとつでもチェックがある場合、お早めにご来院ください。

 

本当に母乳が足りないのかどうかみさせていただきます。

 

ミルクが必要な場合は、
どのくらいの量をどの程度追加したらよいかアドバイスします。

 

そして、児の体重増加や排尿・排便の状態も見て、ミルクを減らしていきます。

 

赤ちゃんが上手におっぱいを飲めているのか
どうかもアドバイスいたします。

 

一人で悩んでいないで、ご相談ください。

 

できれば、早目のご来院をお勧めします。

 

早ければ早いほど、悩む時期が減りますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

 

[ 2019年05年15日(水) ]   助産院からのお知らせ

2018年 初診時の児の月齢

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

2018年の来院データを見える化しました。

 

今回は初診時の児の月齢についてです。

 

初診時の児の月齢

 

データによると

1位 0~13日(18.1%)

2位 1~2か月未満(16.6%)

3位 3~6ヵ月未満(15.0%)

でした。

 

1ヵ月未満の来院は32.5%で、
約1/3の方は1か月未満に来院されています。

 

どの時期をみても12.3%~16.6%であり、大差ないと言えます。

 

12ヵ月以降になっても初診の方がいるのは
断乳・卒乳前後の相談が関係していると思われます。

 

以上です。

 

次回は初診時の所見についてお届けします

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)

 

 

 

 

 

[ 2019年05年13日(月) ]   パンツの教室

ラジオの生放送番組に出演しました。

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式母乳育児相談室

母乳が足りない、おっぱいが痛い、断乳・卒乳

に対応する助産師 えつき けいこです。

 

昨日はラジオの生放送番組に出演しました!

 

20190512_024149374_iOS

 

FMはつかいち 76.1MHz 

「崎田えみ子のハッピースタイル♪」という番組の

「夢をカタチに・・・」コーナーでした。

 

時間は12:10から30分程度。

 

ラジオ出演は初めてではないけど、ドキドキ

 

でも、崎田さんの司会進行で思った以上に緊張せずに話せました。

さきちゃん、ありがとう。

 

20190512_032837791_iOS

 

・現在の活動

 桶谷式の母乳育児相談室のこと

 抱っことおんぶの事

 性といのちの話の事

 

・活動を始めたきっかけ

・活動を通して伝えたいこと

・これからの夢

・日ごろから心がけていること

などなど

 

今現在

とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクター見習い中であること

 

お話させて頂きました。

 

パンツの教室はお母さんが我が子にいのちや性の話をできるようになる教室なのです。

 

無事にインストラクターになれたら、定期的に活動していきたいと思います。

 

えっちゃんから性教育の伝え方を知りたいって方

(特に3~10歳のお子様のいるお母さん)
楽しみに待っていてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

*おっぱい卒業を考え始めたママへ! 

 断乳のタイミングとおっぱいケアのポイント(全7回)
 

*母乳の量を増やしたいママへ! 

 母乳不足を解消し、おいしい母乳で育てるコツ(全10回)
 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ! 
 おっぱいがつまって痛い、乳腺炎時のセルフケア(全1回)