えっちゃんブログ
[ 2018年12年13日(木) ]   助産院からのお知らせ

【ご案内】1/22(火)リラクゼーションサロン村上@えつき助産院

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

えつき助産院では、産後ママのため月1回(通常第3火曜日)
リラクゼーションサロンの店長さんに出張施術してもらっています。

 

2019年1月は第4火曜日の22日(火)開催となります。

(第3月曜日が成人の日でお休みのため)

 

 

 

すぐに申し込みしたい方はこれ↓ 

 

産後ママと日々接していると、カラダの不調に悩まされているママが多いと感じます。

 
たとえば・・・
・腰が痛い。
・恥骨が痛い。
・尿漏れが気になる。
・腱鞘炎がつらい。
・肩こりがとれない。
・肩甲骨がバキバキになって辛い
などなど。  
 

えつき助産院でカラダのゆがみを改善(骨盤矯正・内臓調整)ができるんです!

妊婦さんも産後の方(産院退院後すぐでもOK)も施術を受けられます。

 

ボキボキ鳴らすような施術ではありません。

揉み返しもありません(私が保証します。)

 

カラダがしんどいので、すぐにでもなんとかしたいけど

小さな子供もいるし、なかなか整体などに行けないというあなた

 

カラダの不具合を調整しに来ませんか?

 

施術中は、私がお子様を子守していますので、安心して施術を受けていただけますよ。

 

リラクゼーションサロン村上@えつき助産院のご案内

月 日    2019年1月22日 火曜日 

 

場 所    えつき助産院の待合室

 

施術者    リラクゼーションサロン「キュア華水樹」の店長村上さん
       (元癒来の店長さん)

 

 

所要時間   10~15分程度

      ① 13:30~ 予約済

      ② 13:45~ 予約済

      ③ 14:00~ 予約済

      ④ 14:15~ 

      ⑤ 14:30~ 

      ⑥   14:45~ 
      ⑦ 15:00~ 予約済

      ⑧ 15:15~ 

      ⑨ 15:30~ 

      ⑩ 15:45~ 
      ⑪ 16:00~ 

      ⑫ 16:15~ 

      ⑬ 16:30~ 

 

     
料 金         2000円

     *お子様連れでご来院頂いて大丈夫!

     施術中は私が子守をさせて頂きますね。

     
 

お申し込みはこれ↓ 

 

お問い合わせはこれ↓ お気軽に(^^♪

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

リラクゼーションサロンの時間帯は母乳育児相談室をお休みします。

私は子守やご来院頂いたママとのおしゃべりを楽しみたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
 
[ 2018年12年12日(水) ]   助産院からのお知らせ

授乳中に熱が!! 風邪?乳腺炎?どうしたらよい?

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。
桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

 

授乳中に熱が出た。しかも頭痛があって関節の節々も痛い。

どうしようって困ることってありませんか?

 

 

これからの時期、熱が出るとインフルエンザかも?!と不安になりますよね。

 

咳や鼻汁、のどの痛みなどの風邪の症状はありますか?

 

あれば、風邪の可能性が高いですね。

内科を受診しましょう。

 

でもちょっと待って。

授乳中の方ならば、おっぱいの調子が悪くないかもチェックして下さいね。

 

たとえばこんな症状はありませんか?

*おっぱいにしこりができた。飲ませてもしこりが消えない

*おっぱいに痛いところがある

*おっぱいに赤いところがある

*搾ってみると、まるで膿のような黄色いねっとりとした乳汁が出る

 

以上の症状がある場合、残念ながら乳腺炎が疑われます。

風邪かと思って内科に行ったけど、実は乳腺炎だったという話はよくあることです。

 

内科に行っても乳腺炎はよくなりません。

 

 

乳腺炎かも?!というときの対処法です!!

 

*とにかく3時間以内に子供におっぱいを飲んでもらう(夜間も)

 

*痛いところは軽く冷やす。冷やしすぎは要注意です。
 
冷えピタはかぶれる方多いのでお勧めしません。

 キャベツの葉で痛いところを包むようにあてる。
 キャベツの葉はフィット感があり、程よい冷たさでよいと好評です。
 ただし、乳頭・乳輪は覆わないようにしましょう。

 

*葛根湯を飲む(乳腺炎に効きます。おっぱい飲ませても大丈夫です。)
 市販の葛根湯でOKです。

 

*お食事を和食にして、高カロリー・高脂肪な食事を控える

 

それでも良くならない場合は、できるだけ早めにご来院ください。

早く対応した方が早く良くなりますよ。

 

 

 

乳腺炎かも?!という時にしてほしくないこと!!

 

*赤く腫れて痛い部分をしごいたり、強くもんだり、あっためること

 

*授乳を控える。または飲ませないこと

 

おっぱいがトラブっているときは正直おいしいおっぱいではないでしょう。

でも、赤ちゃんに害はありませんので、飲んでもらいましょう。

 

トラブル予防法・対処法の一番は、赤ちゃんにしっかりおっぱいを飲んでもらうことなのです。

 

 

 

 

そもそも、なんで乳腺炎になったんだろう?

 

*授乳間隔があきすぎてしまった場合

 

*高カロリー、高脂肪、あくの強いもの、刺激物を食べ過ぎた場合

 

*赤ちゃんが噛んだり、引っ張ったり、うんうんうなったりして飲んでくれない。

 飲むのを嫌がることもあります。おっぱいの調子が悪くなって、まずくなっているのかも?!

 

*おかあさんがとても疲れている場合

 

 

おっぱいがトラブル原因はいろいろありますが、どれか一つの原因で起きる場合よりも、様々な原因が重なった起こすことが多いのです。

 

ということは、引っ越しや結婚式、葬儀や法事、旅行、お盆、お正月などイベント事があるときは要注意ですね。

 

これからはどんな時でしょう?

 

クリスマスに正月とイベントが続きます。

 

どうぞお気を付けて下さいね。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
 

 

[ 2018年12年10日(月) ]   助産院からのお知らせ

12月11日(火)臨時休業のお知らせ

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。
桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

おはようございます。

先週末から厳し寒さが押し寄せています。

寒暖の差が厳しい時は体調を崩しやすいので、お体ご自愛下さいね。

 

さて急ですが、明日12月11日(火)は臨時休業とさせていただきます。

 

身内の不幸がありまして、葬儀に出席するためです。

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

今週の予約の状況です。

12日(水)定休日

13日(木)午前も午後も予約に余裕があります。

14日(金)AM 予約満席

      PM 臨時休業のため予約不可

15日(土)午前も午後も予約に余裕があります。

 

ご予約の参考になさってください。よろしくお願いいたします。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
 
[ 2018年12年10日(月) ]   助産院からのお知らせ

授乳中、少しならアルコール飲んでもよいですか?

広島・廿日市の母乳外来 えつき助産院の悦喜(えつき)です。

桶谷式手技(乳房マッサージ)であなたの母乳育児をサポートします。

 

急に寒くなってきました。体調崩していませんか?
 
急に寒くなってきた7日8日はなぜかおっぱいのつまりや痛みで来院される方が多かったです。
 
おっぱいの調子が悪くなるのが集中する日がなぜかあります。
 
明日だと余裕があってゆっくりとみれるけど、痛いのは今日。
みてほしいのは今日。
 
う~ん、どこの時間帯ならばみれるだろう。
できるだけ痛みは取って差し上げたいから、なんとか時間を捻出します。
 
でも、待ってもらうこともあり。
 
通常であれば、赤ちゃんの体重チェックや上手に飲んでくれるかなども見てアドバイスするけど、今日はとりあえずの応急処置と注意事項の説明に終わることもあり。
 
天候や気候によってもおっぱいの調子が変化することもあるのかな?なんて感じています。
 
さて
 
これからクリスマスにお正月とイベントが目白押し。
 
家族・親戚・友人が集まる機会も多いです。
 
普段ならば全然平気なんだけど、ちょっとお酒を飲みたいなぁって気分にもなりがち。 
 
「授乳中だけど、少しならお酒飲んでもよいですか?」
「お酒を飲んだ後、どの位あけたら授乳してもよいですか?」

という相談を受けることもあります。

 

 

 

 

私の答えは「飲まない方がいいですよ」
 

 

私に聞くとそういう返事が来るのは想像ついていたと思うのですが…(笑)
せっかく聞いてくれたので、なぜ、飲まない方がよいのか?おこたえしました。
 

 

まず、アルコールを飲むと母乳は出にくくなるし、味もまずくなります。
 

 

アルコールを飲むと30分~60分位アルコールは母乳に移行します。
 

 

アルコールを飲むと、母乳のアルコール濃度は90~95%です。

 

母乳中にも血液中とほぼ同じ濃度に排泄されます。
 

 

そして、飲酒後の母乳からアルコールが消失するのに2時間半以上はかかります。
授乳後にアルコールを飲んだとしても、2時間半後は次の授乳時間ですよね。
 

 

赤ちゃんの内臓器官は未発達で、アルコール分解酵素もありません。
悪影響を与えても、よい影響は与えませんね。
 

 

飲酒することで、赤ちゃんにいいことは何ひとつありませんよ。
 

 

お母さん、一生お酒を飲むなとは言いません。
 

 

ひととき、おいしい母乳を飲ませるための努力をしてみませんか?
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・母乳育児相談のご予約も可能
・お役立ち情報
・営業・休業案内 などお届けします。
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
 
[ 2018年12年09日(日) ]   助産院からのお知らせ

【ご案内】12/19(水)PM 心地よいおんぶクラス

広島のだっことおんぶの専門家
ベビーウエアリングコンシェルジュのえつきです。

 

「心地よいおんぶクラス」のご案内

 

布一枚でピッタリ心地よく抱っこやおんぶができる少人数制の体験&練習会です。

 

おんぶは前から見ておんぶされたお子さんのお顔が見えるくらい高い位置でのおんぶです。

 

おんぶこそ、家事育児に役立ちます。

「お子さんの首が座ったら、おんぶをしよう!」と声高々に伝えたい。

 

でも、お子さんをおんぶしたことがない。

そもそも、おんぶの仕方がわからない。

子どもを背中におぶうのが怖い

などなど苦手に思っている方は案外多いですよね。

 

実は私もおんぶが苦手でした。

(現在は抱っことおんぶの専門家ですが、子育て時期はそうでした…)

 

私がおんぶが苦手なのは、おんぶの正しいやり方、コツを知らなかったからだと学んでみて思いました。

 

もっと早く知っていれば、あの時助かったのに…と思います。

 

私と同じ思いをするママを減らしたい。

おんぶのすばらしさを伝えたいと思います。

 

月 日 12月19日(水)

 

時 間  13:00 ~ 15:00

 

対 象  5~12か月の赤ちゃん&ママ

 

定 員  4組 

 

料 金    2,500円  ご家族の方同伴の場合、大人ひとり+1,000円

 

心地よいおんぶクラスのご予約はこちら

 

 

おんぶはもっと快適にできるんです!

 

へこおびでのおんぶ

昔ながらのおんぶ紐でのおんぶ

ベビーラップでのおんぶの仕方、コツをお伝えします。

 

ママも赤ちゃんも心地よいおんぶを体験してもらえますよ。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE@始めました。
友だち追加数
・1対1のトークが可能になります。
・母乳育児相談室のご予約が可能になります。
 
登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

■3つの無料メール講座配信中■
 
1 / 28312345...102030...最後 »