えっちゃんブログ
[ 2020年08年02日(日) ]   助産院からのお知らせ

生後8か月 おんぶ人形とご挨拶

生後8ヶ月のMちゃん

 

 

生まれてすぐは
ママのおっぱいを飲めませんでした。

 

 

えつき助産院に
はじめてきたのは生後11日目

 

その後ママもMちゃんも頑張って
約1ヶ月半くらいかかって
両方のおっぱいを
飲めるようになりました。

 

ママもMちゃんもあきらめずに
本当によく頑張ったね。

 

すっごいです。

 

今ではおっぱい大好きっ子のMちゃん

 

今回はおいしい母乳のための
定期的な母乳のマッサージと
おんぶの練習のために来院されました。

 

普段はヒップシートで抱っこしてもらっています。
へこ帯の抱っこもしてもらっています。

 

へこ帯でのおんぶをしたいと
おんぶ専用のお人形で練習してもらいました。

 

練習後、おんぶ人形に
興味津々のMちゃんでした。

おんぶ用のお人形にごあいさつ
お人形ににこり(^^

 

 

最後はママに抱っこされて、
ご満悦のMちゃんでした。

 

これからはおんぶもいっぱいしてもらってね。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*母乳で育てたいママへ!  
「わが子を母乳で育てるコツ」の購読申し込みはこちら  

 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  
「乳腺炎の時のセルフケア」の購読申し込みはこちら

 

*おっぱい卒業を考え始めたママへ!  

「スムーズな断乳のコツ」の購読申し込みはこちら

[ 2020年07年31日(金) ]   オンライン講座

おむつなし育児って、トイトレのことですか?

私の住んでいる広島は
7/30に梅雨明け宣言されました。

 

やっと、やっとですね。

 

長い長い梅雨でした。

 

洗濯ものも乾かず、

困っているママも多いんじゃないですか?

 

乾いても、なんだか湿っぽさを感じますよね。

 

私が乳児を子育てしていた30年前は

布おむつを使っていました。

 

こんなに梅雨が長かったら

おむつも乾かず困っていただろうな。

 

最近、おむつなし育児に関心を
持って下さるママも増えてきて、嬉しく思っています。

 

そんな中、

「おむつなし育児って、トイトレのことですか?」

って質問を頂きました。

 

 

おこたえしますね。

 

 

おむつなし育児は
トイレトレーニングとは違います

 

 

トイレトレーニングとは

おむつを常時使っていたけど、

トイレでおしっこやウンチをできるようにすること

 

一般的「2歳から3歳」に

トイレトレーニングを始めるママが多いと言われています。

 

早い子で1歳半前後ですね。

 

いわゆるおむつから布パンツに変えて

トイレで排泄できるようにすることですね。

 

スムーズに進まず、いらいらした。

つい怒っちゃった。

ってママの声もよく聞きます。

 

おむつなし育児は

おむつを一切使わない

おしっこやウンチを垂れ流しの育児ではありません。

 

だとしたら絶対嫌ですもん。

 

おむつを付けてもいいんです。

紙おむつを使ってもいいんです。

布おむつを使わないといけないわけでもありません。

 

いうなれば、

オムツに頼りすぎない育児です。

 

トイレトレーニングは

早くても1才半から取り組みますよね。

 

おむつなし育児はいつからか?

 

実は新生児だってできちゃうんですよ。

 

できちゃうんですけど、

まだママのからだがしんどいでしょうから

無理しなくていいです。

 

大体、赤ちゃんの生活のリズムが少しでき始めた

生後2か月すぎた頃からゆるく始めるママが多いんですよ。

 

しかも、おむつなし育児をしていると

無理にトイレトレーニングしなくても

自然にできるようになっちゃうんです。

 

これって嬉しいですよね。

 

じゃあ、どうやるの?って思ったママへ

 

いきなりですが、

8月2日10時から11時半

オンラインでおむつなし育児講座をしちゃいます。

 

そんな急に言われてもと思うママ

安心してください。

 

動画受講も可能ですよ。

 

詳細を見てみたいってママはこちらからどうぞ

 

お申込み期限は7月31日の18時です。

 

正直、次回の開催予定は未定です。

 

夏はおむつ外しをするチャンスです!

 

おむつ外しについて

正しい情報を入手しませんか?

 

もうすでに1歳過ぎたんだけどってママにも

役立つ情報ですよ、きっと。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*母乳で育てたいママへ!  
「わが子を母乳で育てるコツ」の購読申し込みはこちら  

 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  
「乳腺炎の時のセルフケア」の購読申し込みはこちら

 

*おっぱい卒業を考え始めたママへ!  

「スムーズな断乳のコツ」の購読申し込みはこちら

 

[ 2020年07年30日(木) ]   助産院からのお知らせ

8月の臨時営業・臨時休業について

いよいよ明後日から8月ですね。

 

えつき助産院の8月のスケジュールです。

 

通常水曜日、日曜祝日がお休みですが、

いつもと違います。

 

違うところをピックアップしてお知らせします。

 

****************

8月の臨時営業・臨時休業について

****************

 

 

イベント

8/2(日) オンラインおむつなし育児講座

8/9(日) 妊婦さん向け 母乳育児講座 

8/25(火) 産前産後の骨盤矯正

 

臨時営業

8/10(月)山の日

8/12(水)

8/19(水)

 

臨時休業

8/11(火)

8/15(土)お盆休み

8/18(火)

8/22(土)

 

ご予約の際の参考にして下さい。

 

今年の8月も熱くなりそうです。

 

授乳中のママは特に脱水や熱中症にならないように

心がけて下さいね。

 

授乳の後はコップ一杯の水分を取るようにしましょう。

普通にお茶やお水でいいですよ。

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*母乳で育てたいママへ!  
「わが子を母乳で育てるコツ」の購読申し込みはこちら  

 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  
「乳腺炎の時のセルフケア」の購読申し込みはこちら

 

*おっぱい卒業を考え始めたママへ!  

「スムーズな断乳のコツ」の購読申し込みはこちら

今日のメルマガはここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

[ 2020年07年29日(水) ]   助産院からのお知らせ

お子さんに野菜ジュースを毎日飲ませていて小児科医師に言われたこと

野菜嫌いのお子さんに
野菜ジュース飲ませていませんか?

 

 

お子さんんが野菜嫌いだと

栄養不足が気になって、

 

せめて

野菜ジュースを飲ませよう!って

思うママもいるかもしれません。

 

 

飲ませてもいいんです。

 

いいんですけどね。

 

飲ませ過ぎは要注意なのです。

 

お子さんに毎日野菜ジュースを飲ませるとどうなるか?

お話しましょう。

 

断乳後のケアで来院されたFさんの実体験です。

 

Fさんのお子さんGくんは1歳6か月、
食べムラがあり、ご飯、ぱん、うどん以外を食べようとしない。

 

なんとか野菜を食べさせようと

料理を工夫をしたが、口にしようとしない。

 

料理に混ぜても、

小さな手で巧みにのぞいて食べる

 

このままじゃ、栄養不足になるのでは?

と心配したFさん

 

ためしにG君に

野菜ジュースをあげたら

嬉しそうに飲んだんだそうです。

 

野菜を食べさせたいけど、

食べてくれない。

 

せめて野菜ジュースを

1日1本あげようということになりました。

 

 

そして、一か月くらいたった時

予防接種のため小児科に行きました。

 

G君を見た小児科医師が

「お母さん、G君に野菜ジュースをよく飲ませていませんか?」

 

小児科医師がなんでそんなことを言うのか?

Fさんはとても不思議に思ったそうです。

 

「はい、G君が野菜嫌いなので

毎日1本野菜ジュースを飲ませています。

先生、なんでわかったんですか?」

 

小児科医師が一言

「G君は野菜ジュースの飲み過ぎで

柑皮症(かんぴしょう)になっていますよ。」

 

そう言われてみると

確かになんとなく肌が黄色い
白目も黄色い
手の平と足の裏を見ると、とても黄色い。

 

まじか~!!

 

野菜ジュースの取り過ぎで、

柑皮症(かんぴしょう)になるなんて!

 

「柑皮症って何?」と思う人もいるかもしれませんね。

 

ミカンの食べすぎで手のひらが黄色くなった

という話を見たり聞いたりしたことはありませんか。

 

それが柑皮症です。

 

G君は野菜ジュースを毎日飲むことで、

カロチンの過剰摂取になり、

柑皮症になっていたのです。

 

 

でも、安心してください。
肌の色が変わる以外にカラダに悪影響はないようです。

 

治療も特に必要ありません。

 

カロチンの摂取量を減らせば徐々に戻っていきます。

 

 

ただし、状態によっては

もとにもどるのに数ヵ月かかるかもしれません。

 

お子さんだけでなく、

健康志向で野菜ジュースを毎日飲んでいるママにも同じことが言えますよ。

 

野菜ジュースが悪いわけではありません。

 

要は飲み方なのですよね。

 

野菜ジュースの飲み過ぎに気をつけましょう。

貴重な体験をお話してくれたFさん、ありがとうございました。

 

今回のお話はFさんがほかのママが同じ思いをしないように
ブログで伝えてくださいって言ってくれたのです。

 

Gくん、早く本来の白い肌を取り戻しますように!!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

 

えっちゃんブログの読者になる

えっちゃんブログの読者になると更新情報をメールで受け取ることが出来ます

 

 

えつき助産院のLINE公式アカウントです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*母乳で育てたいママへ!  
「わが子を母乳で育てるコツ」の購読申し込みはこちら  

 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  
「乳腺炎の時のセルフケア」の購読申し込みはこちら

 

*おっぱい卒業を考え始めたママへ!  

「スムーズな断乳のコツ」の購読申し込みはこちら

[ 2020年07年28日(火) ]   助産院からのお知らせ

赤ちゃんがおっぱいを嫌がっていた理由が助産院に行ってわかりました

先日、産後赤ちゃんがおっぱいを1度も

吸ってくれたことがないとのご相談。

 

生後19日目でした。

 

母乳マッサージをさせてもらって

授乳練習をしました。

 

なんと赤ちゃんはママのおっぱいを

初めて吸ってくれました。

 

ママ

「たった1回のマッサージで

吸えるようになるなんて!

ビックリです。

もっと早く来ればよかった。」

 

赤ちゃん、

ママのおっぱい飲めてよかったね。

 

赤ちゃんがおっぱいを飲めた理由は

母乳マッサージをすることで

おっぱい全体が柔らかくなり、

乳頭乳輪も柔らかくなり、

赤ちゃんがパクっとくわえやすくなったからなんです。

 

ママのおっぱいがかたいままで

赤ちゃんが飲みたくても

飲みづらいおっぱいになっていたのです。

 

おっぱいが吸えない

出ない・足りない

反対にパンパンに張っている

 

そんなお困り事があるときは

こんなご時世ですが、

早めの来院をおススメしています。

 

助産院では感染対策をして

お待ちしています。

 

 

広島・廿日市の母乳外来/桶谷式・母乳育児相談室

 

赤ちゃんとの時間を大切にしたい

新米ママのための母乳育児カウンセラー

えつきけいこでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

えつき助産院の公式LINEです。
お友達登録よろしくお願いします。
 

 

友だち追加

 

 

登録後はお名前を送信願います。
その後、1対1のトークが可能になります。

 

公式メルマガでプレママ・新米ママへ

お役立ち情報をいち早く発信していきます。

 

詳細と申し込みはこちらから

えつき助産院 公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

 

 

■3つの無料メール講座配信中■

*母乳で育てたいママへ!  
「わが子を母乳で育てるコツ」の購読申し込みはこちら  

 

*おっぱいが痛い!乳腺炎かもと心配なママへ!  
「乳腺炎の時のセルフケア」の購読申し込みはこちら

 

*おっぱい卒業を考え始めたママへ!  

「スムーズな断乳のコツ」の購読申し込みはこちら