えっちゃんブログ
[ 2018年04年06日(金) ]   助産院からのお知らせ

レポ)おんぶのプライベートレッスン

広島のだっことおんぶの専門家
ベビーウエアリングコンシェルジュのえつきです。

 

 

今回、お友達と一緒におんぶのレッスンをしたいとご相談をいただき、おんぶのレッスンを行いました。

 

お2人のご都合の合う日程を調整し、2時間枠で行いました。

 

Hさんのお子さんは11ヵ月、Yさんのお子さんは10ヵ月です。

お二人ともベビーラップやへこ帯を使って、日常的に抱っこをされています。

今回はベビーラップでおんぶをしたいとご希望がありました。

 

20180404_060542068_iOS

 

その時の様子をお伝えしますね。

 

まずはお人形でおんぶの練習です。

おんぶは「ダブルハンモック」というおんぶの方法です。

 

20180404_041335878_iOS

20180404_041339712_iOS

 20180404_041344481_iOS

 

20180404_042821086_iOS

 

お人形で上手にできたので、我が子でおんぶしてもらいました。

 

20180404_043741339_iOS 

20180404_043746374_iOS

 

20180404_044724242_iOS

20180404_044720006_iOS

 

いかがですか?上手におんぶされてますよね。

 

お二人の感想です。

 

Hさん
おんぶをして家事→そのまま寝てくれるにしたかった。
動画ではなかなか分からなかったので、ちゃんと教えていただこうと思って申し込みました。
やっぱり実際に手取り足取り教えてもらえると分かりやすいです。
まだ子供が慣れてなくてぐずったけど、コツがわかった気がします。
今日から1日1おんぶで毎日練習しようと思います。ありがとうございます。

 

 

Yさん
ラップのおんぶができるようになりたくて参加しました。
締め方も練習が必要だと思うので、今日から練習します。
おんぶは兵児帯よりラップの方が安定感があって楽でした。

お二人からこれから参加を検討しているママへのアドバイス
・抱っこもいいけど、家事をするならやっぱりおんぶ‼
 せっかくラップやへこ帯をを持っているなら、しっかり活用して毎日、楽しくしましょう。

・おんぶできると家事が少しでもできるので楽です!

 

 

えつき助産院ではおおよそ月1回「抱っこのクラス」、「おんぶのクラス」を開催しています。

 

次回の開催は4月11日(水)です。

10:00~12:00は抱っこのクラス

抱っこのクラスのお申込みはこちら

 

13:00~15:00はおんぶのクラス

おんぶのクラスのお申込みはこちら

 

もしも、クラスでは日程が合わないという方は個別講座もございます。

 

お友達同士で抱っこやおんぶのクラスをご希望の方はお問合せよりご相談ください。

お二人以上集まれば、2時間枠でレッスン可能ですよ。

料金は個別講座1時間分と同じ料金なので、お得です。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

 

 

 

 

[ 2018年04年05日(木) ]   助産院からのお知らせ

レポ)4/4(水)おっぱいの集い

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

4月4日(水)に「おっぱいの集い」を開催しました。

 

今回は3組のママとお子様がお集まりくださいました。

*Gさん:お子様が11か月で、5月以降におっぱい卒業を考えているママ

*Fさん:お子様が7か月で、9月から職場復帰のママ

*Tさん:お子様がもうすぐ9か月で、もうすぐ職場復帰のママ

(今回はシャイなママたちが多く、画像はなしです)

 

ママたちの気になることは・・・

・職場復帰したら、授乳はどうなる?

・職場復帰前に断乳?職場復帰後に断乳?

・断乳と卒乳ってどう違う?

・次の子も早くほしいし…。

・乳首がかまれて痛いし、授乳が苦痛になることもある。

・離乳食の食べムラが気になる。

・おむつなし育児も気になる。

などなど。

 

今回の話題のメインは「断乳・卒乳」と「おむつなし育児」でした。

 

ママたちの感想

Gさん

・同じ位の月齢のママさん、仕事復帰されるママさんと自分と似た境遇の方がいらっしゃり、お話ができたのでよかったです。

・卒乳、断乳のイメージが湧いて見通しができたので安心しました。

・「哺乳類としてのお話」、「猫の授乳の例」で断乳への思い込みが変わりました。
・断乳はヒトとして大切な過程と言うことがわかり、私も抵抗なく断乳に取り組めそうです。
・おむつなしも周りであまりしている人がいなかったのですが、ちらほらされている方や施設もあるようで心強くなりました。 

 

 

Fさん

・仕事再開と授乳をどうしたら良いかと思っていたけど、早く断乳しようと思わず、長い目で見てやっていこうと思った。
・保育園に行って寂しい思いをしたり、体調が悪くなったときに、安心して飲める母乳であるように食べ物などに気をつけようと思った。
・おむつはずしは今から暖かくなるので、ちょっと挑戦してみようと思った。

 

 

Tさん

・なかなかママさんとお話をする機会がなかったので、仕事が始まる前に参加させていただきました。
・卒乳や断乳についてやトイトレについて気になっていたことが聞けて勉強になりました。
・子離れは寂しいですが、いろいろな悩みと向き合いながら、この子の成長を見守りたいです。

 ありがとうございました

 

この会に参加しようか、ためらっているママへのアドバイス!!

・いつもと同じ1日を過ごすより、一歩踏み出して、とりあえず参加してみてください!
 心が軽くなります。
・なかなか一歩を出すのに勇気が要りましたが、参加したらとてもためになるし、気持ちが楽になると思います。

・知りたいコトや悩んでいるコトは自分だけではないと思った。
 知りたいことにプラスでいろいろな情報を学べて良かったです。
 参加したらスッキリするコトが出てくると思います。

 

以上です。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。
私も楽しい時間を過ごせました。

 

次回はあなたも参加してみませんか?

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

 

[ 2018年04年03日(火) ]   助産院からのお知らせ

【残席1】4/4(水)おっぱいの集い

 
広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

4/4(水)「おっぱいの集い」のご案内です。

 

*この先どうやって母乳育児を続けていけばよいの?
*離乳食始めたら、授乳はどうなるの?
*働きながらも授乳は続けていけるかな?
*おっぱいバイバイは断乳?卒乳?自分とわが子に合った方法は…?
*結婚式に出席する時、おっぱいはどうしたらよいの?
*只今、妊娠中。産後母乳で育てたいけどどうしたらよいの?
などなど、気軽におしゃべりに来ませんか?

 

おっぱいの集い

 

月 日 4月4日(水)

 

時 間  10:00 ~ 12:00

 

対 象  赤ちゃん&ママ、妊婦さんもどうぞ

 

定 員  4組 残席1

 

料 金 2,000円  ご家族の方同伴の場合、大人ひとり+1,000円

 

ご予約 ご予約フォーム

 

いろいろおしゃべりして、悩みや不安を減らしませんか?

 

母乳育児支援歴20年以上、一男一女の二人の子育ての経験のある助産師えっちゃんがお話聴きますよ。

 

インターネットを検索するよりも解決することまちがいなし(笑)

 

気軽にご来院ください。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
[ 2018年03年30日(金) ]   助産院からのお知らせ

離乳食は5か月から?6か月から?

広島の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式のマッサージであなたの母乳育児をサポートします。

 

引き続き、離乳食に関してご質問をいただきました。

 

「離乳食は5.6か月からというけど、いつから始めたらよいですか?」

 

離乳食

 

そうですね。単に月齢だけでなく、お子さんの様子も見て判断できたらいいですね。

 

 

そろそろ離乳食を始めても大丈夫というお子さんのサインといえば、

 

・よだれが多くなってくる。

 よだれとは唾液ですね。
 唾液は離乳食の消化を助ける役目と口内の残った食べ物を洗い流してくれる役目があります。

 

首が座っていて、支えがあればからだを起こしていられるようになる。

 もちろん、支え無しでお座りができると、より離乳食を食べさせることが楽になります。
 赤ちゃんのお座り時期の平均目安は生後6-7か月ごろです。

 

・食べるものに関心が出てくる。

 お父さん、お母さんが食事をしているときに、口元をじっと見る。
 欲しそうに手を出してくる。

 

上記のようなサインがあるかないかも見て下さいね。

 

赤ちゃんの腸の粘膜が成熟するのは6ヵ月頃からと言われています。

 

その頃には、舌を前に押し出す反射がなくなっています。

スプーンなどを口に入れても、押し出さないで口に入れることができるでしょう。

 

ということは、〇ヵ月になったから離乳食始めなくちゃいけないではなく、
お子さんが6か月前後で離乳食を始めて大丈夫というサインがでてから!がおススメですね。

 

参考になれば幸いです。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■

 

 

 

 

 

 

[ 2018年03年29日(木) ]   助産院からのお知らせ

3/29(木)臨時休業です

広島の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式のマッサージであなたの母乳育児をサポートします。

 

本日、3月29日(木)は私用で臨時休業をいただきます。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のうえ、よろしくお願いいたします。

 

3/30(金)、3/31(土)の予約状況です。

 

ご予約可能な時間帯は

 

3/30(金)9:00 16:00

3/31(土)9:00

 

となっています。

 

乳腺炎などの緊急時にはできるだけ対応いたしますので、ご連絡ください。

 

来週の予約はまだ余裕があります。ご希望の方はご連絡ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■